報道発表資料(29年6月)

更新日 2018年09月29日

~「安全・安心まちづくり」に向けて~文京区公共の場所における客引き行為等の防止に関する条例が制定されました~

平成29年6月28日

いつ

平成29年6月22日(木曜日)制定

どこで

文京区全域
だれが 文京区
内容

2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックを控え観光客等の増加が予想される中で、地域において客引き行為等が課題となっていることから、本区における区内全域の客引き行為等を防止し、繁華街における安全対策を強化するとともに、安全で快適な地域環境の確保を図ることを目的として「文京区公共の場所における客引き行為等の防止に関する条例」が制定されました。

平成29年7月1日から施行され、指導等及び過料の措置については平成29年10月1日から施行されます。

条例施行後は、地域の方々や警察等と連携し、安全で安心なまちづくりをさらに進めてまいります。

 

【条例の内容】

※詳細は「文京区公共の場所における客引き行為等の防止に関する条例」が制定されましたのページをご覧ください。

  • 対象:酒類を提供する飲食店(居酒屋、キャバクラ等)、カラオケ店等
  • 禁止行為 :公共の場所における客引き行為、勧誘行為、客待ち等
  • 客引き行為等防止特定地区
    • 客引き行為等を防止するために、重点的に取り組んでいく区域として、客引き行為等防止特定地区(特定地区)を指定
    • 特定地区には、湯島地区(湯島3丁目33~47番を予定)を指定する予定
  • 特定地区内での指導等の措置(平成29年10月1日~)
    • 違反者には指導を行う。
    • 指導に従わない場合には、警告・勧告を行い、さらに勧告に従わない場合は、氏名等の公表のほか、5万円以下の過料を科す。

【台東区との連携】

条例の制定に当たっては、湯島地区仲町通りを中心とした地域で隣接する台東区と協議を重ね、条例の制定時期や内容等の足並みを揃えており、客引き行為等の防止対策について両区で協定を締結し、連携・協力して、より効果的に推進していきます。

 

~友好都市の更なる深まり~トルコ共和国ベイオウル区の写真展オープニングセレモニーを実施!【事前PR】

平成29年6月26日

いつ

オープニングセレモニー:平成29年6月29日(木曜日)午前10時

会期:平成29年6月29日(木曜日)~7月5日(水曜日)午前9時~午後9時

(最終日は午後4時まで)

どこで

文京シビックセンター地下2階区民ひろば
 だれが 文京区アカデミー推進課./駐日トルコ共和国大使館/文京学院大学
内容

文京区は、平成27年10月にトルコ共和国イスタンブール市ベイオウル区と、友好都市提携の協定を締結しています。

これまでも両区の間では、訪問団の相互派遣のほか、JICA草の根技術協力事業の防災対策事業等により交流を続けてきました。今回は、より一層の友好関係の発展の証として、ベイオウル区の写真家ティムール・タハマズ氏による「友好都市ベイオウル区写真展~時を越えた都市イスタンブール・ベイオウルの情景~」を開催いたします。

なお、6月29日午前10時より、オープニングセレモニーを開催し、成澤文京区長・メリチ駐日トルコ共和国大使・島田文京学院大学理事長が出席します。終了後には、本展のため新たに編集した特別映像も上映いたします。

 

スケジュール(予定)

午前10時  セレモニー開始(区長/大使/理事長あいさつ)

午前10時15分  特別映像上映

午前10時20分  記念撮影

午前10時25分  写真展参観

 

 展示の写真

「山陰の小京都」津和野町を代表する3酒造が文京区に!!津和野町の銘酒の数々を振舞います!!【事前PR】

平成29年6月23日

いつ

平成29年6月30日(金曜日)午後3時~8時(振る舞い酒は、無くなり次第、終了)

どこで

津和野町東京事務所(Tsuwano T-space)

文京区小石川2-25-10パークホームズ小石川103-3号
だれが 島根県津和野町/津和野町東京事務所
内容

文京区と島根県津和野町とは、明治の文豪 森鴎外をゆかりとし、「文化振興及び地域の活性化に関する協定」及び「相互協力及び災害応援に関する協定」を締結し、様々な場面でその交流を深めています。

