報道発表資料(30年6月)

ガールズのための未来ワークショップ ~グローバルに活躍する力を身につけよう!~ を開催します【事前PR】

平成30年6月28日

いつ

平成30年7月22日、8月26日、9月30日(全て日曜日)午後1時30分~4時30分

どこで

文京区男女平等センター
だれが

文京区(総務課ダイバーシティ推進担当)、文京区女性団体連絡会

協力 Global Moms Network/IWCJ
内容

女性の活躍促進が注目される中、若い世代へのジェンダー平等意識の浸透や、女性のエンパワーメントを推進する取組が重要となります。

アジア地域で唯一UN WomenのリエゾンオフィスとしてUN Women日本事務所を開設している文京区では、これまでにも女性のエンパワーメントに向け、先駆的に取り組んでいます。

その一環として、中高校生を対象に、「将来、世界のどこにいても自分らしく生きていけることを目指すワークショップ」を3回シリーズで開催します。

ワークショップには、大崎麻子氏(国際協力・ジェンダー専門家) をはじめ、各界で活躍される方々を講師に迎え、参加者は、グローバルな価値観や、多様な生き方・働き方などを学び、自分の未来像を描いていくプログラムで、これからの未来を切り開く若者たちへ届けたい企画です。

 

【プログラム】

7月22日(日曜日)グローバルな視点を身につけよう!

  • これからの「時代」の読み解き方:「女子力」のグローバル・スタンダード
  • 世界の流れを知る

8月26日(日曜日)自分のアタマで考えよう!

  • ジェンダーについて考えてみる
  • クリティカル・シンキング入門

9月30日(日曜日)多様な生き方・働き方に触れてみよう!

  • 仕事もライフも楽しんでいるメンター(先輩)たちとのワールドカフェ

 

【講師】

  • 大崎麻子氏(国際協力・ジェンダー専門家)
  • 竹村真紀子氏(IWCJ 財団代表理事・Global Education Foundation 理事)
  • 治部れんげ氏 (ジャーナリスト。昭和女子大学現代ビジネス研究所研究員、東京大学情報学環客員研究員)
  • 狩野みき氏(慶應義塾大学、聖心女子大学、ビジネス・ブレークスルー大学講師、考える力イニシアティブTHINK‐AID主宰)
  • 石川雅恵氏(UN Women 日本事務所長)
  • 吉田穂波氏(神奈川県立保健福祉大学ヘルスイノベーションスクール設置準備担当教授)
  • 丹羽恵玲奈氏(東京都職員)

【定員】25人(申込順、全3回参加の方優先)

【対象】原則区内在住・在校の中高校生

【参加費】無料

【申込】7月10日(火曜日) まで、ガールズのための未来ワークショップページで受付

【主催】文京区、文京区女性団体連絡会 

 

 チラシ

 

子どもたちの知的要求に応えます!スクール・モバイルミュージアム「標本の世界 鳥」を開催しています

平成30年6月28日

いつ

平成30年6月22日(金曜日)~10月20日(土曜日)(日曜・祝日を除く)

午前9時~午後5時

どこで

文京区教育センター2階 大学連携事業室(文京区湯島4-7-10)
内容

文京区教育センターでは、東京大学と連携し、最先端の学術研究成果や貴重な資料等を区民に公開しています。

現在、東京大学総合研究博物館との連携による「標本の世界 鳥」を開催しています。

今回の展示では、東京大学が古くから集め続けてきた、普段は目にすることのできない貴重な鳥類の標本を展示し、博物館標本の魅力をお届けします。

7月21日・28日、8月18日・25日、9月15日(いずれも土曜、午後1時30分から2時30分)は、遠藤秀紀氏(東京大学総合研究博物館教授)をはじめ、専門家の先生によるおはなし会を行います。

入場無料です。多くの皆さんのご来場をお待ちしています。

 

  会場の様子  鳥の模型

 

世界鳥のチラシ

文京区・盛岡市共催事業 文の京文化発信プロジェクト「啄木学級」を開催します(事前PR)

平成30年6月27日

いつ

平成30年7月6日(金曜日)午後2時~午後4時30分

どこで

文京シビックホール小ホール(文京区春日1-16-21)
だれが 文京区・盛岡市(共催)
内容

本事業は、石川啄木生誕の地「盛岡市」と、終焉の地「文京区」が文化・観光における相互交流を図ることを目的に平成19年度から実施され、毎年定員を超える申込みがあります。

