年賀会区長挨拶(平成22年1月5日)

更新日 2021年11月25日

平成22年文京区年賀会区長挨拶(平成22年1月5日)

<新春を迎えて>

新年、あけましておめでとうございます。
平成22年の輝かしい新春を、区民の皆様とともに迎えることは、私にとりまして、この上ない喜びとするところでございます。
本日、ご列席の皆様方には、日頃より区政運営に対しまして、格別なご支援とご協力を賜り、心から御礼申し上げますとともに、本年も、昨年同様のお力添えを賜りますようお願い申し上げます。
また、本日は、前区長の煙山力様にも、元気なお姿でお越しいただいております。
また、石岡市長の久保田健一郎様にもご多用の中ご臨席を賜っております。誠にありがとうございます。

<基本構想の策定・区民参画>

さて、昨年の国政における政権交代の結果、これまでの各種制度や予算編成のあり方などに関しましても、大きな見直しが予想され、今後、区政にも様々な変化が及ぶことと思います。
また、一昨年からの世界同時不況がもたらす影響も、今後予断を許さない状況にあります。私は、それらの動向を注視しつつ、地域住民にとって最も身近な政府である基礎自治体の長として、区民の暮らしを守り、文京区をさらに発展させていくために、その役割をしっかりと果たしていくべく、昨年にも増して、全力を尽くしてまいりたいと考えております。
本区は、昨年より、将来に向けてさらに発展していくための区政運営の指針として、10年後の将来を見据えた「新たなる基本構想」の策定を進めているところです。昨年2月に設置した基本構想策定協議会では、各団体からご推薦いただいた委員の方々をはじめ、無作為抽出による区民委員の皆様などのご参加をいただき、分科会による検討も行い、9月に骨子が完成いたしました。
さらに、10月から11月にかけては、合計20回に及ぶワークショップを開催し、区民の皆様から様々なご意見をいただいたところです。
今後は、本年6月の策定に向け、引き続き、策定協議会での議論を重ねるとともに、パブリックコメントの実施や区民説明会の開催を通じて、多様なご意見をできる限り反映させてまいりたいと存じます。

<基本構想実施計画・各種計画の策定、区民サービスの向上>

同時に、本年は、基本構想の理念を具体的に実現するための3か年計画として、「基本構想実施計画」を策定してまいります。
新たな基本構想に基づき、各分野における様々な区政への課題に対応するため、柔軟かつ実効性のある計画となるよう、区民の皆様と真正面から向き合い、検討を進めてまいります。
また、現在、次代を担う子どもたちの健やかな成長を支援していくための「子育て支援計画」を策定しております。
「子どもを望むすべての家庭が、安心して子どもを生み、育て、子育てに喜びを感じることができること」、そして、「子どもがひとりの人間として権利を保障され、健康に過ごし、豊かな人間性を育み、成長すること」を目指し、男女がともに参画し、家庭及び地域社会全体で、次代の担い手・次代の親となる子どもたちを育てる体制を構築してまいります。
さらには、まちづくりの基本方針であります「文京区都市マスタープラン」の改定を現在行っており、「文京区の魅力を活かすまちづくり」をコンセプトに、本区の「まち」がもつ魅力を引き出し、調和のとれたまちづくりを皆様とともに進めてまいります。
その他、良好な地球環境を将来世代に引き継いでいくために、「文京区地球温暖化対策地域推進計画」の策定や文京アカデミー構想をさらに効果的に推進していくため、本区の「生涯学習・スポーツ振興・文化芸術・観光・国際」に関する新たな指針となる「アカデミー推進計画」の策定にも取り組んでいるところです。

<22年度予算>

次に、平成22年度予算につきましては、子育て支援、高齢者施策、地球温暖化対策の強化、教育環境の整備・向上、経済対策・雇用対策のほか、地域活動センター機能の強化、図書館サービスの拡充など、行政サービスの向上に資する施策などを盛り込んでおります。
また、文京総合体育館の建て替え、小石川運動場の改修、旧第五中学校体育館の改修、第六中学校の改築、(仮称)森鴎外記念館の整備、そして、小石川植物園周辺のコミュニティ道路の整備など、大規模な建設プロジェクトにつきましても着実に進めてまいります。
さらに、区民の皆様からのご要望が強い「Bーぐる」の新路線導入に向けての検討結果についても、早期にお示ししてまいりたいと考えております。
今後も、行財政改革の視点から、効率的な運営に努めながら、皆様のニーズに適った質の高い多様な施策を展開してまいります。

<おわりに>

今年は、寅年です。正月恒例の箱根駅伝では区内の東洋大学が見事二連覇を飾りました。区民の皆様とともに心からお祝いしたいと思います。特に、往路五区の柏原選手の力走は「山の神」と呼ばれるほどでした。「虎は一日に千里を走る。」という諺もございます。私も、少しでも「虎」や「山の神」にあやかれるように、様々な区政の課題に、迅速かつ果敢に取り組んでまいりたいと存じます。今後とも皆様の一層のご支援とご協力を心よりお願い申し上げます。
結びに、本日ご列席の皆様とすべての区民の皆様のご健康とご多幸を祈念して、新年のご挨拶といたします。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
ありがとうございました。

【本文は口述筆記ではありませんので、表現その他に若干の変更があることがあります。】
お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター15階南側

企画課

電話番号:03-5803-1126

FAX:03-5803-1330

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.