津和野町東京事務所は区内小石川地域に開設され、地域の行事への参加を始め産直野菜を販売する「まるごと津和野マルシェ」や、津和野町の名産・食材を使ったイベントなどを開催し、津和野町の魅力を発信するとともに、地域コミュニティに溶け込んでいます

この度、これまでの特産品の販売に加え、酒類販売免許を取得したことで津和野町の銘酒の販売も叶い、多くの方に味わっていただけるようになりました。

このことから、記念イベントとして、数ある津和野町を代表する地酒酒蔵から3社(古橋酒造・華泉酒造・財間酒場)を厳選し、津和野東京事務所前で「振る舞い酒イベント」(無料)を開催します。

また、振る舞い酒のほか様々な銘酒、お酒に合わせたおつまみの販売も行います。

東京ではなかなか味わうことの多くない、水質日本一に輝く高津川の清流で育ったその味をお楽しみください。

 

【販売するお酒】

華泉:大吟醸、純米大吟醸、蔵出原酒、いずれも720ml

初陣:

純米酒300ml~(津和野産の酒米「佐香錦」を100%原料に使い「天泉」と言われる津和野の名峰青野山の天然伏流水を直接仕込み水に使用。厳寒の津和野の冬に鷗外が生きた明治~大正時代の製法「山廃仕込み」で造った逸品。)

冷酒「ひや」300ml~(絞ったそのままを瓶に詰めたさわやかな口当たりの軟水仕込みの生酒。)

純米吟醸酒300ml~(津和野産「佐香錦」を50%まで精米し津和野の超軟水「天泉」を仕込み水に用いた純米吟醸酒。)

高砂:鴎外原酒300ml、鴎外焼酎300ml、りんごリキュール500ml

 

【鏡開き】

午後3時より、成澤文京区長と地域の町会長がオープニングセレモニーとして鏡開きを行います。

 

※どのPC環境でもご覧いただけるよう「鴎」を新字で表記しています。

 

未来を担う中学生ならではの視点!!第46回 中学生サミット連絡会を開催します【事前PR】

平成29年6月23日

いつ

平成29年7月1日(土曜日)午前9時~正午

どこで

文京シビックセンター24階文京区区議会議場
だれが 主催:文京区教育委員会/主管:文京区青少年委員会
内容

中学生サミット連絡会は、区内10校の中学校の生徒会役員が集まり、生徒会活動・ボランティア活動・部活動など、中学校生活における身近な問題について話し合い、交流を深める場です。

年2回(7月・12月)行われるこの連絡会は今回で46回目を迎え、文京区制70周年に当たる本年は、特別に文京区議会議場を会場に、将来を担う世代が熱く語り合います。

 

【内容】

  • 参加者区立中学校(10校)生徒会役員(開催校は全生徒会役員。それ以外は各校2名)
  • テーマ(1)「文京区の中学生携帯電話使用ルール」制定後の、トラブル事例と生徒会としての対応や取組み
            (2)大人から言われた一言(一番嫌な言葉、一番嬉しい言葉)/悩みがあったらだれに相談するか?
  • 観覧自由(どなたでも)
  • 概要この事業は、テーマの設定や運営などをホスト校の生徒会が担い、毎回、学校生活の様々な課題に正面から向き合う中学生たちの姿が印象的です。このように、区立中学校を横断的につなぐ取り組みが、中学生の主体的な関わりの中で創り上げられることは区内でも珍しく、回数を重ねるごとに築き上げてきた、中学生と青少年委員をはじめとする大人たちとの信頼関係に支えられている事業です。

 

【青少年委員の活動】

  • 青少年委員は、2年毎に各小・中学校より推薦され、文京区教育委員会から委嘱された非常勤公務員です。学校支援を中心に、青少年健全育成の振興に努め、学校と地域のパイプ役やコーディネーターとしての役割を担っています。

委員により文京区青少年委員会を組織し、学校ニーズを踏まえた学校支援や青少年関係団体等との連絡調整、中学生サミットや文の京クリーンウォークなどの区からの委託事業の実施をするほか、自主的な活動により、区の青少年健全育成事業の協力者として活動しています。

 

 

跡見学園女子大学 観光コミュニティ学部 ぶんきょう学 カリキュラム文京区長による区内フィールドワークを実施します!!