例年、著名人をお招きした講演会及び啄木研究者との対談を行い、今なお親しまれる啄木の不朽の功績や人物像に触れ、多くの方の文学創造や文化活動への参加機会を提供しています。講演の最後には受講者に修了証書が手渡されるなど、文京区と盛岡市ならではの大変に趣きのある事業となっています。

今年度は芥川賞を受賞した小説家の平野啓一郎氏を講師にお迎えし、「日本文学における啄木」と題した講演のほか、石川啄木記念館の森義真館長との「心をつかむ啄木の表現」と題した対談が行われます。

また、会場ロビーでは、この企画にあわせ啄木関連書籍や絵はがきのほか、盛岡市の銘菓などの特産品が販売され、多くの来場者で賑わい、国内交流・市民間交流の推進に大きく寄与しています。

 

【スケジュール】

午後2時00分  開演

午後2時10分  講演 「日本文学における啄木」平野 啓一郎 氏

午後3時20分  対談 「心をつかむ啄木の表現」平野 氏×森 義真 氏(啄木記念館館長)

午後4時30分  終了

【協定締結】

  • 「石川啄木ゆかりの地」災害時における相互応援に関する協定   平成23年11月10日締結
  • 「石川啄木ゆかりの地」地域文化交流に関する協定  平成24年7月5日締結 

※石川啄木「啄」の表記について、「啄」の字はキバ付きが正しいですが、環境依存文字のため「啄」を表記しています。 

 

講義の様子  特産品販売の様子

 

開催チラシ

 

「Old meets New Tokyo 150年」関連企画 森鴎外記念館 平成30年コレクション展 「東京・文学・ひとめぐり~鴎外と山手線一周の旅」を開催します。【事前PR】

平成30年6月25日

いつ

平成30年7月6日(金曜日)~9月30日(日曜日)午前10時~午後6時※休館日8月28日(火曜日)、9月25日(火曜日)

【夜間開館(午後8時まで)】7月9日(月曜日)・10日(火曜日/9月15日(土曜日)・16日(日曜日)

どこで

文京区立森鴎外記念館(文京区千駄木1-23-4)
内容

平成30年(2018年)は、江戸から東京への改称や、東京府開設150年目の節目の年です。

明治の文豪であり、「文の京」ぶんきょうゆかりの森鴎外は、明治から大正時代をほぼ東京で過ごし、その風景や人々の暮らしを作品や日記等で随所に表現しています。小説『雁』では上野界隈、小説『有楽門』では丸の内界隈が描かれ、往時の風俗を垣間見られると同時に、東京には多くの文人が住み、文字を紡ぐ中で、街の風景を数々の作品に遺しました。

上野・東京(丸の内)・新宿・渋谷など山手線の各駅から広がる地域は、近代文学でどのように描かれていたのでしょうか。本展では山手線周辺の地域に焦点をあて、各駅ゆかりの近代文学作品や文人、そして鴎外の足跡を、初版本や鴎外の直筆原稿を始めとする貴重な館蔵資料によりご紹介します。

 

【主な出展出品】

  1. 森鴎外著『雁』初版本(大正4年 籾山書店)
  2. 永井荷風著『断腸亭()()((だんちょうていざつこう))』初版本(大正7年 籾山書店)
  3. 幸田露伴著「『尾花集』初版本(明治25年 青木嵩山堂)
  4. 『東京名所案内寿()語録((すごろく))』(明治29年 三宅半四郎)
  5. 鴎外自筆原稿「ル・パルナス・アンビユラン」(明治43年 中央公論に掲載)
  6. ()((けんてき))」(明治43年 新潮社 装丁・平福百穂)

 

<ギャラリートーク>

7月18日、8月1、22日、9月19日(いずれも水曜日)午後2時(30分程度)

<関連講演会>「鴎外が眺めた明治大正の東京」生田 誠(絵葉書研究家)

9月23日(祝日・日曜日)午後2時~午後3時30分(文京区立森鴎外記念館 講座室)

8万枚近い絵葉書を所蔵する生田氏のコレクションを通して浅草や上野、本郷、銀座など鴎外の生きた時代の東京の風景を紹介する講演会です。

定員:50人(要事前申込・抽選)参加費:無料(観覧券提示)締切:9月7日(金曜日)(必着)

