報道発表資料(27年6月)

「FIFA女子ワールドカップカナダ 2015パブリックビューイング」を実施 

平成27年6月30日

いつ

平成27年7月2日(木曜日)午前8時~

どこで

文京シビックセンター地下2階 区民ひろば

 だれが 

文京区スポーツ振興課
内容

ベスト4が出揃った「FIFA女子ワールドカップカナダ2015」!

日本サッカー協会が本拠を置く文京区では、昨年の男子ワールドカップに引き続き、文京シビックセンター地下2階「区民ひろば」で、パブリックビューイングを実施します。

7月2日(木曜日)の「日本 対 イングランド」戦、世界最高峰の大会で魅せるハイレベルな戦いを、装いも新たになった138インチの大型モニターで観戦し、大勢の観客と感動を共有します。文京区からカナダへ、熱い声援を届けます!!

 

【実施概要】

  1. 日程 「日本 対 イングランド」日時 平成27年7月2日(木曜日)午前8時00分~(開館・開場:午前7時30分予定)  
  2. 対象 どなたでも(当日、直接会場へ)  
  3. 入場 無料  
  4. その他
  • 会場内の飲食やアルコールの持ち込み、鳴り物、太鼓、拡声器は使用禁止とさせていただきます。       
  •  文京シビックセンターの開館は、午前7時30分です。      
  • 文京シビックセンターの駐車場の利用は、午前8時15分からです。
  • 日本代表が、7月2日の準決勝を勝ち進んだ場合は、7月6日にパブリックビューイングを開催します。(3位決定戦の試合は、早朝のため開催しません)

 

FIFA女子ワールドカップカナダ2015 決勝トーナメント 日本対オランダ戦のパブリックビューイング会場(区民ひろば)の様子   FIFA女子ワールドカップカナダ2015 決勝トーナメント 日本対オランダ戦での応援の様子

文京区はエーザイ株式会社と認知症の人とその家族を地域で支えるまちづくり連携協定を締結しました

平成27年6月29日

いつ

平成27年6月29日(月曜日)午後1時30分~

どこで

文京シビックセンター16階庁議室

 だれが 

文京区(高齢福祉課)・エーザイ株式会社
内容

このたび、文京区内に本社を構え、認知症治療薬の研究開発だけでなく認知症に関する地域支援活動を各地で展開しているエーザイ株式会社と『認知症の人とその家族を地域で支えるまちづくり連携協定』を締結しました。

本協定の締結により、認知症の方を地域で支援する体制作りや普及啓発にかかる効果的な取組みについて、協働で推進していきます。

 

【協定に至った経緯】

  • 高齢化の進展に伴い増加が見込まれる認知症の方を地域で支える仕組みづくりが望まれています。認知症の人とその家族が安心して暮らし続けることができるまちづくりは、行政だけで構築できるものではなく、地域住民や地域に根ざす企業等との協働があってこそ、有機的に機能するものとなります。

文京区でいかに認知症の方を支えるか、そのためにどのような取組みが必要かについて、各地で認知症に関連した地域づくりを支援してきたエーザイ株式会社と協議を重ね、今回の協定締結に至りました。

【協定の主な内容(概要)】

  • 名称「認知症の人とその家族を地域で支えるまちづくり連携協定」
  • 相手方エーザイ株式会社
  • 内容文京区とエーザイ株式会社は、相互に連携し、緊密な協力体制を構築することにより、認知症の人とその家族が安心して暮らし続けることができるまちづくりを進めます。認知症に関する普及啓発への協力体制や全国的な取組みに関する情報提供等に留まることなく、行方不明認知症高齢者ゼロ推進事業への参画をはじめとした、地域に根ざした支援体制の強化に向けた取組みについて、行政と企業それぞれの強みを活かして進めていくことが本協定の特徴です。

(1)認知症に対する理解促進及び認知症の人の人権等に関する意識啓発に関すること。

(2)認知症の症状による行方不明の予防及び早期発見・早期保護に関すること。

(3)認知症の早期発見・診断・対応のための連携体制の整備に関すること。

(4)他団体が実施する認知症に関する事業・取組の情報提供に関すること。

(5)医療・介護関係者等の専門職や区民への認知症に関する情報提供に関すること。

(6)行政・医療・介護等の関係機関(者)間の認知症の人の支援体制づくり強化に関すること。

(7)その他認知症の人が暮らしやすいまちづくりを促進するための活動に関すること。

 

