• ホーム
  • 手続き・くらし
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • 文化・観光・スポーツ
  • 保健・福祉
  • 防災・まちづくり・環境
  • 産業振興協働
  • 区政情報
ホーム>区政情報>統計>2019年全国家計構造調査にご協力お願いします
 
 

2019年全国家計構造調査にご協力お願いします

2019年全国家計構造調査ポスター 

 

令和元年10月から11月にかけて、

2019年全国家計構造調査を実施するため、

8月上旬以降、担当調査員が調査対象地域の全世帯を訪問します。 

 

調査員は、調査活動の際には顔写真付きの「調査員証」を必ず身に着けて活動しています。

調査の趣旨についてご理解いただき、ご回答をよろしくお願いいたします。 

調査の目的

全国家計構造調査は、家計における消費、所得、資産及び負債の実態を総合的に把握し、

世帯の所得分布及び消費の水準、構造等を明らかにすることを目的としています。 

調査対象

総務大臣が定める方法により無作為に選定された一部地域の世帯

調査事項

「家計簿」、「年収・貯蓄等調査票」及び「世帯票」の3種類の調査票により、

日々の家計の収入と支出、年間収入、預貯金などの金融資産、借入金、世帯構成、

世帯員の就業・就学状況、現住居の状況(床面積、建築時期など)、

現住居以外の住宅・宅地の保有状況を調査します。

 

3種類全ての調査票に回答をお願いする「基本調査」と、

「年収・貯蓄等調査票」及び「世帯票」の2種類の調査票に回答をお願いする「簡易調査」

を行います。 

調査方法

調査員が調査対象世帯に調査票を配布することにより行います。

調査票の提出は、次のいずれかの方法を世帯が選択することができます。

  • インターネット回答
  • 調査員に提出
  • 郵送により提出(「簡易調査」の場合) 

結果の活用例

  • 税制改正に伴う政策効果の予測
  • 年金額の検討
  • 所得・資産格差の現状把握     など 

調査員について

  • 調査員は調査の都度任命される公務員で、任用期間中は、東京都に勤務する職員と同様に公務員の身分を有します(東京都の非常勤公務員)。
  • 調査員は調査活動を行う際、 東京都知事が交付する「調査員証」及び「国勢調査従事者用腕章」を携帯しています。
  • 調査員には統計法で秘密の保護が義務付けられており(守秘義務)、秘密が漏えいした場合などには、罰則が適用されます。

 

 統計調査員について興味のある方は、「文京区統計調査員募集のお知らせ(随時募集)」をご覧ください。

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター12階南側

区民課調査統計係

電話番号:03-5803-1172

FAX:03-5803-1340

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.