  • 同時開催 コーナー展示「鴎外と画家・藤田嗣治」

今年で没後50年を迎えた画家・藤田嗣治と鴎外のつながりを日記や関連書籍等をとおして紹介する。

【「森鴎外の遺言書(原本)」を特別公開します】

祥月命日である7月の鷗外忌を記念して、鴎外の遺言書の原資料(オリジナル)を特別公開するほか、「オリジナルしおり」の贈呈(7月9日のみ)、作家で詩人の伊藤比呂美さんによる記念対談等を実施します。

 会期:平成30年7月1日(土曜日)~31日(月曜日)午前10時~午後6時※夜間開館あり(午後8時まで、入館は午後7時30分まで)

※どのPC環境でもご覧いただけるよう「鴎」を新字で表記しています。 

 

 

「余ハ石見人 森林太郎トシテ死セント欲ス」鴎外忌に「森鴎外の遺言書(原本)」を特別公開します【事前PR】

平成30年6月21日

いつ

平成30年7月1日(日曜日)~31日(日曜日)午前10時~午後6時

7月2日(月曜日)~5日(木曜日)展示替えのため休館

どこで

文京区立森鴎外記念館(文京区千駄木1-23-4)
内容

近代日本文学の礎となった明治の文豪・森鴎外は大正11(1922)年7月9日午前7時、その半生を過ごし、様々な名作が生まれ、また、多くの作家が来会した歌会の舞台となり、自ら名づけた本郷区駒込千駄木町の「観潮楼」で、才能あふれる60歳の生涯を閉じました。

観潮楼跡に建てられた区立森鴎外記念館では、祥月命日である7月の鴎外忌にあわせて、多彩な事業を展開します。

  1. 鴎外の遺言書の原資料(オリジナル)を特別公開
    鴎外が亡くなる3日前の7月6日に鷗外が口述し、生涯の親友で、賀古鶴所(かこつるど)が代筆した遺言書を特別公開します。
  2. 「オリジナルしおり」の進呈
    命日である7月9日(月曜日)に展覧会を観覧された方に進呈します。
  3. 鴎外忌記念対談「鴎外LOVE!」を開催
     多くのファンをもつ、作家で詩人の伊藤比呂美さんが、昨年出版された「切腹考」などにもふれながら、鴎外文学について語ります。
    日時:7月16日(祝日・月曜日)午後2時~3時30分
    会場:森鴎外記念館講座室
    定員:50人(要事前申込・抽選)
    参加費:無料
     締切:7月2日(月曜日)(必着)
  4. 開館時間の延長

7月9日(月曜日)と10日(火曜日)は午後8時まで延長開館(最終入館は午後7時30分)し、併設のモリキネカフェでは「ドイツワインの夕べ」を開催します(~夜8時まで)

 

【平成30年度コレクション展「東京・文学・ひとめぐり~鴎外と山手線一周の旅」】

江戸から東京への改称や、東京府開設150年目の節目を迎え、「Old meets New Tokyo 150年」関連企画として、「東京・文学・ひとめぐり~鴎外と山手線一周の旅」を開催します。

山手線周辺の地域に焦点をあて、各駅ゆかりの近代文学作品や文人、そして鴎外の足跡を、初版本や鴎外の直筆原稿を始めとする貴重な館蔵資料によりご紹介します。

会期:平成30年7月6日(金曜日)~9月30日(日曜日)午前10時~午後6時

※夜間開館(午後8時まで、入館は午後7時30分まで):7月9日(月曜日)/10日(火曜日)

※どのPC環境でもご覧いただけるよう「鴎」を新字で表記しています。 

 

 

「山陰の小京都」津和野町を代表する3酒造が文京区に!!津和野町の銘酒を振る舞います!!【事前PR】

平成30年6月21日

いつ

平成30年6月29日(金曜日)午後3時~午後8時30分(鏡開き:午後4時30分)

30日(土曜日)午前11時~午後6時

(振る舞い酒は、無くなり次第、終了)

どこで

津和野町東京事務所(Tsuwano T-space)

文京区小石川2-25-10パークホームズ小石川103-3号
だれが 島根県津和野町 津和野町東京事務所
内容

津和野町東京事務所前で、同町を代表する地酒酒蔵3社(古橋酒造・華泉酒造・財間酒場)の杜氏が、直接、振る舞います。(無料)

また、鮎やわさび、新たな特産品として注目の猪肉など、水質日本一にもなった高津川と豊かな自然が育んだ津和野の食材を用いたおつまみの販売も行います。東京ではなかなか味わうことの多くないその味をお楽しみください。

