ぶんきょう初孫講座

更新日 2019年09月27日

~どう関わる? 今どきの子育てを学んで、ハッピー孫育て~

今どきの子育て事情は、以前と何か違いがあるのでしょうか。

子育て中のママとパパにとって、祖父母の方々の助けは大きな力になります。

赤ちゃんがすくすくと元気に育つために、ママとパパが安心して育児ができるように、 

今どきの子育てを知り、よりよいサポートのしかたを学びましょう。

 

<開催日時>令和元年11月28日(木曜日)

      午後1時30分~4時

 

<会場>保健サービスセンター(シビックセンター3階)

 

<対象>1歳未満の孫(出生予定を含む)を迎える祖父母(祖父母又は孫が区内在住)

 

<定員>40名(申込順)

 

<参加費>無料

 

<持ち物>筆記用具

 

<申込方法>10月17日より電話で、保健サービスセンター本郷支所(下記)にお申込みください。

                 *申込み先と会場が異なりますので、ご注意ください。 

 


内容・講師

講演

「安心子育て・孫育て。みんな1年生」吉村小児科 内海裕美先生

子どもを取り巻く環境、子育てをする親世代を取り巻く環境が激変しています。

初孫の子育ても、とまどうことがたくさんあるでしょう。

何が子どもにとって大事なのか、子どもを真ん中において、みんなが上手にかかわるコツをお話しします。

ミニ講座

「知って納得!今どき離乳食」 保健サービスセンター本郷支所 管理栄養士

・成長・発達に合わせて進める今どきの離乳食

・子育てを全力サポート~保健サービスセンターの紹介~

~過去の講座の様子~

《講演》安心子育て・孫育て。みんな1年生 

今どきの子育て・孫育てについて、子育て環境の変化などを踏まえた講義内容が好評でした。

 

   必要なことをサポートする気持ちで!  「心配で、つい口を出してしまうことが多いのですが、温かく見守るようにしたいです。」  「30年前の自分の子どもたちを思い出しながら講座を聞きました」

 

◆内海先生のメッセージ◆

  子育ての主役はママとパパ。ママとパパが自信をもって子育てができるよう、黒子になってサポートを!

  現代は、女性も大変厳しい状況の中で仕事をし、子どもを育てています。「昔はこうだった」と以前のようにすることは無理なこと。祖父母世代の経験からくる“智恵”を教えてあげてください。

  ママとパパは、お祖母ちゃんとお祖父ちゃんがいつまでも若いと思って頼りがちになることがあります。まずは、ご自分たちの生活を整えた上でサポートをすることが、みんながハッピーでいられる秘訣です。

 

 

 《子育てミニ講座》

         【離乳食】ママ・パパのライフスタイルにあったお食事サポートを!

 

参加された方々からは、「昔とは違うので、大変参考になった」「忘れていた細かなことが思い出されたり、新たに現在の様子を聞くことができた」「30年前の自分の子どもたちを思い出しながら講座を聞きました」といったお声が聞かれました。

 

お問い合わせ先

〒113-0022 東京都文京区千駄木5丁目20番18号

保健サービスセンター本郷支所

電話番号:03-3821-5106

FAX:03-3822-9174

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.