平成29年6月23日

いつ

平成29年7月5日(水曜日)午後1時開始

どこで

跡見学園女子大学(文京キャンパス:東京都文京区大塚1-5-2)
だれが 跡見学園女子大学・文京区長
内容

今年4月にスタートした「ぶんきょう学」は、平成27年の観光コミュニティ学部新設の際、文京キャンパス所在地の近隣を学ぶカリキュラムとして構想。その後文京区と跡見学園との交流の中で、区長自らが講師に立候補したことから始まりました。全15回の授業のうち前半では、同区の歴史・文化・地域・人々の暮しなどから見えてくる都市コミュニティにおける政策課題を発見・検証。後半ではフィールドワークをふまえ、地域課題を解決する政策を創造することを目的に開講しています。

今回実施するフィールドワークは、10グループに分かれた受講生が、テーマに沿った視点で、実際に同区を歩いて調査を行います(区長による引率は行いません)。後日、調査結果から政策提案を作成し、区長へプレゼンテーションを実施する予定です。

 

【概要】

  • 日時:平成29年7月5日(水曜日)午後1時~2時30分頃※報道受付午後0時45分~
  • 場所:跡見学園女子大学文京キャンパス2号館M2402教室(集合後グループ各に出発)
  • 内容:跡見学園女子大学観光コミュニティ学部で文京区長自らが講師をつとめる授業「ぶんきょう学」の一環として、区内のフィールドワークを実施。
  • 参加者:授業「ぶんきょう学」を選択する3・4年生約70名を予定

 

前回の様子  跡見学園女子大学学生の様子

 

文京区長の様子 

 

文京区議会議長・副議長及び監査委員が決まりました

平成29年6月22日

いつ

平成29年6月22日(木曜日)
だれが 文京区議会
内容

本日開催されました、6月定例議会本会議におきまして、

議長に名取顕一氏(なとりけんいち61歳自由民主党文京区議団)が、副議長には山本一仁氏(やまもとかずひと51歳文京永久の会)が選出されました。

また、議員選出の監査委員には、上田ゆきこ氏(うえだゆきこ36歳ぶんきょう未来)が選任同意されました。

 

  • 新しい議長・副議長・監査委員は、以下のとおり

議長:名取顕一

副議長:山本一仁

監査委員:上田ゆきこ

 

 

東京2020参画プログラム(オリンピック・パラリンピック推進イベント)「動物との共生を考える展示会~馬との調和、犬との共生~」を開催します【事前PR】   

平成29年6月22日

いつ

平成29年6月26日(月曜日)~28日(水曜日)午前9時30分から午後5時

(注)26日は午後1時30分から、28日は午後3時30分まで

どこで

文京シビックセンター1階ギャラリーシビック
だれが

主催:文京区アカデミー推進部オリンピック・パラリンピック担当
協力:公益社団法人日本馬術連盟/一般社団法人日本障がい者乗馬協会
公益財団法人日本補助犬協会/一般社団法人日本聴導犬推進協会
資料提供:財務省東京税関

内容

2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピックの競技種目で唯一、動物との調和を伴う馬術について、パネル等の展示を通じてご紹介します。

また、アクセシビリティの確保とノーマライゼーションの推進として、補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)についてのご紹介も行います。

その他、安全確保に活躍する麻薬探知犬についてもご紹介いたします。

動物の特徴や人との調和について、この機会にぜひご覧ください。

 

馬術競技紹介について
馬術競技は人と生き物である馬が一体となって競技を行うスポーツで、オリンピックでは男性と女性が同じステージで戦う唯一の種目です。また、幅広い年齢層の選手が活躍している種目でもあります。
本展示会では、「馬術」について、競技内容や採点方法などもご紹介いたします。馬術への関心を深めていただき、人馬一体となり競うスポーツの素晴らしさを感じていただければと思います。

 

チラシ画像  馬術展示の一部

 

開催中のプレ展示「うまって、どんな動物」 

現代の子どもたちに昆虫への科学的探究心を!文京区教育センターで「東大昆虫館」を開催しています

平成29年6月20日

いつ

平成29年6月10日(土曜日)~平成29年10月14日(土曜日)(日曜・祝日を除く)

午前9時~午後5時

どこで

文京区教育センター2階大学連携事業室(文京区湯島4-7-10)
内容

文京区教育センターでは、東京大学と連携し、最先端の学術研究成果や貴重な資料等を区民に公開しています。今回は、スクール・モバイルミュージアム「東大昆虫館」を開催しています。

会場では、約3700頭の多種多様な標本を展示しているほか、関連映像も放映しています。

また、展示期間中には、専門家の先生によるおはなし会や、展示監督による観察会「こんちゅう野外教室」も開催します。皆様のご来場をお待ちしています。

 

【専門家の先生によるおはなし会】

日にち

テーマ

講師

6月24日(土曜日)

東京大学の昆虫標本とは?