文京区と島根県津和野町とは、明治の文豪 森鴎外をゆかりとし、「文化振興及び地域の活性化に関する協定」及び「相互協力及び災害応援に関する協定」を締結し、様々な場面でその交流を深めています。津和野町東京事務所は区内小石川地域に開設され、地域の行事への参加を始め産直野菜を販売する「まるごと津和野マルシェ」や、津和野町の名産・食材を使ったイベントなどを開催し、津和野町の魅力を発信するとともに、地域コミュニティに溶け込んでいます。

※どのPC環境でもご覧いただけるよう「鴎」を新字で表記しています。

 

【鏡開き】午後4時30分より、成澤文京区長と地域の方が鏡開きを行う予定です。 

 

 振る舞い酒を受け取る男性   地酒

 

振る舞い酒を受け取る女性   イベント会場の様子

区立小・中学校にドイツ料理を提供!ホストタウン給食キャラバンを実施します!!(30年度重点施策)

平成30年6月20日

いつ

平成30年6月22日(金曜日)~29日(金曜日)正午~午後1時

どこで

文京区立小・中学校全校(小学校20校・中学校10校)

だれが 文京区スポーツ振興課、学務課
内容

文京区は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、姉妹都市提携30周年を迎えたドイツ・カイザースラウテルン市との長年の国際交流をゆかりとして、ドイツのホストタウンに登録しています。

この度、平成30年度文京区重点施策として、「ホストタウン給食キャラバン」を実施します。次世代を担う子どもたちに、食を通じてドイツ文化を体感する機会を提供し、東京2020大会をより身近に感じ、親しみをもってもらうことを目的としています。

子どもたちだけでなくご家庭でもドイツに関する様々な情報・話題を共有できるように、ドイツ料理における家庭的でポピュラーな食材解説や「文京ホストタウン通信」を掲載したランチョンマットを配付いたします。

また、6月30日(土曜日)に文京スポーツセンターのリニューアルにともない開催するイベント「スポーツ×ドイツホストタウンフェスティバル2018」においても、オリンピック・パラリンピックの競技体験のほか、ドイツに関する食や文化をご紹介いたします。

文京区は、東京2020大会に向けて様々な観点からアクションを推進し、大会の気運醸成を図ります。

 

  • 提供するメニュー

カリーブルスト(カレーソーセージ)、アイントプフ(具だくさんスープ)、ザワークラウト風(キャベツサラダ)、フライドポテト、胚芽パン、牛乳

ドイツは寒い地域が多い国なので、保存性の高い加工肉やじゃがいも、豆などを貯蔵して長い冬を過ごしました。そのような食材を使用し、給食で再現しています。

 

カリーブルスト  アイントプフ

~ 鴎外が結ぶ友好の証~ドイツからの平和の使者「アンペルマン信号機」を初公開!!

平成30年6月20日

いつ

平成30年6月30日(土曜日)午前10時から午後5時まで

どこで

カイザースラウテルン広場(文京区大塚三丁目30番)
だれが 文京区アカデミー推進課
内容

6月30日(土曜日)、文京スポーツセンターのリニューアル記念として、「スポーツ×ドイツホストタウンフェスティバル2018」の開催と合わせ、本年4月、文京ゆかりの文人森鴎外がドイツ留学時代に過ごした地ベルリン市ミッテ区から代表団が文京区を訪れた際に、友好の証として贈呈を受けた「アンペルマン信号機」をお披露目します。ドイツ国外の自治体に贈呈するのは初めてであり、実物を見られる大変貴重な機会です。

アンペルマン信号機は、ベルリンで現在でも実際に使われている東独時代に生まれた歩行者用信号機で、統一ベルリンの平和の象徴とされています。その愛らしいキャラクター「アンペルマン」はベルリンだけではなく、日本人を含む世界各国で愛される人気キャラクターです。

また、「アンペルマン信号機」のほか、今回の贈呈のために特別にデザインされた唯一の「アンペルウーマン」も初めてご紹介します。

今後は、アンペルマンが持っている歴史を子どもたちに伝えていくことで、平和の大切さや人権意識を育む教材として教育現場で活用することや国際交流等のイベントでの展示を予定しています。

なお、これに関連して、スタンプラリー「アンペルマンを探せ!」の実施やアンペルマングッズの特別販売ブース、本区と姉妹都市であるドイツ・カイザースラウテルン市の紹介ブースを設置します。