締結式でのエーザイ株式会社と文京区長の様子『認知症の人とその家族を地域で支えるまちづくり連携協定』調印の様子

23区内初!! 「()()」(ふみのみやこ)のおもてなしお得に文京区の「泊まる・味わう・買う・楽しむ」を満喫!!!~「()()」プレミアム付き宿泊券を販売します!~

平成27年6月29日

いつ

平成27年7月1日(水曜日)売り出し開始(平成27年7月1日(水曜日)~平成28年2月29日(月曜日))

どこで

インターネット旅行サイト「じゃらんnet」内「ふるさと割クーポン」特設ページ

 だれが 

文京区(文京区観光協会)
内容
  • 地域創生に向けた、「地域消費喚起・生活支援型交付金」を活用し、文京区観光協会との連携により、宿泊料金の割引と、区内周遊に役立つチケット類がセットになった、特典満載の宿泊プランを全国一斉販売します。
  • プランでは、区内の指定宿泊施設が最大2,000円引きに、さらに2,500円相当の特典チケットが全員にもらえます。(※宿泊を申し込んだ小学生以上が対象)
  • 魅力とおもてなしの心あふれるまち文京区で宿泊客の誘致と区内周遊の充実とともに、区内の消費喚起・誘発両面の効果を期待します。

※この事業は、地域創生に向けた、国の地域住民生活等緊急支援交付金を活用し、実施しています。

 

プランの特徴

  • 国の交付金を活用した「ふるさと旅行券」が全国自治体より発売されていますが、多くは道府県レベルでの展開となっています。そのような中、本区独自でプレミアム付宿泊プランとしてレジャー施設、歴史・文化施設、緑豊かな公園など、豊富なコンテンツを紹介しています。交通網の発達した都市部の特性を生かし、すき間時間を有効に使ったコンパクトな区内周遊をお楽しみいただけます。
  • 宿泊を主とした旅行券を発売する自治体が多い中、本区のような周遊と消費喚起を主体としたプランは全国的にも例を見られません。また、「ふるさと旅行券」の23区内での売り出しは本区が初となります。

 

  • 事業の目的
  1. 文京区への観光客の来訪促進と区内の周遊の促進
  2. 区内における消費喚起
  3. 旅行商品のPRなどを通じた文京区のイメージアップ
  4. 観光客に「文の京」の魅力を伝え、再来訪を促進

特典の内容

  • 指定宿泊施設(最大2,000円引き)区内11施設が利用可能

 施設一覧は別紙参照(PDFファイル; 153KB)

  •  各種特典の内容(お一人様 2,500円相当のチケット等をチェックイン時に配布)

飲食店等で利用できるチケット、区内の博物館・美術館で利用できるミュージアムの無料招待券、コミュニティバスの一日利用券等、もれなく2,500円相当の特典チケットを配布します。

また提示することで参加店舗にて様々な優待が受けられる「文(ふみ)の京(みやこ)」おもてなしパスポートをセットにしています。

 

プラン利用方法 

  • 販売期間(第1弾)※第2弾以降の発売は追って発表  

(1)クーポン取得・予約期間  平成27年7月1日(水曜日)~30日(木曜日)

(2)宿泊対象期間              7月17日(金曜日)チェックイン~9月30日(水曜日)チェックアウト分

  • 販売件数10,000件(予定)※第1弾は5,000件(予定販売件数に達し次第、終了)
  • 対象どなたでも
  • ホームページ「文の京」プレミアム付宿泊プラン

(文京区のサイトに移動します。じゃらんnetでの公開開始は7月1日から)

  • お客様お問い合わせ窓口「()()」(ふみのみやこ)おもてなしチケット事務局03-5770-6733

 

文の京」プレミアム付宿泊プラン特典等のご紹介

区内11の宿泊施設で宿泊料金が最大2,000円引き

指定宿泊施設(五十音順)