矢後勝也氏(東京大学総合研究博物館助教)

7月8日(土曜日)

アフガニスタンの幻のチョウを追う

尾本惠市氏(東京大学名誉教授)

8月26日(土曜日)

虫にまつわる愉快なお話

矢後勝也氏(東京大学総合研究博物館助教)

9月30日(土曜日)

文の京に棲む虫の巨匠たち

藤岡知夫氏(日本蝶類研究所所長)

奥本大三郎氏(ファーブル昆虫館(虫の詩人の館)館長)

  • 時間:各日 午後2時~3時
  • 定員:90名(先着順)
  • 申込:当日直接会場へ
  • 参加費:無料


【展示監督による観察会「こんちゅう野外教室」】 

  • 日時:7月29日(土曜日)午前9時30分~正午
  • 講師:矢後勝也氏(東京大学総合研究博物館助教)
  • 対象:区内在住・在学の小・中学生(小学2年生以下は保護者同伴)
  • 定員:25人(申込順)
  • 参加費:80円(保険料)
  • 申込:7月10日(月曜日)から電話で教育センターへ

 

【展示監督 矢後勝也氏(東京大学総合研究博物館助教)のコメント】

今回の展示では、130年前の歴史的標本(日本最古のもの)や、国内希少野生動植物に指定されている昆虫の標本など、東京大学総合研究博物館ならではの貴重な昆虫標本をご覧いただけます。別の種同士はもちろんのこと、同じ種の中でも全く同じ形や模様のない昆虫の多様性を体感できます。これらの標本に触れることで、現代の子どもたちに昆虫への科学的探究心を抱いてもらえることを期待しています。

 

 

チラシ  会場のお子さんの様子 

 

歴史的標本   希少な昆虫標本   

東京都議会議員選挙に向けて!新有権者にバースデーレターをお届けします

平成29年6月20日

いつ

平成29年6月20日(火曜日)発送
だれが 文京区選挙管理委員会事務局
内容

文京区選挙管理委員会では、7月の東京都議会議員選挙に向け、新たに選挙人名簿に登録され有権者となる18歳の方(約400人)を対象に、「バースデーレター」を送付します。

これは、若者の政治への参画意識や主権者としての自覚を促すことを目的として、投票の方法や選挙の豆知識などをまとめた小冊子です。また、今年度は読売巨人軍所属の若手選手から、新有権者へのメッセージを掲載しています。

 

【バースデーレター】

送付対象:7月の東京都議会議員選挙までに18歳になる方

レター内容:投票の方法や選挙の豆知識

特記:新有権者に向けた読売巨人軍所属の若手選手によるメッセージあり。

 

 

 バースデーレター

小規模介護施設の防火実務講習会~出張オーダーメード型防火実務講習~【事前PR】

平成29年6月19日

いつ

平成29年7月4日(火曜日)午後2時~午後4時

どこで

認知症高齢者グループホーム白山みやびの郷(文京区白山2-29-9)
だれが 文京区(福祉部介護保険課)
内容

平成18年に長崎県で発災した認知症高齢者グループホームでの火災など、多くの犠牲者を出した事例を踏まえ、宿泊を伴う地域密着型サービス施設にて、実践的な防火講習を実施します。

平時から地域と顔が見える関係を築き、地域に根差した施設運営をしているなど、小規模多機能型居宅介護、認知症高齢者グループホーム等の小規模な介護施設の地域における役割は年々大きくなっています。このことから、実際の施設にて、勤務する職員等施設関係者が、夜間の火災を想定した講習を実施します。