 

【スタンプラリー「アンペルマンを探せ!」】

  • 会場 文京スポーツセンター、教育の森自由広場、カイザースラウテルン広場
  • 内容 会場内の各所に隠れたアンペルマンを探しだし、そこにあるスタンプ全てを集めた参加者に景品(アンペルマングッズ、ピンバッジ、缶バッジ、ポストカードを抽選でいずれか1点)を贈呈します。
  • 時間 スタンプラリー用台紙の配付は、午後4時までとなります。
  • デザイン協力 アンペルマンベルリン本社
  • 景品協力ドイツ観光局

【アンペルマングッズの販売】

  • 会場教育の森自由広場内文京区観光協会ブース
  • 販売品目キーホルダー、エコバッグ、コースターほか

【姉妹都市ドイツ・カイザースラウテルン市の紹介】

  • 会場カイザースラウテルン広場
  • 内容今年は、文京区とドイツ・カイザースラウテルン市姉妹都市提携30周年という記念すべき年となります。これまでの同市との交流や同市の魅力を紹介するパネルを展示します。

※どのPC環境でもご覧いただけるよう「鴎」を新字で表記しています。 

 

アンペルマン信号機   カイザースラウテルン広場

文京区から熱い声援を送ります!!「2018FIFAワールドカップロシアパブリックビューイング」を実施

平成30年6月14日

いつ

平成30年6月19日(火曜日)午後9時(入場は午後8時40分から)

どこで

文京シビックセンター地下2階区民ひろば
だれが 文京区スポーツ振興課
内容

6月19日(火曜日)午後9時から、文京シビックセンター地下2階区民ひろばで2018 FIFA ワールドカップロシアの「日本VSコロンビア」戦のパブリックビューイングを開催します。

文京区と区内に本部のある日本サッカー協会は相互協力協定を結び、サッカー教室の開催をはじめ、区民との交流を深める事業を推進しています。

日本代表の初戦を、138インチの大型モニターでリアルタイムに観戦し、文京区から熱い声援を届けます。

文京区は、東京2020大会に向けて“観るスポーツの振興”にも力を注ぎ、大会の気運醸成を図っていきます。

 

【実施概要】

「日本 対 コロンビア」

  1. 日時 平成30年6月19日(火曜日)午後9時~(開場:午後8時40分予定)
  2. 会場 文京シビックセンター地下2階「区民ひろば」
  3. 対象 どなたでも(当日、直接会場へ)
  4. 入場 無料
  5. 座席数 100席程度(超えた場合は立ち見)
  6. その他 会場内へのアルコールの持ち込み、鳴り物、太鼓、拡声器の使用、録画・録音及び、許可のない撮影等は禁止(水分補給可)

 

昨年度パブリックビューイングの様子  盛り上がる会場 

 

見入る女性   応援している様子

I don’t know(能)・・・   No(能) problem!みんなで親しむ能(Noh)プロジェクトを開催します!!【29年度重点施策】

平成30年6月11日

いつ

平成30年8月12日(日曜日)午前10時~/午後2時30分

どこで

宝生能楽堂(文京区本郷1ー5ー9)
だれが

主催   文京区

協力   公益社団法人宝生会、大日本印刷株式会社

内容

家族で日本の伝統文化である「能」に親しむ機会として、(公社)宝生会のご協力のもと、区内唯一の能楽堂であり宝生流の中心拠点である宝生能楽堂にて実施します。

難しいイメージを持たれがちな能への理解を楽しみながらく深めてもらえるよう、「鑑賞」と「体験」を交えたプログラムとなっています。

能や宝生能楽堂の歴史の解説のほか、蜘蛛の糸を投げつける演出が印象的な、鬼退治ものの定番「土蜘」を鑑賞するほか、普段は立ち入ることの出来ない本舞台や舞台裏の見学、本職の能楽師の指導による能楽器体験、装束、能面を付けての所作など、室町時代から続く和の美を間近に体感できる貴重な機会となっています。

また、AR(拡張現実)を用いた最先端の鑑賞方法など、貴重な体験が出来る、文京区ならではの事業となっています。

夏休みに家族みんなで、能の世界をのぞいてみてはいかがでしょうか。

 

【当日スケジュール】

※()内は午後の部の時間

  • 午前10時00分(午後2時30分)開演
  • 午前10時15分(午後14時45分)鑑賞プログラム(解説、「土蜘」鑑賞)
  • 午前10時50分(午後3時20分)体験プログラム(バックステージツアー、楽器、能面・装束、ARメガネ)
  • 午後0時40分(午後5時10分)  質疑応答・回答
  • 午後1時00分(午後5時30分)  終了予定 

 

能を鑑賞する様子  装束を体験する参加者の様子

 

楽器を体験する参加者の様子 

 

~パパ・ママ安心!!妊娠中からの幅広い子育て情報誌~「子育てガイド2018」を作成しました!!

