第5号 「糸電話ディスタンス」

更新日 2020年04月21日

親子でわくわくプチあそび!!

おうちじかんを皆さんはどのように過ごしていますか?

身近にある素材を使ってご自宅でお子さんと楽しめる保育園ならではのあそびをご紹介します! 

 

『糸電話で社会的距離を取ろう!』

子どもに社会的距離を説明するのは難しいですよね。ソーシャルディスタンスってなあに? どれくらい離れるの?

そこで、糸の長さを2メートルにして、自然と離れておしゃべりも楽しめる糸電話を作ってはいかがでしょうか。

どうしてコップから声が聞こえてくるの? そんな疑問も一緒に考えたり調べたりするのもいいですね。

 

〈用意するもの〉紙コップ2個、裁縫用の糸2メートル、つまようじ

 

〈作り方〉

1 紙コップの底につまようじで穴を一つ開けます。(紙コップ2個とも)

2 つまようじのとがったところをハサミで切り取り、残りを二等分します。

3 紙コップの底の穴に外側から内側に糸を通し、切ったつまようじに結び付け、セロテープで糸がつまようじから抜け内容に留めます。

4 糸の反対側をもう一つの紙コップの底の穴に同じように留めます。

 

 

 

〈遊び方〉

一人一つの紙コップを持ち、糸がピーンと張るまで離れ、一人は紙コップの内側に話し、もう一人は紙コップの内側に耳を当てます。すると、電話のように離れていても声が聞こえてきますよ。

 

〈注意すること〉

紙コップは自分のものを決めて、違う人のコップで話さないようにしましょう。(絵を描いて自分のものがわかるようにしてもいいですね)

ハサミでつまようじを切るときは、大人の人に切ってもらいましょう。

 

糸の素材を変えることで、声がどのように伝わるかを試してみるのも面白いかもしれませんね。 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター12階南側

幼児保育課幼児保育係

電話番号:03-5803-1189

FAX:03-5803-1346

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.