報道発表資料(28年6月)

文京区立森鴎外記念館コレクション展「舞姫―恋する近代小説」パート1「告白」する青年たち パート2二人を引き裂く

平成28年6月30日

いつ

平成28年7月1日(金曜日)~9月25日(日曜日)

どこで

文京区立森鴎外記念館
内容

本展では、会期を『舞姫』発表の以前と以後に分け、明治に入り、新しい文学表現が生まれ成熟していく過程での『舞姫』の評価と与えた影響を、原稿や書簡などの資料50余点で探ります。

パート1では、近代小説の始まりと恋愛小説の誕生を、鴎外の代表作となった『舞姫』発表当時の状況をたどりながら紹介します。

パート2では、尾崎紅葉『金色夜叉』や夏目漱石『虞美人草』などと共に、『青年』『雁』などに見られる鴎外作品の変化を探ります。

また会期中の8月1日(月曜日)から9月11日(日曜日)まで、学校法人跡見学園所蔵の『舞姫』自筆草稿と大阪樟蔭女子大学所蔵『文づかひ』の自筆原稿を特別公開します。ドイツ三部作のうち『舞姫』と『文づかひ』の自筆原稿が同時公開されるのは初の試みで、大変貴重な機会です。

なお、特別公開に際して、事前に内覧会を実施します。詳細につきましては、別紙「特別公開のお知らせ」をご参照のうえ、取材を希望されます場合は、7月25日(月曜日)午後5時までに森鴎外記念館へご都合をお知らせください。

 

【概要】             

  • 会期:パート1「告白」する青年たち7月1日(金曜日)~8月8日(月曜日)

                 パート2二人を引き裂くもの8月10日(水曜日)~9月25日(日曜日)
         午前10時~午後6時(最終入館午後5時30分まで)
         金曜日は午後8時まで(最終入館午後7時30分まで)

  • 休館日:7月26日(火曜日)、8月9日(火曜日)
  • 観覧料:300円
  • 協力:学校法人跡見学園、大阪樟蔭女子大学、森鴎外記念会

【関連企画】      

  • ギャラリートーク

以下の日程で展示室2にて当館学芸員が展示解説を行います。

2016年7月13日、27日、8月17日、31日、9月14日(いずれも水曜日午後2時から30分程度)

        申込不要(展示観覧券が必要です)

  • 関連講演会「舞姫草稿をめぐって」

講師:山崎一穎氏(跡見学園理事長、森鴎外記念会顧問)

日時:8月7日(日曜日)午後2時~3時30分

会場:文京区立森鴎外記念館2階講座室

定員:50名(事前申込制)

料金:無料

申込締切:7月22日(金曜日)必着

        申込方法:森鴎外記念館ホームページをご覧ください。

  • 写真展
    松田敏美写真展「Between the Light’s鴎外ゆかりのベルリン」

日時:8月22日(月曜日)~9月25日(日曜日)午前10時~午後6時(9月16日以外の金曜日は午後8時まで)

        会場:モリキネカフェ観覧料:無料

内容:『舞姫』の舞台となったベルリンの街を松田敏美氏の写真作品で紹介します。

 ※どのPC環境でもご覧いただけるよう「鴎」を新字で表記しています。

 

鴎外自筆草稿『舞姫』 明治22年 学校法人跡見学園所蔵  鴎外自筆原稿『文づかひ』 明治23年 大阪樟蔭女子大学所蔵

 

舞姫論争 石橋忍月と鴎外による舞姫をめぐる文学論争  二葉亭四迷『浮雲』第三編挿絵(月岡芳年画)「都の花」4巻18号 明治22年 

文京区出身!! ポセイドンジャパンゴールキーパー 棚村克行選手 リオデジャネイロオリンピック出場 交流会・壮行会を行いました!