形式的な講習ではなく、施設の実態に即した訓練方法を検討し、災害発生時の優先順序、

火災通報装置、自動火災報知設備、スプリンクラーの位置や災害時の対処方法を、実施施設ごとに確認し、建物構造を把握した上で避難経路を検証する等、施設に合わせたプログラムを実施するオーダーメード型の講習となっています。

他自治体での火災事例を踏まえ、宿泊を伴う地域密着型サービス施設の防火安全対策の重要性を認識し、区が東京防災救急協会に出張講習を委託して実施するもので、これにより災害発生時の対応力の向上を図り、夜勤勤務職員の心理的負担の軽減に大きく寄与します。

 

【当日のスケジュール】

午後2時~2時45分    座学

午後2時45分~3時45分  実技

午後3時45分~4時        ディスカッション(質疑応答)

 

防火実務講習会の様子  施設の実態に即した訓練を実施

 

自動火災報知設備の訓練の様子 

保育所整備のための不動産情報提供に係る協定を締結しました!

平成29年6月13日

いつ

平成29年6月13日(火曜日)午前9時~

どこで

文京シビックセンター16階庁議室
だれが 文京区(幼児保育課)・公益社団法人東京都宅地建物取引業協会文京区支部・公益社団法人全日本不動産協会東京都本部豊島文京支部・朝日信用金庫
内容

このたび、文京区は、上記の団体、金融機関と『保育所整備のための不動産情報提供に係る協定』を締結しました。

締結式は文京シビックセンターで行われ、成澤 廣修(なりさわ ひろのぶ)文京区長と上記の団体、金融機関の代表者が出席しました。

この協定は、区が保育所待機児童の解消に向けて保育所整備に向けた取組みを強化するため、上記の団体、金融機関と個別に連携し、保育所整備に適した不動産情報の提供を随時受け、当該情報を保育所運営事業者に提供する内容となっています。

 

【主な協定内容】

  1. 区が宅建協会・不動産協会(以下「両協会」という。)若しくは両協会に所属する会員又は朝日信用金庫若しくは朝日信用金庫の関係者及び取引者が管理している不動産に係る情報の提供を要請した場合は、両協会又は朝日信用金庫は、区に対して保有する当該情報の提供を不動産管理者の承諾を得て行うものとする。
  2. 区は前項の不動産に係る情報を認可保育所の整備に当たり、保育所運営事業者に対して提供することとし、他の目的で当該情報を使用しない。
  3.  両協会又は朝日信用金庫が区に提供した第1項の不動産に係る情報について、両協会又は朝日信用金庫は責任を負わないものとする。

     

【成澤区長のコメント】

保育所整備のための不動産情報提供に係る協定を締結いただき、感謝申し上げます。

本区では、昨年来、待機児童解消に向け努力しているにもかかわらず、減少に至らないという状況が続いており、更なる保育所整備に向けた対策に取り組む必要があります。

これまでも本区では、個々の不動産業者と保育園運営事業者とのマッチングを行ってまいりましたが、今後は、両協会、朝日信用金庫と連携し、未利用地や眠っている不動産情報の掘り起こしなど、組織的にリアルタイムの情報を頂戴することで取組の強化を図ってまいりたいと考えております。

本取組は、保育所開設に向け、限られた期間の中で早急な対応が必要となってまいりますので、両協会、朝日信用金庫におかれましては、是非、本協定の趣旨を会員、取引先等にご周知いただき、ご支援いただくことをお願いいたします。

 

保育所整備のための不動産情報提供に係る協定』を締結の様子  締結式での調印の様子

保育所整備のための不動産情報提供に係る協定を締結します!【事前PR】

平成29年6月9日

いつ

平成29年6月13日(火曜日)午前9時~

どこで

文京シビックセンター16階庁議室
だれが 文京区(幼児保育課)・公益社団法人東京都宅地建物取引業協会文京区支部・公益社団法人全日本不動産協会東京都本部豊島文京支部・朝日信用金庫
内容

このたび、文京区は、上記の団体、金融機関と『保育所整備のための不動産情報提供に係る協定』を締結することとなりました。

締結式は文京シビックセンターで行われ、成澤 廣修(なりさわ ひろのぶ)文京区長と上記の団体、金融機関の代表者が出席します。

この協定は、区が保育所待機児童の解消に向けて保育所整備に向けた取組みを強化するため、上記の団体、金融機関と個別に連携し、保育所整備に適した不動産情報の提供を随時受け、当該情報を保育所運営事業者に提供する内容となっています。

