• ホーム
  • 手続き・くらし
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • 文化・観光・スポーツ
  • 保健・福祉
  • 防災・まちづくり・環境
  • 産業振興協働
  • 区政情報
ホーム>区政情報>区の取組み>施設の建て替え・見直し>公有地の活用>国家公務員小日向住宅跡地(小日向二丁目国有地)の活用に向けた活用方針(素案)について区民説明会を開催します(終了しました)
 
 

国家公務員小日向住宅跡地(小日向二丁目国有地)の活用に向けた活用方針(素案)について区民説明会を開催します(終了しました)

更新日 2023年01月26日

概要

  国家公務員小日向住宅跡地(小日向二丁目国有地)については、平成27年2月に国の処分予定国有財産に指定され、令和3年6月に、有効性が高く希少な国有地として「国の留保財産」に指定されました。この間、国との調整のほか、地域の皆様から様々なご意見・ご要望をいただき、国有地の活用検討を進めてきました。

  この度、国有地の地域・社会ニーズを踏まえた最適利用を実現するための活用方針(素案)を取りまとめましたので、説明会を下記のとおり開催いたします。

日時 

  1回目:令和4年11月13日(日曜日) 午前10時から午前11時30分まで

  2回目:令和4年11月22日(火曜日) 午後7時から午後8時30分まで

  ※ 各回の説明は同じ内容になります。

会場

  文京福祉センター江戸川橋(文京区小日向二丁目16番15号)

  1回目:地域活動室A~C(定員28名)

  2回目:視聴覚室(定員32名)

  ※日程により会場が異なりますので、ご注意ください。
  ※当日は、直接会場へお越しください。各回の定員は、先着順となります。

  内容

  国家公務員小日向住宅跡地(小日向二丁目国有地)の活用に向けた活用方針(素案)について

 

  資料

  主な質疑

  主なご意見・ご質問とその回答 (PDFファイル; 616KB)

 

 パブリックコメントの実施(終了しました)

  国家公務員小日向住宅跡地(小日向二丁目国有地)の活用に向けた活用方針(素案)については、パブリックコメントでも意見を募集し、いただいたご意見に対する区の考え方をまとめました。詳細は下記リンクよりご確認ください。

 

   国家公務員小日向住宅跡地(小日向二丁目国有地)の活用に向けた活用方針(素案)に対する意見募集の結果

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター15階南側

企画課

電話番号:03-5803-1126

FAX:03-5803-1330

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.