平成28年6月29日

いつ

平成28年6月29日(水曜日) 午前10時45分~午後1時

どこで

(1)文京区立千駄木小学校 体育館(文京区千駄木5-44-2)

(2)文京シビックセンター地下2階 区民ひろば(文京区春日1-16-21)
 だれが

(1)文京区立千駄木小学校

(2)文京区アカデミー推進部スポーツ振興課、東京オリンピック・パラリンピック担当課
内容

6月29日(水曜日)文京区立千駄木小学校の卒業生で、リオデジャネイロオリンピック水球男子日本代表(ポセイドン ジャパン)のゴールキーパー棚村克行選手をお招きし、オリンピックでの活躍を願い壮行会を開催しました。

水球男子は、昨年開催された水球アジア選手権で優勝し、1984年ロサンゼルスオリンピック以来32年ぶりとなるオリンピック出場権を獲得し、先日、世界水球三大大会の一つ「FINA水球ワールドリーグスーパーファイナル(中国・6月21日-26)」を、過去最高位の6位で全日程を終了しました。

「FINA水球ワールドリーグスーパーファイナル」に出場した棚村選手は、帰国直後にも関わらず、午前中に母校で児童から激励を受けた後、文京シビックセンターに駆けつけてくださいました。

文京シビックセンター地下2階区民ひろばには、約250人の方が来場し、オリンピック出場をお祝いする大きな声援と拍手がおこりました。成澤区長は、「金メダルを目指してがんばってください。文京区出身の棚村選手と水球を、文京区をあげて応援します。」とエールを贈り、棚村選手は、「文京区の皆さんがワクワクするようなプレイをします。メダルを目標に、皆さんに夢と希望を与えられるようにがんばります。」と力強い抱負を語ってくれました。 

  

区長と棚村克行選手 壮行会の様子

 

園児から花束贈呈の様子 握手する棚村克行選手 

第1弾!!産・学・官連携事業 文の京ハートフル工房 × 尚美ミュージックカレッジ専門学校 × パイオニア株式会社~身体で感じる音楽 体験 コンサート ~【事前PR】

平成28年6月23日

いつ

平成28年6月28日(火曜日)午前10時~午後3時30分

※ランチタイムスペシャルコンサートは、午後0時15分~0時45分

どこで

文京シビックセンター地下2階「区民ひろば」
 だれが 文京区福祉部障害福祉課(運営:文京区障害者就労支援センター)
内容

4月の「障害者差別解消法」の施行に合わせて、区では、多くの方々に障害のことを知ってもらい、障害のある方もない方も共に安心して生活できる地域社会の実現を図るため、様々な取り組みを行っていますが、「文の京ハートフル工房(障害者施設商品販売会)」は、区内大学、専門学校に通う学生や様々な団体との連携企画を織り込むなど、普段、障害のある方に接する機会の少ない方たちへも積極的なアプローチを行っています。

6月は、地元企業とのコラボ企画第1弾として、尚美ミュージックカレッジ専門学校とともに、産学官連携事業を開催します。尚美ミュージックカレッジ専門学校電子オルガン専攻の学生による電子オルガンの生演奏とともに、パイオニア提供の聴覚に障害のある方も音楽を楽しむことができる「体感音響システム」を設置した「身体で感じる音楽体験コンサート」となります。

手作りの革製品、パン、焼菓子、雑貨や印刷物の受注などを障害のある当事者の方が販売員となって販売し、その売上が障害者の工賃となって還元されるため、多くの集客と売上アップを目指しています。

 

【内容】

  • 日時  平成28年6月28日(火曜日)午前10時~午後3時30分

※尚美ミュージックカレッジ専門学校学生による演奏・パイオニアの体験ブースは、午前10時~午後2時頃まで行います。

※ランチタイムは、スペシャルコンサートを行います。(午後0時15分から午後0時45分まで)

※午前11時30分~午後1時までの時間帯が来場者の多い時間帯となります。

  • 出店  区内障害者施設(身体・知的・精神)12事業所
  • 内容  開催時間中、尚美ミュージックカレッジ専門学校電子オルガン専攻の学生による電子オルガンの生演奏を行います。ランチタイムには、スペシャルコンサートを行います。

【ランチタイムコンサートでの演奏曲】

「風林火山のテーマ」「ルパン三世'80」「天地人テーマ」他 全6曲を演奏予定

【担当者】尚美ミュージックカレッジ専門学校  ピアノ・電子オルガン学科  豊島良行  電話番号(3814)2196

体感音響音楽には、聴覚を通して聴く「音波」と「ボーンコンダクション(骨伝導)」の2つの成分があります。つまり、音楽は耳だけで聴くものではなく、体全体で感じるものである。この考えから、開発されたのが、体感音響システムとなります。

パイオニアでは、「より多くの人と、感動を」を企業理念とし、多くの方に音楽の素晴らしさに触れていただきたいと考えており、聴覚に障害のある方の音楽体験の場として、体感音響システムを使った「身体で聴こう音楽会」を開催しており、今回、文京区とのコラボ企画を実施します。