施設名

所在地

電話番号

お茶の水セントヒルズホテル

文京区湯島2-1-19

03-3831-0081

後楽ガーデンホテル(後楽賓館)

文京区後楽1-5-3

03-3816-6130

朝陽館本家

文京区本郷1-28-5

03-3814-8181

東京ガーデンパレス

文京区湯島1-7-5

03-3813-6211

東京ドームホテル

文京区後楽1-3-61

03-5805-2111

フォーレスト本郷

文京区本郷6-16-4

03-3813-4408

鳳明館本館/台町別館

文京区本郷5-10-5

03-3811-1181(本館)
03-3811-1186(台町別館)

鳳明館森川別館

文京区本郷6-23-5

03-3811-8171

ホテルお茶ノ水イン

文京区湯島1-3-7

03-3813-8211

ホテル機山館

文京区本郷4-37-20

03-3812-1211

ホテル椿山荘東京

文京区関口2-10-8

03-3943-1111

 

各種特典の内容(お一人様 2,500円相当のチケット等をチェックイン時に配布)

(1)「文の京」おもてなしチケット

区内100店舗以上の指定施設・店舗で使える、1500円相当の商品券(500円分×3枚で1セット)

(2)文京区ミュージアムおもてなしチケット

博物館等への入場券(指定施設のうち1館に無料入場可)

(3)「文の京」おもてなしパスポート

指定店舗・施設で提示すると、お会計時・入場時の割引や、アメニティプレゼントなど、様々な特典が受けられる。パスポートに付随するガイドマップには、上記のチケット類や、パスポート特典の利用できる店舗・施設の情報を掲載。

(4)コミュニティバス「B-ぐる」1日乗車券

 

「文の京」おもてなしチケット  文京区ミュージアムおもてなしチケット

「文の京」おもてなしパスポート コミュニティバス「B-ぐる」1日乗車券

文京区はエーザイ株式会社と認知症の人とその家族を地域で支えるまちづくり連携協定を締結します【事前PR】

平成27年6月25日

いつ

平成27年6月29日(月曜日)午後1時30分~

どこで

文京シビックセンター16階庁議室

 だれが 

文京区(高齢福祉課)・エーザイ株式会社
内容

このたび、文京区内に本社を構え、認知症治療薬の研究開発だけでなく認知症に関する地域支援活動を各地で展開しているエーザイ株式会社と『認知症の人とその家族を地域で支えるまちづくり連携協定』を締結することとなりました。

本協定の締結により、認知症の方を地域で支援する体制作りや普及啓発にかかる効果的な取組みについて、協働で推進していきます。

 

【協定に至った経緯】

高齢化の進展に伴い増加が見込まれる認知症の方を地域で支える仕組みづくりが望まれています。認知症の人とその家族が安心して暮らし続けることができるまちづくりは、行政だけで構築できるものではなく、地域住民や地域に根ざす企業等との協働があってこそ、有機的に機能するものとなります。

文京区でいかに認知症の方を支えるか、そのためにどのような取組みが必要かについて、各地で認知症に関連した地域づくりを支援してきたエーザイ株式会社と協議を重ね、今回の協定締結に至りました。

 

【協定の主な内容(概要)】

  • 名称 「認知症の人とその家族を地域で支えるまちづくり連携協定」
  • 相手方エーザイ株式会社
  • 内容  文京区とエーザイ株式会社は、相互に連携し、緊密な協力体制を構築することにより、認知症の人とその家族が安心して暮らし続けることができるまちづくりを進めます。認知症に関する普及啓発への協力体制や全国的な取組みに関する情報提供等に留まることなく、行方不明認知症高齢者ゼロ推進事業への参画をはじめとした、地域に根ざした支援体制の強化に向けた取組みについて、行政と企業それぞれの強みを活かして進めていくことが本協定の特徴です。