 

【主な協定内容】

  1. 区が宅建協会・不動産協会(以下「両協会」という。)若しくは両協会に所属する会員又は朝日信用金庫若しくは朝日信用金庫の関係者及び取引者が管理している不動産に係る情報の提供を要請した場合は、両協会又は朝日信用金庫は、区に対して保有する当該情報の提供を不動産管理者の承諾を得て行うものとする。
  2. 区は前項の不動産に係る情報を認可保育所の整備に当たり、保育所運営事業者に対して提供することとし、他の目的で当該情報を使用しない。
  3. 両協会又は朝日信用金庫が区に提供した第1項の不動産に係る情報について、両協会又は朝日信用金庫は責任を負わないものとする。

 

募集対象となる土地・建物の主な用件
   土地  建物
地域  区内全域。駅に近い物件等、保護者の利便性の高い場所であれば、なお可。
対象要件  200平方メートル程度以上の面積があり、2つ以上の道路に面している土地、または道路間口12m程度以上の土地 1階単独、2階単独又は1・2階で、300平方メートル以上の延床面積があり、2つ以上の避難経路が確保できるテナント
 道路に接している土地であること 建築基準法における新耐震基準により建築された建物等
貸付期間  20年以上 10年以上

【その他】

  • この取組みにより、保育所整備に活用可能な民有地等の掘り起こしを効率的に進め、民間事業者による保育施設の整備促進を図っていきます。
  • 今後も待機児童解消に向け、「子ども・子育て支援事業計画」に基づき、私立認可保育所の開設を中心に、保育サービス事業の更なる拡充を図ってまいります。

 

文京区立肥後細川庭園の花菖蒲が見ごろです!

平成29年6月8日

いつ

6月上旬~中旬
だれが 文京区みどり公園課
内容

平成29年3月18日に名称を変更した肥後細川庭園(旧名称:新江戸川公園)は、肥後熊本藩細川家下屋敷・抱屋敷の庭園の跡地をそのまま公園にした池泉回遊式庭園で、季折々の多くの草花が楽しめます。

6月は花菖蒲が見ごろを迎え、細川家に伝わる「肥後花菖蒲」が順次開花する見込みです。

「肥後花菖蒲」とは江戸時代から品種改良を重ねてきた熊本独特の花で、花弁が大きく大輪であることや、花芯が立っているといった特徴があり、「肥後六花」*にも数えられています。

今年は池の縁に沿って新たな肥後花菖蒲の株が追加され、ますます見応えが増しましたので、ご来場の方々も満足いただけるものとなっています。

  • 肥後六花とは

肥後細川家の侍が作った花で、江戸時代から品種改良を重ねてきた熊本独特の花です。

「肥後菊(ひごきく)」「肥後椿(ひごつばき)」「肥後山茶花(ひごさざんか)」「肥後花菖蒲(ひごはなしょうぶ)」「肥後朝顔(ひごあさがお)」「肥後芍薬(ひごしゃくやく)」の6つがあり、肥後細川庭園には4つが植栽されています。

 

  菖蒲の花

あじさいの多様な彩りを堪能‥「第33回 文京あじさいまつり」開催

平成29年6月7日

いつ

平成29年6月10日(土曜日)から18日(日曜日)まで
だれが 主催:文京あじさいまつり実行委員会、文京区観光協会後援:文京区ほか
どこで 白山神社境内(文京区白山5-31-26)および白山公園(文京区白山5-31)
内容

6月10日から18日までの9日間、白山神社と白山公園において、文京花の五大まつりの一つ「第33回 文京あじさいまつり」が開催されます。会場では約3,000株の多様なあじさいが本殿を囲むように咲き誇り、梅雨の時期を豊かに彩る様を堪能できます。

期間中は土・日曜を中心に、コンサートや模擬店、写生会を始め、多くのイベントが開催されます。また、歯痛止め信仰で知られる白山神社では、11日・18日に珍しい「歯ブラシ供養」が行われ、例年多くの来訪者を迎えて賑わっています。

 

