若手職員のある1日(造園技術)

更新日 2018年05月11日

造園技術(土木部みどり公園課)の仕事とやりがい

職員(造園技術)

【公務員を志望した理由】

都市の「みどり」はどうあるべきなのだろう…住民の意見を聞きながら知っていきたいという好奇心から、公務員を目指しました。「都市」にこだわり、地方公務員のなかでも特別区に絞って志望しました。

【現在の仕事のやりがい】

公園等の維持工事や街路樹植樹帯維持整備委託の業務を行っています。地域の方や業者と協力して仕事を進め、完成していく現場を見ることができるのが面白いと思います。また、最後に感謝の言葉をいただくことができるのも喜びです。

【印象に残っている仕事】

花壇の設計施工が一番印象に残っています。課の先輩方に助けられ、工事の順序を学びながら無事に完成しました。公園連絡員さんの日誌に「花壇がきれいになってよかった」というコメントを見たときは嬉しかったです。

【入区して想像と違っていたこと】

区民のみなさんからの電話が想像していたよりも多いことに驚いています。要望や意見が多いのも、この仕事が区民の生活に密接しているからであり、やりがいを感じています。

【心に残った言葉】

「コンセプトは何?」
土木の仕事は形に残ります。目的や意図を明確にしてこそ、完成品に意味があります。この言葉を聞いてから、どんな仕事でも課題や目的を整理してから取り組もうと心がけています。

【どんな職員になりたい?】

土木造園職として、造園・土木ともに幅広い知識を持った職員になりたいです。同時に、一つひとつの仕事を丁寧に行い、区民のみなさんからも職場の方からも信頼される職員になりたいと思います。

造園技術(土木部みどり公園課)のある一日

造園技術(土木部みどり公園課)のある一日
6時00分 起床
準備をして、家を出ます。
8時10分 庁舎着
作業着に着替えます。
8時30分 始業
まずはメールとFAXの確認をします。
10時00分 現場周り
公園・児童遊園・街路樹路線を通りながら、工事中の現場へ。公園工事の進捗状況・管理状況を確認します。
12時00分 昼食
同期と楽しく過ごします。
13時00分 仕事開始
13時30分 書類作成
支払い書類をチェックしたり、資料を作成したりと、事務作業をします。
15時00分 打ち合わせ
請負業者と、施工内容の確認や予定について話します。
16時00分 電話対応・窓口対応
随時、業者や区民からの電話を受けます。
17時15分 終業
明日の仕事内容を考えて、帰ります。
19時00分 帰宅
家でのんびり過ごします。
23時00分 就寝

※所属等は平成21年12月現在のものです。

仕事風景 公園での作業

一覧に戻る

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター17階南側

職員課

電話番号:03-5803-1144

FAX:03-5803-1335

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.