(1)認知症に対する理解促進及び認知症の人の人権等に関する意識啓発に関すること。

(2)認知症の症状による行方不明の予防及び早期発見・早期保護に関すること。

(3)認知症の早期発見・診断・対応のための連携体制の整備に関すること。

(4)他団体が実施する認知症に関する事業・取組の情報提供に関すること。

(5)医療・介護関係者等の専門職や区民への認知症に関する情報提供に関すること。

(6)行政・医療・介護等の関係機関(者)間の認知症の人の支援体制づくり強化に関すること。

(7)その他認知症の人が暮らしやすいまちづくりを促進するための活動に関すること。

 

「FIFA女子ワールドカップカナダ 2015パブリックビューイング」を実施

平成27年6月22日

いつ

平成27年6月24日(水曜日)午前11時00分~
 どこで 文京シビックセンター地下2階 区民ひろば

 だれが 

文京区スポーツ振興課 
内容

FIFA女子ワールドカップカナダ2015で、連覇を狙う日本代表は、3連勝の勝ち点9で、順調にグループ1位で16チームが争う決勝トーナメントに進出しました。

多くの方が来場されたカメルーン戦に引き続き、決勝トーナメント一回戦の6月24日(水曜日)「日本 対 オランダ」戦のパブリックビューイングを、文京シビックセンター地下2階「区民ひろば」で実施します。

連覇に向け、ライバルや強敵との戦いが待ち受ける日本代表。

持てる力を全て発揮できるように、ファン・サポーターと心を一つにして、文京区からカナダへ、みんなのパワーを届けます!!

 

【実施概要】

日程など 「日本 対 オランダ」 

  1. 日時    平成27年6月24日(水曜日)午前11時00分~(開場:午前10時30分予定)
  2. 対象    どなたでも(当日、直接会場へ)
  3. 入場    無料
  4. その他 会場内の飲食やアルコールの持ち込み、鳴り物、太鼓、拡声器は使用禁止とさせていただきます。

 

FIFA女子ワールドカップカナダ 2015 グループリーグのパブリックビューイング会場(区民ひろば)の様子 

“2020年へ”夢をつなごう!ロス五輪柔道金メダリスト山下氏、女子サッカー佐々木監督ほか オリンピアン・パラリンピアンをゲストに招き、気運醸成のためのイベントを文京シビックホールで開催!【事前PR】

平成27年6月17日

いつ

平成27年7月14日(火曜日)午後7時開演

どこで

文京シビックホール大ホール(文京区春日1-16-21文京シビックセンター1階)

 だれが 

主催:文京区
内容

文京区では、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の成功に向けて、オリンピック・パラリンピックの意義やスポーツの楽しさを広く区民に伝え、区全体で大会を盛り上げるため、文京シビックホールに 全日本柔道連盟副会長 山下泰裕氏をはじめ、オリンピアン・パラリンピアンの皆さんをゲストにお迎えし、「キックオフイベント」を開催します。

イベントは3部構成で、第1部に山下氏の基調講演、第2部は、オリンピアン・パラリンピアンによるトークセッション、第3部は、文京区と相互協定を締結し、人気・実力ともに日本屈指の「シエナ・ウインド・オーケストラ」によるオリンピックをテーマにしたコンサートをお送りします。

総合司会は、フジテレビキャスターの須田哲夫さんにお願いしています。

 

  • 開催概要

【日時】平成27年7月14日(火曜日)午後7時00分開演 
【会場】文京シビックホール大ホール

【対象】どなたでも 
【定員】1,700人(超えた場合は抽選)
【入場】無料

 

  • イベント内容

第1部 基調講演

  「2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けてオリンピックの魅力を語る」山下泰裕氏(全日本柔道連盟副会長・ロサンゼルス五輪柔道金メダリスト)

第2部 オリンピアン・パラリンピアンによるトークセッション

  「未来に夢を。オリンピック・パラリンピックに向けて私たちができること」         

   ゲスト:佐々木則夫氏(サッカー日本女子代表監督)、冨田洋之氏(アテネ五輪体操団体金メダリスト)

   田口亜希氏(アテネ・北京・ロンドンパラリンピックの射撃日本代表)

第3部 シエナ・ウインド・オーケストラ2020コンサート                   

 指揮:中村睦郎 曲目:東京オリンピックファンファーレ、東京オリンピックマーチ、スポーツアニメメドレーほか

 ※当日は シエナ恒例の観客飛び入り合同演奏「星条旗よ永遠なれ」もあります。

  • 申込み(6月30日(火曜日)締切)