 

【担当者】

パイオニア株式会社 法務・リスク管理部 CSR・環境推進室 社会貢献担当

身体で聴こう音楽会事務局長 副参事  山下桜  電話番号(6634)9262

  • 今までの地域連携(27年度)
    • 6月23日(火曜日)尚美ミュージックカレッジ専門学校学生による電子オルガン演奏
    • 11月24日(火曜日) 跡見学園女子大学ウィンドオーケストラ部によるコラボコンサート
    • 12月12日(土曜日)・13(日曜日) 貞静学園短期大学学園祭への外部出店
    • 12月22日(火曜日) 「ワークショップやまどり」利用者によるハンドベルコンサート
    • 3月22日(火曜日) 視覚障害のある演奏者「戸張 友綺氏」によるエレクトーン演奏
  • ハートフル工房今後の開催予定

28年7月26日(火曜日)、8月23日(火曜日)、9月27日(火曜日)、10月25日(火曜日)、11月22日(火曜日)、12月5日(月曜日)、 12月22日(木曜日)、29年1月18日(水曜日)、2月28日(火曜日)、3月21日(火曜日)

【ポイント】

(1)販売会の売上が「障害者」の工賃として還元されるため、27年度より工賃アップを目指し、コラボ企画を実施して、集客を図っている。結果として、売上が、前年比約3倍となった。

文の京ハートフル工房開催回数・売上実績

年度

開催回数

年間売上

26年度

29回

1,009,220円

27年度

14回

2,965,575円

 

(2)一方で、文京区の平均工賃は、国・都と比べ低いため、更なる工賃向上が必要。

 

平均工賃(月額)の3か年実績

年度

東京都

文京区

24年度

14,190円

14,484円

12,318円

25年度

14,437円

14,587円

11,049円

26年度

14,838円

14,935円

11,439円

 

 

 

 

 

 

 

 

(3)販売会が、施設で働く障害者にとっての施設外就労、社会参加、実習体験の場としての役割を果たす。

(4)今回のコラボ企画をきっかけに、パイオニア本社(文京区本駒込2-28-8文京グリーンコート)において出張販売を実施予定(6月29日(水曜日)において、2施設がトライアルで出店)

(5)今後の予定

販売会の更なる価値向上を目指して、今年度も様々なプロジェクトを進行中

(ア) 今年度より、外部の専門家をファシリテーターとして「活性化プロジェクト」を立ち上げ。

(イ)跡見学園女子大学と「協働プロジェクト」を立ち上げ。

 

昨年度演奏会風景 体感音響システム

 

過去の開催風景 

~新たな門出をあなたのデザインで祝います!!~区制70周年記念 オリジナル婚姻届&出生届のデザインを募集しています!!

平成28年6月27日

いつ

平成28年6月27日(月曜日)~8月10日(水曜日)
 だれが 文京区戸籍住民課
内容

平成29年に区制70周年を迎えることから、記念事業の一環としてオリジナル婚姻届書と出生届書のデザインを募集します。

採用されたデザインは、平成29年から使用される予定です。結婚や出産がより思い出深くなるとともに、全国に向けた文京区の広い紹介を期待します。

文京区への愛着が深まり、歴史と文化と緑のまち「文の京」をイメージさせるような、想像力豊かでオリジナリティに富んだ作品をお待ちしています。

~ 文京区「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」気運醸成イベント ~「2020年へ リオから楽しもう!」を開催します【事前PR】

平成28年6月27日

いつ

平成28年7月17日(日曜日)午後1時30分~

どこで

文京シビックホール小ホール(文京区春日1-16-21)
 だれが 主催:文京区アカデミー推進部オリンピック・パラリンピック推進担当
内容

聴いて・観て・楽しもう!

リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックの開幕を目前に控え、文京区では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会への気運を高めるため、文京シビックホール小ホールにおいてイベントを開催します!