平成30年6月11日

いつ

平成30年6月1日(金曜日)
だれが 文京区子育て支援課
内容

妊娠中から小学校入学前までの保健、医療、福祉の支援制度や相談窓口、保育施設案内など、子育て支援に関する情報をまとめた「子育てガイド2018」が完成しました。

初めての子育ての方、お兄ちゃん、お姉ちゃんがいる方、お孫さんにと、多くの方にとって、この冊子が役立つことを願って、民生委員・児童委員/主任児童委員と区が協働で作成したものです。

お子さんとお出かけしたいとき、お子さんを預けたいとき、育児の心配ごとがあるときなど、目的別にわかりやすくまとめ、本年度では、区内の施設マップをリニューアルしたほか、新たに「経済的支援が必要な方を対象とした支援制度」や「子育てイベント情報」、「離乳食のワンポイントアドバイス」などを掲載しました。

母子健康手帳の交付を受けた方や、転入時に母子健康手帳をお持ちの方・就学前のお子さんのいる保護者に配付しています。このほか、文京シビックセンター2階行政情報センターでの販売と区ホームページへの掲載(ダウンロード可)をしています。

また、妊娠周期やお子様の月齢に応じたタイムリーな情報については、「子育て応援メールマガジン」として配信しています。

  

【冊子の主な内容】

  • 妊娠がわかったら
  • 赤ちゃんが生まれたら
  • 友だちを作ろう
  • お子さんを預けたいとき
  • 育児相談
  • 子育てSOS
  • 医療機関
  • 資料

 

リニューアルした区内施設マップ  子育てガイド2018の内容

 

子育てガイド2018表紙 

サッカーW杯開幕!開催国の料理で大会を楽しもう!~区立小・中学校で「ワールドカップ応援給食」を実施します~【事前PR】

平成30年6月8日

いつ

平成30年6月15日(金曜日)時間:正午~午後1時

どこで

文京区立小・中学校全校(小学校20校・中学校10校)

取材対応校:文京区立第八中学校(文京区千駄木2-19-22)
だれが 文京区スポーツ推進課/文京区教育委員会学務課
内容

いよいよ間近に迫った「2018年サッカーワールドカップ ロシア大会」にちなみ、文京区立小・中学校の全校で「ワールドカップ応援給食」を実施します。

給食を通して世界の国について学び、食を初めとした文化に触れ、楽しみながら一層の親しみをもって、ワールドカップ楽しんでもらう企画で、開催国ロシアの一般家庭で愛される代表的な料理を給食向けにアレンジして提供します。

 

【提供される料理】

  • 焼きピロシキ
  • ボルシチ
  • メロン
  • 牛乳

厳しい気候風土に暮らす農村住民の間から生まれた農民の料理です。旬の食材の他に、貯蔵可能な食材、魚、肉を使用した料理が多いのがロシアの食文化です。

 

【パブリックビューイング】 

6月19日(火曜日)午後9時から、文京シビックセンター地下2階区民ひろばでサッカーワールドカップロシア「日本VSコロンビア」戦のパブリックビューイングを開催します。

緊迫の一次リーグ初戦を、138インチの大型モニターでリアルタイムに観戦し、文京区から日本代表へ熱い声援を届けます。

 

 

前回のワールドカップ応援給食の様子  楽しみながら給食を食べる児童の様子 

特別徴収   税額決定通知書の別事業所への誤送付について

平成30年6月7日

いつ

事故発覚日:平成30年5月24日(木曜日)~25日(金曜日)

どこで

文京区
だれが 文京区   税務課
内容

平成30年度   特別徴収税額決定通知書を、誤って別の特別徴収義務者に送付する事故が発生いたしました。

本区では、このような事故が発生したことについて、区民の皆様に深くお詫び申し上げますとともに、再発防止の徹底に努めてまいります。

 

【事故概要】

  • 事故1(5月24日):誤封入による誤送付(納税義務者用)