区ホームページ(携帯電話用区ホームページ)の「電子申請」または、往復はがき(1枚で5名まで)に「2020キックオフイベント希望」、希望者全員の住所・氏名、電話番号と返信用にも宛先を明記し、〒112-8555文京区スポーツ振興課へ。

      ※チラシをご参照ください(PDFファイル; 649KB)

 

文京区の副区長、教育委員が決まりました

平成27年6月10日

いつ

平成27年6月10日(水曜日)
内容

平成27年6月10日(水曜日)、平成27年区議会6月定例議会本会議において、成澤廣修(なりさわひろのぶ)文京区長から提案された特別職の選任同意及び教育委員の任命同意がされました。

  • 新しい特別職及び教育委員は、以下のとおり

       副区長:瀧康弘(たきやすひろ)=前文京区副区長(再任)

就任:平成27年6月13日

任期:平成27年6月13日~平成31年6月12日

教育委員:田嶋幸三(たしまこうぞう)=前文京区教育委員会委員(再任)

就任:平成27年6月23日

任期:平成27年6月23日~平成30年6月22日

 

広げよう 子ども虐待防止 オレンジリボン運動「第3回オレンジリボンフォーラム」~親と子を楽しもう~を開催しました! 

平成27年6月8日

いつ

平成27年6月6日(土曜日)正午から午後4時30分まで

どこで

文京シビックセンター2階 シビックホール小ホール

 だれが 

認定NPO法人児童虐待防止全国ネットワーク、文京区 
内容

子育て支援を積極的に展開している文京区では、多くの方々に子ども虐待防止の取組を知ってもらい、将来に亘って虐待のない社会を築くための普及・啓発の一環として、「第3回オレンジリボンフォーラム」を児童虐待防止全国ネットワークとの共催により実施しました。

会場となったシビックホール小ホールでは、絵本作家の高野優さんによるイラストを描きながらの楽しい子育て講演や、西村直人さんと荒巻シャケさんのえほんうた・あそびうたライブなどとともに、ホワイエでは協力団体・企業による親子で楽しめるブースがいくつも出展され、多くの親子連れで賑わいました。

 

【事業概要】

  • 絵本作家の高野優さんによる、描いたイラストをスクリーンに映しながらの楽しい子育て講演や、西村直人さんと荒巻シャケさんの「えほんうた・あそびうたライブ」が行われ、会場では思い思いに楽しむ親子連れの姿が見られました。
  • 小ホールホワイエでは、協力企業・団体による親子で楽しめるゲームコーナーなとのブースが出展され、多くの親子連れで賑わっていました。
  • 当日は、オレンジリボン運動ポスターコンテスト2015の表彰式が行われ、最優秀賞や文京区長賞、各企業賞の受賞者に賞状の授与が行われました。また、オレンジリボン運動と文京区の子育て支援の取組についての発表も行われました。

 

親子で楽しめるゲームコーナーなとのブース オレンジリボン運動ポスターコンテスト2015の表彰式

広げよう 子ども虐待防止 オレンジリボン運動「第3回 オレンジリボンフォーラム」~親と子を楽しもう!~を開催します【事前PR】

平成27年6月3日

いつ

平成27年6月6日(土曜日)正午から午後4時30分まで

どこで

文京シビックセンター2階 シビックホール小ホール

 だれが 

認定NPO法人児童虐待防止全国ネットワーク、文京区 
内容

「オレンジリボン運動」とは、オレンジリボンを子ども虐待防止のシンボルマークとして広めることで、子ども虐待をなくすことを呼びかける運動です。

子育て支援を積極的に展開している文京区では、多くの方々に子ども虐待防止の取組を知ってもらい、将来に亘って虐待のない社会を築くための普及・啓発の一環として、「第3回オレンジリボンフォーラム」を児童虐待防止全国ネットワークとの共催により実施します。

 

【実施概要】

 平成27年6月6日(土曜日)正午(開場)~午後4時30分まで 入場無料/事前申込み不要/定員300名

  • プログラム

午後0時~(小ホールホワイエ)

