公的年金との併給について

更新日 2021年01月21日
  • 平成26年12月から、児童扶養手当と公的年金給付等との併給が可能となり、年金額が児童扶養手当額よりも低い方は、その差額分を児童扶養手当で受給できるようになりました。
    (注)父又は母が重度の障害を有する児童を養育する方で、障害年金(障害種別により該当しない場合があります)を受給の方は、配偶者の申請となります。
  • 児童が障害年金の子の加算の申請をしないで児童扶養手当を受給している方は、 障害年金の子の加算を支給した上で、障害年金の子の加算額が児童扶養手当を下回る場合に、差額分を児童扶養手当で支給いたしますので年金事務所等での手続きが必要となります。手続きは下記案内文をご覧ください。

 案内文(PDFファイル; 311KB)

 


お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター5階南側

子育て支援課児童給付係

電話番号:03-5803-1288  [コールセンター(受付:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時)]

FAX:03-5803-1345

メールフォームへ

 
 
ページの先頭へ戻る
PC版へ

文京区役所

〒112-8555

東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.