第1部は、北京オリンピック・アテネオリンピック両大会のレスリング女子フリースタイル72kg級銅メダリストの浜口京子氏をお迎えしたトークショーで、リオオリンピックの楽しみ方をテーマにお話しいただだきます。

第2部は、リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックの開催国、ブラジルを代表する「サンバ」を、浅草サンバカーニバルに第1回から出場するサンバチーム「G.R.E.S.仲見世バルバロス」により、サンバパフォーマンスを披露し、サンバの魅力を紹介します。

オリンピック・パラリンピックを、スポーツだけではなく、オリンピアンの考えや開催国の文化等に触れることができるイベントです。今年の夏は、家族でオリンピック・パラリンピックについて、聴いて・観て・楽しんで、リオデジャネイロオリンピックを楽しむきっかけとしませんか?

多くの皆さんのご来場をお待ちしています。

 

  • 開催概要

日時:平成28年7月17日(日曜日)午後1時30分開演

会場:シビックホール小ホール

定員:300人(超えた場合は抽選)/対象:小学生以上の区内在住・在勤・在学

内容:

第1部 聴こう!リオオリンピックの楽しみ方(トークショー) 浜口京子(2008年北京オリンピック、2004年アテネオリンピックレスリング女子フリースタイル72kg級銅メダリスト)

第2部 観て・楽しもう!サンバパフォーマンス「G.R.E.S.仲見世バルバロス」

  • 申し込み方法

費用:無料

申込:往復はがき(1枚で4名まで)に「リオオリンピック応援イベント」、希望者全員の住所・氏名(ふりがな)、電話番号と学年(学校)返信用にも宛先を明記し、〒112-8555文京区アカデミー推進課オリンピック・パラリンピック担当へ。

応募締切 平成28年6月30日(木曜日)必着

 

文京区は文京学院大学と協定を締結しました!

平成28年6月23日

いつ

平成28年6月23日(木曜日)午後1時~

どこで

文京シビックセンター16階 応接室
 だれが 文京区(防災課)・文京学院大学
内容

このたび、「文京学院大学」と『災害時における相互協力に関する協定書』を締結いたしました。

調印式は文京シビックセンターで行われ、成澤 廣修(なりさわ ひろのぶ)文京区長と文京学院大学の工藤秀機(くどう ひでき)学長が出席しました。

この協定には、発災時に区の要請により、校舎の一部を避難施設として活用し、区民をはじめ帰宅困難者の安全確保が図られる内容となっています。

また、文京学院大学は、外国語を日常会話程度話せる教職員、学生がいることから災害ボランティアとして避難施設に派遣するように努める内容となっています。

 

  • 主な協定内容

文京学院大学は、災害時に区民、在勤者及び帰宅困難者の安全確保のために、施設の一部を一時避難施設として提供する。

文京学院大学は、避難施設等に教職員、学生等のボランティアを派遣するよう努め、あらかじめ外国語が日常会話程度話せる人材を把握しておく。

文京学院大学は、避難施設の開設、管理及び運営について、区に協力するよう努める。

区は、文京学院大学内に戸別受信機を設置し、災害時に情報を提供する。

区は、文京学院大学が提供した避難施設に収容した者に対し、区の所有する応急医療資材及び備蓄物資を提供する。

  • 文京区長のコメント

本日の協定で、災害時に文京学院大学の校舎の一部を一時避難施設として提供いただくこと、また、災害ボランティアとして、外国語を日常会話程度話せる教職員や学生を、避難施設に派遣するように努めていただくことの内容を締結いただき、心から感謝申し上げます。

本日の防災協定を皮切りに、益々、文京学院大学の連携を強めていければと考えているところであります。

  • 文京学院大学 工藤学長のコメント

本学は「地域に根ざし、社会に開かれた大学」として、大学が有する研究成果や人的資源を活用した社会的課題の解決に取り組むことも一つの大きな使命と考えております。

今回、帰宅困難者の一時避難所として協力させていただくことで、地域社会との連携が深まり、より良い交流活動へ繋がることを願っております。

  • 学校法人文京学園 島田理事長のコメント

関東大震災の悲惨さを契機として設立されました本学としましては、先の3.11東日本大震災、今後確実にくるであろう首都直下地震に対して何ができるかを考えることは建学の精神につながった重要なテーマです。

グローバル対応を根ざす本学でありますので、災害弱者になりうる外国人に対するサポートを選ばせていただき外国人向け「地震防災マニュアル作成」に至りました。

今後も文京区様のご指導ご助言を賜りながら、地域に貢献できる大学として、いつか必ず来るであろう不測の事態にできる限り備えて参りたいと考えております。

 

 

