文京区議会
文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • ホーム
  • 手続き・くらし
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • 文化・観光・スポーツ
  • 保健・福祉
  • 防災・まちづくり・環境
  • 産業振興協働
  • 区政情報
ホーム>文京区議会>区議会会議録>平成26年9月定例議会会議録>議会運営委員会会議録(平成26年10月20日)

議会運営委員会会議録(平成26年10月20日)

更新日 2015年04月24日

議会運営委員会会議録 

1 開会年月日

平成26年10月20日(月曜日)

2 開会場所

第二委員会室

3 出席委員(11名)

委員長  山本一仁
副委員長 萬立幹夫
理事   名取顕一
理事   戸井田ひろし
理事   松丸昌史
理事   田中和子
理事   国府田久美子
委員   高山泰三
委員   海老澤敬子
委員   若井宣一
委員   前田くにひろ

4 欠席委員

なし

5 委員外議員

議長  渡辺雅史
副議長 岡崎義顕

6 出席説明員

成澤廣修  区長
瀧康弘   副区長
原口洋志  教育長
佐藤正子  企画政策部長
渡部敏明  総務部長
林顕一   総務部参事総務課長事務取扱
得永哲也  危機管理室長
八木茂   区民部長
小野澤勝美 アカデミー推進部長
藤田惠子  福祉部長兼福祉事務所長
久住智治  男女協働子育て支援部長
石原浩   保健衛生部長兼文京保健所長
海老澤孝夫 都市計画部長
中島均   土木部長
曵地由紀雄 資源環境部長
中村賢司  施設管理部長
田中芳夫  教育推進部長
手島淳雄  会計管理者
山本育男  監査事務局長
矢島孝幸  観光・国際担当課長

7 事務局職員

事務局長   吉岡利行
議事調査係長 内藤剛一
議会主査   古内克哉
議会主査   福田洋司
議会主査   吉野隆久
主任主事   工藤由佳子
主事     間仲俊介

8 本日の付議事件

 (1) 理事者報告
 (2) 9月定例議会追加提案事項について
 (3) 11月定例議会提案事項について
 (4) 11月定例議会について
 (5) 一般質問について
 (6) 請願及び意見書の締切りについて
 (7) 意見書について
 (8) 地方税財源の拡充に関する意見書(案)について
 (9) 議事日程及び追加議事日程について
 (10) 本会議の流れについて
 (11) 議運申し合わせ事項について
 (12) その他
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 

午前10時00分 開会


山本委員長 それでは定刻になりましたので、ただいまから議会運営委員会を開会いたします。

まず、委員等の出席でございますが、委員は国府田委員は今見えておりません。理事者のほうでございますが、本日は矢島観光・国際担当課長にも出席をいただいております。

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 


山本委員長 続きまして、理事者報告でございます。アカデミー推進部から1件ございます。

イスタンブール市ベイオウル区訪問団の受入れについて、御説明をお願いいたします。

矢島観光・国際担当課長。


矢島観光・国際担当課長 おはようございます。

資料第1号を御覧ください。イスタンブール市ベイオウル区訪問団の受入れについてでございます。

冒頭に申し訳ございません。一番下に記載がございますけれども、こちらの資料は調整中の事項も含みますので、一部変更となることがございます。現在、詳細を調整している段階ですので、若干の変更の可能性があるということを御承知おきください。

まず、訪問団員でございます。こちらも現在調整中でございますが、ベイオウル区長を始め記載の方々にお越しいただく予定でございます。現在、御婦人にもお越しいただくというお話をさせていただいておりまして、こちらも調整をさせていただいているところでございます。

続きまして、日程でございます。10月28日から11月3日というところでございます。

主な行事といたしまして、首長会談、それから文京区とベイオウル区の交流推進に関する覚書について、それからJICAの草の根技術協力事業、それから歓迎夕食会等を催すことで調整しております。

4番でございます。ベイオウル区長より区議会に対しまして御挨拶をいただく予定で考えてございます。日時が平成26年10月30日、午後3時30分から文京区議会議場で行いたいと考えてございます。

御報告は、以上でございます。


山本委員長 それでは、ただいまの御報告に関しまして御質疑等ある方はお願いいたします。よろしいですか。

(発言する者なし)


山本委員長 それでは、御質疑はないと見えますので、理事者報告を終了いたします。

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 


山本委員長 続きまして、9月定例議会追加提案事項についてでございます。9月定例議会追加提案事項の説明について、お願いいたします。

渡部総務部長。


渡部総務部長 平成26年9月区議会定例議会に御提案申し上げる案件につきまして、追加の案件が出てまいりましたので、御説明を申し上げます。

お手元の提案事項の資料を御覧ください。

この度、追加いたします案件は、事件案1件で、「訴えの提起について」でございます。

本案は、使用許可の取消し後も特定優良賃貸住宅型区民住宅を占有している者を相手方として、住宅明渡し等の請求に関する民事訴訟を提起するものでございます。

概要でございますが、相手方は、訴外相手方配偶者が使用許可を受けた本件住宅に同居者として入居していたものですが、配偶者と連帯して支払うべき本件住宅の使用料及び共益費を長期にわたり滞納しており、再三の催告にもかかわらず、支払っておりません。