パパママキッズブース~親と子を楽しもう~

0歳からのゆる育カフェ、ハンドトリートメント、子育て情報コーナー、バルーンアート、親子ゲームコーナーなど

午後1時~(小ホール)

イラストを描きながらの楽しい講演 「子育てのバトン」/ 講師 高野 優さん
親子イベント「えほんうた・あそびうたライブ♪」/西村直人さん、荒巻シャケさん

ポスターコンテスト表彰式、文京区の取組、オレンジリボン運動について ほか

  • 出演(略歴)

高野優:育児漫画家・絵本作家

「よっつめの約束」「思春期ブギ」ほか、著書約40冊。NHK-Eテレ「土よう親じかん」「となりの子育て」の司会を務める。同局、「ハートネットTV」にて「子どもの虐待どう救うのか?」にも出演。

西村直人:NPOえほんうた・あそびうた代表

ただの読み聞かせではない、絵本をメロディーに乗せて歌う絵本×遊び×歌の「絵本うたライブ♪」にて全国をウクレレ片手に飛び回る西村パパ!子どもも大人も一緒に楽しめるハッピー絵本タイムです。

荒巻シャケ:保育シンガーソングライター

元保育士。現在は保育シンガーソングライターの肩書きで活動中。「子どもって面白い!」を原点に、オリジナルのあそび歌を創作し、全国の子ども関連施設でライブ活動を展開するほか、保育者向けのあそび歌講習、保育者養成学校の非常勤講師も勤めている。

「FIFA女子ワールドカップカナダ 2015 パブリックビューイング」を実施

平成27年6月3日

いつ

平成27年6月13日(土曜日)午前11時00分~

どこで

文京シビックセンター地下2階 区民ひろば

 だれが 

文京区スポーツ振興課
内容

間近に迫った、「FIFA女子ワールドカップカナダ2015」!

日本サッカー協会が本拠を置く文京区では、昨年の男子ワールドカップに引き続き、文京シビックセンター地下2階「区民ひろば」で、パブリックビューイングを実施します。

6月13日(土曜日)の「日本 対 カメルーン」戦、世界最高峰の大会で魅せるハイレベルな戦いを、装いも新たになった138インチの大型モニターで観戦し、大勢の観客と感動を共有します。

文京区からカナダへ、熱い声援を届けます!!

【実施概要】

  1. 日程など「日本 対 カメルーン」
    日時 平成27年6月13日(土曜日)午前11時~(開場:午前10時30分予定) 
  2. 対象     どなたでも(当日、直接会場へ)

 3 入場      無料

 4 その他   会場内の飲食やアルコールの持ち込み、鳴り物、太鼓、拡声器は使用禁止とさせていただきます。

 

昨年の2014 FIFAワールドカップ・グループステージ 日本対コロンビア戦のパブリックビューイングの様子  昨年度のパブリックビューイングの区民ひろばの様子(2階から撮影) 

 

昨年の2014 FIFAワールドカップ・グループステージ 日本対コロンビア戦のパブリックビューイングでの得点時の様子

「女子サッカーW杯」開幕!カナダや対戦国の料理で大会をもっと楽しもう!~区立小・中学校で「ワールドカップ応援給食」を実施します~【事前PR】

平成27年6月3日

いつ

平成27年6月5日(金曜日)ほか

どこで

文京区立小・中学校 全校(小学校20校・中学校10校)

 だれが 

文京区教育委員会学務課
内容

昨年のサッカーW杯で初めて試みた「ワールドカップ応援給食」は、子どもたちにも好評でした。そこで、今年も「女子サッカーW杯2015カナダ大会」の開催期間中、文京区立小・中学校の全校で実施します。開催国のカナダをはじめ、グループリーグで対戦する3ヶ国で食されている料理をアレンジし、学校給食で子どもたちに提供します。

ワールドカップを契機に、給食を通して、世界の国について学び、食を初めとした文化に触れることで、一層の親しみをもって、サッカーワールドカップを楽しんでもらおうという企画です。