文京区出身のポセイドンジャパン日本代表のゴールキーパー リオデジャネイロオリンピック出場 棚村克行選手の交流会・壮行会を行います!!【事前PR】

平成28年6月22日

いつ

平成28年6月29日(水曜日) 午前10時45分~午後1時

どこで

(1)文京区立千駄木小学校 体育館(文京区千駄木5-44-2)

(2)文京シビックセンター地下2階 区民ひろば(文京区春日1-16-21)
 だれが

(1)文京区立千駄木小学校

(2)文京区アカデミー推進部スポーツ振興課、東京オリンピック・パラリンピック担当課
内容

6月29日(水曜日)に、リオデジャネイロオリンピックに出場する、水球男子日本代表の棚村克行選手が文京区にやってきます!

水球男子は、昨年開催された水球アジア選手権で優勝し、1984年ロサンゼルスオリンピック以来32年ぶりとなるオリンピック出場権を獲得しました。オリンピック日本代表選手に決定し、また現在開催中である世界水球三大大会でもある、FINA水球ワールドリーグスーパーファイナル(中国・6月21日-26)に出場している棚村選手は、日本代表のゴールキーパーで、文京区立千駄木小学校の卒業生です。  

当日は、卒業校である千駄木小学校で児童との交流会、文京シビックセンターで壮行会を行います。

棚村選手のオリンピック出場を祝うとともに、活躍を期待して、エールを送りましょう!

 

【実施概要】

(1)千駄木小学校交流会

  1. 日程 平成28年6月29日(水曜日)午前10時45分~11時15分(約30分)
  2. 会場 文京区立千駄木小学校体育館
  3. 対象 千駄木小学校全児童
  4. 内容 ジュニアオーケストラによる音楽演奏、花のアーチお出迎え

      棚村選手の話、児童からの質問、6年児童応援団によるエール、校歌斉唱

(2)水球日本代表 棚村克行選手壮行会

  1. 日程 平成28年6月29日(水曜日)午後0時30分~1時(約30分)
  2. 会場 文京シビックセンター地下2階 区民ひろば
  3. 対象 どなたでも(当日直接会場へ)
  4. 入場 無料
  5. その他 会場内の飲食、アルコールやビン・カン類及び鳴り物の持ち込みはご遠慮ください。

 

 

 

文京区は文京学院大学と協定を締結します! 【事前PR】

平成28年6月20日

いつ

平成28年6月23日(木曜日)午後1時~

どこで

文京シビックセンター16階 応接室
 だれが 文京区(防災課)・文京学院大学
内容

このたび、「文京学院大学」と『災害時における相互協力に関する協定書』を締結することとなりました。

調印式は文京シビックセンターで行われ、成澤 廣修(なりさわ ひろのぶ)文京区長と文京学院大学の工藤秀機(くどう ひでき)学長が出席します。

この協定には、発災時に区の要請により、校舎の一部を避難施設として活用し、区民をはじめ帰宅困難者の安全確保が図られる内容となっています。

また、文京学院大学は、外国語を日常会話程度話せる教職員、学生がいることから災害ボランティアとして避難施設に派遣するように努める内容となっています。

 

  • 主な協定内容

文京学院大学は、災害時に区民、在勤者及び帰宅困難者の安全確保のために、施設の一部を一時避難施設として提供する。

文京学院大学は、避難施設等に教職員、学生等のボランティアを派遣するよう努め、あらかじめ外国語が日常会話程度話せる人材を把握しておく。

文京学院大学は、避難施設の開設、管理及び運営について、区に協力するよう努める。

区は、文京学院大学内に戸別受信機を設置し、災害時に情報を提供する。

区は、文京学院大学が提供した避難施設に収容した者に対し、区の所有する応急医療資材及び備蓄物資を提供する。

  • 帰宅困難者のための一時滞在施設として協定を締結した民間企業等
    • 株式会社東京ドーム(平成24年3月19日)
    • 住友不動産飯田橋ファーストタワー・ラ・トゥール飯田橋管理組合、住友不動産株式会社(平成26年1月31日)
    • 文化シヤッター株式会社(平成27年7月28日)
  • その他

文京区は、文京学院大学が作成した外国人向け「地震 防災マニュアル(文京区版)」を文京区戸籍住民課窓口、文京区防災課窓口及び区内9か所の地域活動センターで配布します。

発災に備え、その対策に万全を期さなければなりません。文京区では、防災関係機関や公共的団体、民間企業と連携・協力し、災害対策を強化・充実しています。 

 