【あじさいの名所のはじまり】

  • 昭和50年、先代の宮司が6月の「歯の衛生週間」の頃に咲く花ということで富士塚(築山)に約200株のあじさいを植えたことがはじまり。昭和53年度の白山公園改修時に、区は約1,000株のあじさいを植栽。神社と公園が一体となるよう整備し、現在に至っています。
     

【主なイベント情報】

  1. 歯ブラシ供養:11日、18日
  2. 子どもあじさい写生会、模擬店、区内小学生による器楽演奏等の紫陽花コンサート:期間中の土日
  3. 文京区観光PR:10、11日
  4. 歯科相談コーナー、災害時に使うロープワーク:11日・18日
  5. 広島県福山市・石川県白山市観光PRと物産展:17日・18日
  6. お茶席接待:土・日を除く期間中
  7. お買い物スタンプラリー:期間中(抽選:11日・18日)
  8. (あじさい神輿渡御:18日

 

【ボッチャを体験してみよう~文京区「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」気運醸成イベント~】 

2020年の東京オリンピック・パラリンピック大会に向けた気運醸成の一環として、6月10日にパラリンピックの競技種目であるボッチャの体験ブースを出展します。

 

【白山神社】

  • 天暦年間(947~957)に加賀一宮白山神社を現在の本郷一丁目の地に勧請したと伝えられる由緒ある古社。明暦元年(1655)に現在地へ移りました。縁結びの神として崇められている神社ですが、江戸時代より歯痛を止める神様としても庶民から信仰されています。

 

昨年度の様子  白山公園の様子 

 

白山神社 

介護施設就業体験セミナー(介護施設ワークサポート事業)(29年度 重点施策)

平成29年6月1日

いつ

年2クール(6月開始・12月開始)
どこで シルバーセンター(座学)・区内介護施設(インターン)
だれが 文京区高齢福祉課
内容

元気高齢者がサービスの担い手になることが期待されていることから、これまでに、高齢者施設ボランティア講座・絵本の読み聞かせ講座の『ボランティア志向』の講座を実施しています。

これに加え、今年度の重点施策として、新たに『いきがい就業志向』の講座を開設し、元気高齢者の活躍の場のさらなる拡大を目指します。

区内の社会福祉法人の協力を得て、介護に関する知識等の講義と、インターン(有償)としての現場実習を行うもので、セミナー受講後、社団法人文京シルバー人材センターに立ち上げる「介護施設お助け隊」事業(※注)(10月開始予定)の担い手として活動します。

シルバー人材センターはセミナー受講後の人材と介護施設のマッチングを行うことで、シルバー人材センターの活性化と介護施設の人材不足の側面的支援を行います。 

 

【実施概要】

「介護施設お助け隊」(※注)に従事する人材を育成します。受講者は一般区民から公募するとともに、シルバー人材センター会員からも希望者を募ります。

実施:座学2日+2~3か月(最大120時間)の実習を2クール(2年目からは3クール)

  •  座学/平成29年6月17日(土曜日)・24日(土曜日)午前9時15分~午後4時30分
  •  対象:原則60歳以上(シルバー人材センター入会希望者優先。区内介護施設就業希望の50歳代も可)
  •  参加費:無料

(※注)「介護施設お助け隊」

介護施設の正規職員の臨時的もしくは軽易な業務を補助するもので介護施設が年間一定の回数を無償で利用できるよう、区がシルバー人材センターに対し補助を行います。(@200時間/年×5施設、2年目からは10施設に拡大)

本区では「介護施設就業体験セミナー」と「介護施設お助け隊」を合わせて「介護施設ワークサポート事業」として、平成29年度重点施策として取り組んでいます。

 

【期待する効果】

  • 『ボランティア志向』の講座に加え、『いきがい就業志向』の講座を新設してニーズを掘り起こすことで、新たに活動を始める元気高齢者が増加することが期待できます。
  • 雇用延長の影響で会員数・契約額とも漸減傾向にあるシルバー人材センターの活性化が期待できます。
  • 介護施設の人材不足の側面的支援となるほか、元気高齢者の本格的な就労(直接雇用)に発展したり、元気高齢者が介護施設の就業経験を活かして新たな地域活動を始めたり等、つぎの展開も期待できます。
お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター14階南側

広報課

電話番号:03-5803-1128

FAX:03-5803-1331

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.