年賀会区長挨拶(平成21年1月6日)

更新日 2021年11月25日

平成21年文京区年賀会区長挨拶(平成21年1月6日)

<新春を迎えて>

新年、あけましておめでとうございます。
平成21年の輝かしい新春を、区民の皆様とともに迎えることは、この上ない喜びでございます。
本日、ご列席の皆様方には、日頃より区政運営に対しまして、格別なご支援とご協力を賜り、心から御礼申し上げますとともに、本年も、昨年同様よろしくお願い申し上げます。
本日も名誉区民の遠藤正則様、前区長の煙山力様には、元気なお姿を見せていただいております。また、石岡市長の横田(凱夫(やすお))様にもご多用の中ご臨席を賜っております。誠にありがとうございます。

<基本構想の策定・区民参画>

さて、昨年後半米国に端を発し、世界へと広がった金融危機の深刻化と景気や雇用状況の悪化など日本経済の先行きは極めて不透明と言えます。このような中にあっても、私は、区民の暮らしを守り、文京区をさらに発展させていくために、昨年にも増して、微力を尽くしたいと考えております。
まず、本年より、我が区が新たなステージへとさらに発展していくための「羅針盤」となるよう「新たな基本構想」の策定に着手してまいります。基本構想の策定にあたっては、他の自治体でも例のない無作為抽出による区民委員を構成メンバーとする基本構想策定協議会を立ち上げます。私自身が協議会の会長として、本区を愛する皆様方と「がっぷり四つに」、熱い議論を交わしてまいりたいと考えております。協議会のほかにも、ワークショップ、シンポジウム、説明会など、様々な区民参画の手法を重ね合わせることにより、中身の濃い改定となるよう、多くの区民の皆様にご参加いただければ幸いであります。

<行財政改革・区民サービスの向上・各種計画>

また、区民サービスの維持向上を図っていくためには、区の経営が万全でなければなりません。
先ほど申し上げましたように、厳しさが増している経済状況の中、区財政にも影響がでてくるのは必定であり、一層の効率的・効果的な行財政運営に努め、区民サービスの向上を図っていくため、現在「第3次行財政改革推進計画」を策定しております。この中で区民施設の集積しているシビックセンターの低層階をよりご利用いただきやすいよう、リニューアルしていくほか、地域活動センターや図書館のあり方についても検討してまいります。
また、区の保健福祉を推進するための基本となる「文京区地域福祉計画」を策定しており、区民の皆様が健康で安心して暮らし、お互いに支えあっていけるような地域づくりを目指してまいります。
現在、両計画とも中間のまとめとしてお示しし、広く区民の皆様からご意見をいただいているところであります。
さらに、まちづくりの基本方針であります「文京区都市マスタープラン」の改定を行います。「文京区の魅力を活かすまちづくり」をコンセプトに、本区の「まち」がもつ魅力を引き出し、調和のとれたまちづくりを皆様とともに進めてまいりたいと考えております。

<21年度予算>

次に、平成21年度予算につきまして、私は、Children(子ども)のC、Hospitality(おもてなし)のH、Eco(環境)のE、文京区独自の取り組みを意味するfirst-oneのFからとり「Chef(シェフ)のおもてなし予算」と名付けたいと考えております。
この考え方は、一流のシェフが、ただお客様の空腹を満たすだけでなく、レストランという空間において1つの物語を作り、食事を終えた後に様々な感動を与えることを見習って、区民の方々に「住んでいて良かったなぁ」と実感していただく自治体に、さらには、人口20万人回復に向け、「住んでみたい」=選ばれる自治体を目指すため、「顧客満足志向」から「顧客感動志向」つまりは、「区民の期待以上のサービスを提供する姿勢」への転換を図ろうとするものであります。
これは高級レストランに限った話ではありません。年末から「年越し派遣村」のニュースが連日報道されていますが、そこで提供される「お弁当」にも人々は栄養源としてだけではなく、そこに込められた「温かみ」や「思いやり」の気持ちを感じているはずです。
「CHEFのおもてなし」でも同様の姿勢を大切にしたいと思います。
具体的には、「区立幼稚園全園による預かり保育の実施」や「認証保育所の開設支援」などの子育て支援策、高齢者施策、地球温暖化対策、次代を担う子どもたちの教育環境の整備・向上のための施策、文京区独自の取り組みであるファーストワンの施策など喫緊の課題等を重点的に盛り込んでおります。今後も、皆様のニーズに適った質の高いサービスの提供に努め、多様な施策を展開してまいります。

<おわりに>

私は、これからもこのようなチャレンジをたゆまなく続けることによって、「住んでいて本当に良かった。」「是非住んでみたい。」と思っていただける文京区を目指したいと存じます。今後とも皆様の一層のご支援とご協力を心よりお願い申し上げます。
結びに、本日ご列席の皆様とすべての区民の皆様のご健康とご多幸を祈念して、新年のご挨拶といたします。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
ありがとうございました。
【本文は口述筆記ではありませんので、表現その他に若干の変更があることがあります。】
お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター15階南側

企画課

電話番号:03-5803-1126

FAX:03-5803-1330

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.