【A社】に別事業所【B社】の1枚を送付

【B社】に送るべき1枚ではなく、別事業所【C社】分1枚を送付

【C社】に送るべき2枚のうち1枚が不足(1枚は【B社】に送付してしまったため。)

  • 事故2(5月25日):指定番号付番誤りによる誤送付(特別徴収義務者用および納税義務者用)

【D社】の個人データ(5名分)に、同一事業所名である【E社】の指定番号を誤って付番したため、【D社】5名分を【E社】に誤送付。

(影響範囲):A~Eの5社(別事業所へ誤って送付された個人は、B・C・D社に所属の合計7名分)

(流出した個人情報):住所、氏名、受給者番号、年税額、月割額。

なお、所得および控除内訳、税額計算内訳については、圧着シートにより秘匿化しており、未開封を確認済み。マイナンバーは不記載。

 

【事故発生の原因】

  • 事故1:封入作業は業者に委託しているが、A~C社はリスト上連続しており、指定番号が似ていたため、封入必要枚数を取り違えた。
  • 事故2:D社の給与支払報告書(総括表1枚+個人別明細書5枚)を入力する際、誤って同一事業所名であるE社の指定番号(事業所単位で付番する9桁の番号)を付番した。

 

【該当する方への対応】

  • 事業所への対応

5月25日~29日   各社訪問。担当者に謝罪の上、誤封入分の通知書をすべて回収。正しい通知をお渡し済。

  • 個人への対応

5月29日   B社所属の1名様には電話で謝罪。C社所属の1名様には、ご親族にお会いして謝罪。D社所属5名のうち、1名様には直接謝罪。他の4名様には書面で謝罪。 

 

【再発防止策】

  • 31年度以降、封入作業は、チェックリストによる目視での確認に加えて、バーコード読取による誤封入検知による確認へ変更いたします。指定番号付番誤りについては、データ入力の誤り防止に向けて、マニュアルの改訂を行うとともに、入力データと給与支払報告書記載内容との照合は、データ入力者以外の職員による再確認を徹底いたします。

文京スポーツセンターリニューアル記念を開催します!!

平成30年6月6日

いつ

平成30年6月30日(土曜日)午前10時から午後5時まで

※オープニングセレモニーは午前9時30分から

どこで

文京スポーツセンターほか(文京区大塚3-29-2)
だれが

【主催】文京区/文京スポーツセンターリニューアルイベント実行委員会

【後援】ドイツ大使館/ドイツ観光局/公益財団法人日独協会/ゲーテ・インスティトゥート東京

内容

6月30日(土曜日)、文京スポーツセンターのリニューアルオープンにあわせ、記念イベントを開催します。イベントでは、オリンピック・パラリンピック種目を中心とした競技の体験、参加者の皆さんと一斉にしゃぼん玉を飛ばす「しゃぼん玉アート」のほか、ホストタウンであるドイツに関する店舗にて食や文化をご紹介します。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて皆様を元気にするプログラムをご提供させていただきますので是非、ご来場ください。

 

【文京スポーツセンターリニューアルイベント実行委員会】

区内の大学、一般社団法人、公益法人、NPO法人、民間企業の構成による。

 

【整備概要】

文京スポーツセンターは昭和61年の開館以来、様々なスポーツ大会の開催や区民の方々にご利用いただくなど、多くの方々に親しまれてきました。開館から30年が経過し、老朽化の進行に伴う改修と、耐用年数を経過した各種設備等の更新と合わせて、施設全体のバリアフリー化や地球温暖化対策等へ対応した施設とするため、平成29年2月から平成30年6月まで全館休館し、全面的な改修工事を行いました。

併せて、教育の森公園「自由広場」及び施設の機能向上も図りました。

 

【体験教室プログラム】於:文京スポーツセンター

  • 家族で楽しむ小石川植物園3キロウォーキング【事前予約】
  • バスケットボールクリニック【事前予約】
  • 車いすバスケットボール体験会
  • ロンドンオリンピックメダリスト   加藤ゆかさんによる「水泳教室」【事前予約】
  • 来て、見て、弾いて!ヘルマンハープ(ヘルマンハープ演奏会、体験会)
  • ボッチャ体験会
  • ASJ   いのちの教室&ヨガ体験(専用キットを使用したAEDの講習会とヨガ体験)【事前予約】
  • ジャイアンツアカデミー野球教室
  • NSA   サーフスクール【事前予約】
  • ゴールボール体験会
  • 車いすでドイツの遊びを体験しよう
  • ウォーキングフットボール体験会