 

あじさいの多様な彩りを堪能‥「第32回 文京あじさいまつり」開催

平成28年6月8日

いつ

平成28年6月11日(土曜日)から19日(日曜日)まで

どこで

白山神社境内(文京区白山5-31-26)および白山公園(文京区白山5-31)
 だれが 主催:文京あじさいまつり実行委員会、文京区観光協会 後援:文京区ほか
内容

6月11日から19日までの9日間、白山神社と白山公園において、文京花の五大まつりの一つ「第32回 文京あじさいまつり」が開催されます。会場では約3,000株の多様なあじさいが本殿を囲むように咲き誇り、梅雨の時期を豊かに彩る様を堪能できます。

期間中は土・日曜を中心に、コンサートや模擬店、写生会を始め、多くのイベントが開催されます。また、歯痛止め信仰で知られる白山神社では、12日・19日に珍しい「歯ブラシ供養」が行われ、例年多くの来訪者を迎えて賑わっています。

 

【あじさいの名所のはじまり】

  • 昭和50年、先代の宮司が6月の「歯の衛生週間」の頃に咲く花ということで富士塚(築山)に約200株のあじさいを植えたことがはじまり。昭和53年度の白山公園改修時に、区は約1,000株のあじさいを植栽。神社と公園が一体となるよう整備し、現在に至っています。

【主なイベント情報】

(1)歯ブラシ供養:12日、19日 

(2)子どもあじさい写生会、模擬店、区内小学生による器楽演奏等の紫陽花コンサート:期間中の土・日曜

(3)文京区観光PR、新潟県魚沼市観光PRと物産展:11、12日 

(4)歯科相談コーナー、災害時に使うロープワーク:12日・19日

(5)広島県福山市・石川県白山市観光PRと物産展:18日・19日

(6)お茶席接待:土・日を除く期間中 

(7)お買い物スタンプラリー:期間中(抽選:12日・19日)

(8)あじさい神輿渡御:19日

【文京区観光ガイドが案内する『江戸のパワースポット 白山・駒込を歩く』】

  • 6月11日(土曜日)午後1時30分から2時間程度、文京区観光ガイドが白山・駒込地域の名所・旧跡等を案内します。定員20人(先着順)で、参加費は無料です。当日午前10時から午後1時10分まで文京区観光協会テント前(白山神社境内)にて受け付けます。

【カポエイラ・パフォーマンス ~文京区「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」気運醸成イベント~】

  • 2020年の東京オリンピック・パラリンピック大会に向けた機運醸成の一環として、異文化とふれあい、理解を深める目的から、6月12日の紫陽花コンサートにブラジルの無形文化遺産でありスポーツでもある「カポエイラ」のパフォーマンスが登場します。

 

昨年度のあじさい  昨年度の白山神社

 

にぎわうあじさいまつり 

18歳選挙制度スタート!!新有権者にバースデーレターをお届けします

平成28年6月10日

いつ

平成28年6月10日(金曜日)
 だれが 文京区選挙管理委員会事務局
内容

文京区選挙管理委員会では、公職選挙法の改正による選挙権年齢の引き下げに伴い、18歳選挙権制度のスタートとなる7月の参議院議員選挙までに18歳になる方と、今年度中に19・20歳になる方を対象に、投票の方法や選挙の豆知識など、有権者として必要な知識をまとめた小冊子、「バースデーレター」を送付します。

政治への参加意識、主権者としての自覚を促すことを目的としています。

先日、文京区青少年プラザ「b-lab」において行われた、“中学生や高校生たちが選挙制度を理解するためのワークショップ”と並び、平成28年度の重点施策のひとつで、今回が初めての取り組みとなります。

 

【バースデーレター】PDF(PDFファイル; 3090KB)

  • 送付対象:7月の参議院議員選挙までに18歳になる方、今年度中に19・20歳になる方:約3,300名  
  • レター内容:投票の方法や選挙の豆知識 
  • 特記:新有権者に向けたサッカー元日本代表-小野伸二選手によるメッセージあり。

 

バースデーレター  小野伸二選手によるメッセージあり

 

有権者として必要な知識を掲載 

 

文京区は、個人情報の流出があったことから、これを公表する

平成28年6月10日

いつ

平成28年6月6日(月曜日)