  1. 実施日・対象国
    (1)6月5日(金曜日)は、開幕を翌日に控え、ほぼ全校で、開催国のカナダ料理を提供。
    (2)その他、なでしこジャパンの試合に合わせて、対戦国(スイス・カメルーン・エクアドル)の料理を、各校の状況に応じて提供。
  2. 実施校
    文京区立小・中学校全校(小学校20校・中学校10校)
  3. 提供される各国の料理(例)

カナダ 胚芽パン・メープルシロップ・サーモンの香草パン粉焼き・プーティン・バーリースープ

スイス チーズを使った「スイス風カツ」とチョコレートから「ココアミルクゼリー」

カメルーン フーフー入りゴンボ・エビとトマトのアリコ・チョコレートケーキ

エクアドル ありのままという意味のセコが料理名になっている「セコ・デ・ポジョ」(鶏肉の煮込みバター

ライス添え)。鶏肉と玉ねぎを煮込んでライスに添えます。

 エクアドル料理の代表的なスープで、じゃが芋のチーズスープ「ロクロ・デ・ケソ」

 

あじさいの多様な彩りを堪能‥「第31回 文京あじさいまつり」開催

平成27年6月2日

いつ

平成27年6月6日(土曜日)から14日(日曜日)まで

どこで

白山神社境内(文京区白山5-31-26)および白山公園(文京区白山5-31)

 だれが 

主催:文京あじさいまつり実行委員会、文京区観光協会 後援:文京区ほか
内容

6月6日から14日までの9日間、白山神社と白山公園において、文京花の五大まつりの一つ「第31回 文京あじさいまつり」が開催されます。会場では約3,000株の多様なあじさいが本殿を囲むように咲き誇り、梅雨の時期を豊かに彩る様を堪能できます。まさにあじさい一色となる境内は、都内におけるあじさいの名所の最たるものの一つになっています。

期間中は土・日曜を中心に、コンサートや模擬店の出店、写生会を始め、多くのイベントが開催されます。また、7日・14日には、歯痛止め信仰で知られる白山神社で「歯ブラシ供養」などの催しも行われ、例年多くの来訪者を迎え、賑わっています。

 

【あじさいの名所のはじまり】

  • 昭和50年、先代の宮司が6月の「歯の衛生週間」の頃に咲く花ということで富士塚(築山)に約200株のあじさいを植えたことがはじまり。昭和53年度の白山公園改修時に、区は約1,000株のあじさいを植栽。神社と公園が一体となるよう整備し、現在に至っています。
     

【主なイベント情報】

  • 歯痛止め信仰で知られる白山神社にて、珍しい「歯ブラシ供養」が7日と14日の午後1時から行われます。その他のイベントは以下のとおり。

(1)子どもあじさい写生会、模擬店、区内小学生による器楽演奏等の紫陽花コンサート:期間中の土日 (2)文京区観光PR、新潟県魚沼市観光PRと物産展:6、7日 (3)歯科相談コーナー、災害時に使うロープワーク:7日・14日 (5)広島県福山市・石川県白山市、石川県金沢市観光PRと物産展:13日・14日 (6)お茶席接待:土・日を除く期間中 (7)お買い物スタンプラリー:期間中(抽選:7日・14日)(8)あじさい神輿渡御:14日

【文京区観光ガイドが案内する『江戸のパワースポット白山・駒込を歩く』】

  • 6月6日(土曜日)13時30分から2時間程度、文京区観光ガイドが白山・駒込地域の名所・旧跡等を案内します。定員30人(先着順)で、参加費は無料です。13時15分まで文京区観光協会テント前(白山神社境内)にて受け付けます。
     

【白山神社】

  • 天暦年間(947~957)に加賀一宮白山神社を現在の本郷一丁目の地に勧請したと伝えられる由緒ある古社。明暦元年(1655)に現在地へ移りました。縁結びの神として崇められている神社ですが、江戸時代より歯痛を止める神様としても庶民から信仰されています。

 

昨年のあじさいまつりの様子 白山神社境内のあじさい(昨年のもの)

 

白山神社に咲くあじさいの様子(昨年のもの) 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター14階南側

広報課

電話番号:03-5803-1128

FAX:03-5803-1331

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.