 

【パフォーマンスプログラム】

  • B-GANG   ダンスパフォーマンス(文京学院大学ダンス部)
  • MADE   IN   JAPAN   チア男子見参!(男子チアリーディング/早稲田大学)

 

【シンポジウムプログラム】

  • ドイツに学ぶ地域におけるスポーツ振興~車いすバスケットボールを例に~
  • オリンピックと嘉納治五郎

 

 

※体験プログラムにご参加される方は室内履きをご持参ください。(プールプログラムを除く。)

 

※事前予約が必要なプログラムについては、往復はがき(1人1枚   ウォーキング教室のみ1枚1家族)に参加希望のイベント名・申込者の住所(ウォーキング教室は家族全員)・氏名・年齢(在勤・在学者は勤務先名学校名も)と返信用にもあて名を明記し、

〒122-8555文京区スポーツ振興課 電話番号(5803)1308へ

   締切:6月22日(金曜日)必着


【ドイツホストタウンフェスティバル概要】於:教育の森自由広場

  • ドイツの食と文化を紹介する店舗が出展します。
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、全国のドイツを相手国とするホストタウン自治体のPRブースも出展します。

※雨天の際は屋外の一部プログラムを、文京スポーツセンター内で開催いたします。

 

記念イベントのチラシ  体験教室の様子

 

プログラムを体験する参加者の様子 

 

多彩なあじさいがお待ちしています!!「第34回 文京あじさいまつり」を開催します

平成30年6月1日

いつ

平成30年6月9日(土曜日)から17日(日曜日)まで

どこで

白山神社境内(文京区白山5-31-26)および白山公園(文京区白山5-31)
だれが 主催:文京あじさいまつり実行委員会、一般社団法人 文京区観光協会   後援:文京区ほか
内容

6月9日から17日までの9日間、白山神社と白山公園において、文京花の五大まつりの一つ「第34回 文京あじさいまつり」が開催されます。梅雨の時期に一層艶やかさを増す紫陽花が、会場となる白山神社と隣接する白山公園に約3,000株咲き誇り、訪れた方を圧倒します。多彩な紫陽花に囲まれる富士塚がまつり期間中のみ特別公開されるほか、土・日曜を中心に、コンサートや模擬店の出店、写生会を始め、多くのイベントが開催されます。また、歯痛止め信仰で知られる白山神社では「歯ブラシ供養」などの催しも行われ、例年多くの来訪者を迎え賑わっています。

 

【あじさいの名所のはじまり】

  • 昭和50年、先代の宮司が6月の「歯の衛生週間」の頃に咲く花ということで富士塚(築山)に約200株のあじさいを植えたことがはじまり。昭和53年度の白山公園改修時に、区は約1,000株のあじさいを植栽。神社と公園が一体となるよう整備し、現在に至っています。

 

【主なイベント情報】

  1. 歯ブラシ供養:10日・17日
  2. 子どもあじさい写生会、模擬店、区内小学生による器楽演奏等の紫陽花コンサート:期間中の土・日曜
  3. 文京区観光PR:9日・10日
  4. 歯科相談コーナー、災害時に使うロープワーク:10日・17日
  5. 広島県福山市・石川県白山市観光PRと物産展:16日・17日
  6. お茶席接待:土・日曜を除く期間中
  7. お買い物スタンプラリー:期間中(抽選:10日・17日)
  8. あじさい神輿渡御:17日
  9. 富士塚公開:期間中(午前9時から午後5時まで)

 

【「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」気運醸成イベント~】

  • 6月9日(土曜日)は白山神社境内で、「ボッチャ体験 in あじさいまつり」を開催します。ボッチャは、ヨーロッパで重度脳性麻痺者もしくは同程度の四肢重度機能障害者のために考案されたスポーツで、パラリンピックの正式種目です。あじさいまつりを楽しみながら、誰もが参加できるスポーツとして、東京2020パラリンピック競技大会に向けて注目を集めているボッチャを体験できます。

 

色鮮やかに咲く紫陽花の様子  白山神社の紫陽花の様子

 

あじさいまつり来訪者の様子  昨年度の紫陽花の様子 

 

 

 

 

 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター14階南側

広報課

電話番号:03-5803-1128

FAX:03-5803-1331

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.