どこで

文京区
 だれが 文京区子育て支援課
内容

文京区子ども家庭部子育て支援課において、機器の誤操作により、子育て訪問支援券交付申請書に他申請者の個人情報の一部を記載し発送するという事案が発生しました。

 

【概要】

平成28年6月6日に発送した子育て訪問支援券交付申請書には、申請の便宜を図るため、氏名等の情報を印字している。本来記載すべき内容と異なり、他の申請者のマンション・アパート名、固定電話番号及びメールアドレスを印字した。(62名分)

【対応】

個別に説明及び謝罪をするとともに、誤記載された申請書の回収を行う。

【文京区総務部長  渡部 敏明(わたべ としあき)コメント】

区行政に対する信頼を損なうものであり、関係者の皆様に対し深くお詫び申し上げます。

区においては個人情報の管理について、全職員に注意を喚起しているところでありますが、今般、このような不祥事が起こったことから、改めて個人情報の適正な管理を徹底確認する等、再発防止に向けて取り組み、信頼の回復に努めて参ります。

 

 

~海外の文化と言葉にふれてみよう~「第32回文京あじさいまつり」にてイベント開催!!(オリンピック・パラリンピック気運醸成イベント)

平成28年6月10日

いつ

平成28年6月12日(日曜日) 午前10時~午後4時 ※雨天中止

どこで

白山神社(文京区白山5-31-26)
 だれが 文京区アカデミー推進部アカデミー推進課オリンピック・パラリンピック調整担当
内容

6月11日(土曜日)から19日(日曜日)まで開催している、文京花の五大まつりのひとつ「第32回文京あじさいまつり」の会場で、オリンピック・パラリンピックの気運醸成のため、PRブースを開設します。

これは、オリンピック・パラリンピックの一層の気運醸成につなげるとともに、スポーツだけではなく、外国の人や文化と交流を深めていく文化プログラムへの取り組みとして実施するイベントで、平成28年度の重点施策のひとつです。

当日は英語・中国語・韓国語をはじめ、29言語に対応した翻訳アプリが体験できるほか、リオデジャネイロオリンピック開催国にちなみ、ブラジルを発祥とする華麗でアクロバティックな技が特徴の「カポエラ」のパフォーマンスを披露します。

梅雨の風物として古くから愛され、梅雨の雨に濡れ、その美しさがいっそう映える約3,000株の多様なあじさいを愛でながら、外国の方や文化の交流を深めてみませんか。

 

【当日スケジュール】

  • 翻訳アプリの紹介(午前10時~午後4時 白山神社境内 PRブースにて)

外国の方に道を尋ねられ、困ったことはありませんか?29言語に対応したスマートフォン用アプリで会話を簡単に翻訳することが体験できます。(アプリをインストールされた方には、記念品をプレゼントします。)

  • 『カポエラ』パフォーマンス(午後1時30分~)

※翻訳アプリ体験/「カポエラ」パフォーマンスは雨天中止(あじさいまつりは実施)

【あじさいまつりの主なイベント情報】

土曜日・日曜日を中心に、都内でも珍しい「歯ブラシ供養」を始め、紫陽花コンサートや神輿渡御など多くのイベントが実施されるほか、あじさいの鉢植えの販売屋や模擬店などが並び、賑わいをみせます。

また、期間中は白山神社の境内にある浅間神社の小高い丘(富士塚)が午前9時から午後5時まで公開され、ここからの風景は一見の価値があります。

隣接する、明治24年開園の文京区最古の公園「白山公園」も、彩り鮮やかに咲き誇る紫陽花の名所です。

 

  つつじまつりでの様子  翻訳アプリの紹介

文京区の教育委員が決まりました

平成28年6月2日

いつ

平成28年6月2日(木曜日)
内容

平成28年6月2日(木曜日)、平成28年区議会6月定例会本会議において、成澤 廣修(なりさわ ひろのぶ)文京区長から提案された教育委員の任命同意がされ、同日をもって、教育委員に任命されました。

 

新しい教育委員は、以下のとおり

教育委員:小川 賀代(おがわ かよ)

就任:平成28年6月2日

任期:平成28年6月2日~平成31年9月30日

※略歴は別紙のとおりです。(PDFファイル; 62KB)

なお、前教育委員の羽入佐和子氏は3月31日をもって退任しました。

 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター14階南側

広報課

電話番号:03-5803-1128

FAX:03-5803-1331

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.