このため本区は、配偶者に対する本件住宅の使用許可を取り消した上で、相手方に対し、本年9月19日を期限として本件住宅の明渡しを請求いたしましたが、期限を過ぎた後もこれに応じていないものでございます。

請求の趣旨は、相手方に本件住宅の明渡し及び使用料等滞納分等の支払並びに仮執行の宣言を求めるものでございます。

なお、訴外相手方配偶者は、平成25年10月ごろ、本件住宅を退去しております。

訴訟遂行の方針でございますが、請求が認容されないときは、上訴するものでございます。

追加提案事項の説明は、以上でございますが、これによりまして、本定例議会に提案する案件は、条例案8件、事件案2件、予算案4件、決算4件の都合18件と相成るものでございます。

提案事項の御説明は、以上でございます。


山本委員長 ありがとうございました。

ただいまの追加提案事項の付託委員会についてでございます。建設委員会に付託をいたしたいと思いますがよろしいでしょうか。

(「はい」と言う人あり)


山本委員長 ありがとうございました。

なお、追加提案事項の取扱いにつきましては、本日の本会議の日程に追加することとし、本会議を途中休憩して、直ちに議案審査を行うための建設委員会を第一委員会室で開催することとしたいと思いますが、こちらもよろしいでしょうか。

(「はい」と言う人あり)


山本委員長 ありがとうございました。

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 


山本委員長 次に、11月定例議会提案事項についてでございます。

11月定例議会提案事項の説明をお願いいたします。

渡部総務部長。


渡部総務部長 平成26年11月区議会定例議会の提案事項につきまして、御説明を申し上げます。

現時点で予定しております案件は、条例案1件、予算案1件でございます。

お手元の提案事項の資料を御覧ください。

第1は、文京区立図書館条例の一部を改正する条例でございます。

本案は、区立天神図書室を廃止するほか、規定を整備するため、提案するものでございます。

施行期日は、平成27年4月1日でございます。

第2は、平成26年度文京区一般会計補正予算でございます。

こちらにつきましては、ただいま精査中でございますので、説明は別の機会を頂戴できればと存じます。

なお、今後、追加で御提案申し上げる案件が生じてくる予定でございます。その際には、正副議長に御相談申し上げ、適切に対処させていただきたいと存じますので、よろしくお願いを申し上げます。

提案事項の御説明は、以上でございます。


山本委員長 ただいま御説明のありました付託提案事項についてでございますが、平成26年度一般会計補正予算を総務区民委員会に、そして、文京区立図書館条例の一部を改正する条例を文教委員会にそれぞれ付託をしたいと思いますが、よろしいでしょうか。

(「はい」と言う人あり)


山本委員長 ありがとうございました。

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 


山本委員長 次に、11月定例議会についてでございます。

11月定例議会の日程につきまして、事務局長より議長案の説明をお願いいたします。

吉岡事務局長。


吉岡事務局長 平成26年11月定例議会についてでございます。

平成26年11月の予定表を御覧ください。

11月13日木曜日は、一般質問の氏名通告でございます。

翌日、14日金曜日は、一般質問の内容通告と質問要旨通告で正午まででございます。

19日水曜日は、請願締切り及び意見書締切りで、意見書の締切りは正午まででございます。

21日金曜日は、付託を内容といたします本会議です。当日は、議会運営委員会、全員協議会がございます。

週が明けまして、25日火曜日から27日木曜日までの3日間は、一般質問を内容とする本会議でございます。

それから28日金曜日と、休会日を挟みまして、裏面にお移りください。こちらは平成26年12月の予定表となってございますが、12月1日月曜日は、特別委員会でございます。

2日火曜日は、議会運営委員会でございます。当日は、そのほか議会広報小委員会、意見書等調整小委員会がございます。

翌日、3日水曜日から休会日を挟んで8日月曜日までの都合4日間は、常任委員会でございます。

それから、予備日を挟んで11日木曜日は、議決を内容とします本会議でございます。当日は、議会運営委員会、全員協議会がございます。

翌日、12日金曜日は、議会広報小委員会を予定してございます。

以上でございます。


山本委員長 11月定例議会の会期についてでございますが、11月21日の金曜日から12月11日の木曜日までの21日間としたいと思いますが、よろしいでしょうか。

(「はい」と言う人あり)


山本委員長 ありがとうございました。

次に、委員会日程についてです。

この後、開かれます委員会日程調整会議において決定をしていただくこととなります。

次に、11月定例議会日程の周知についてでございますが、インターネットホームページ、区報ぶんきょう11月10日号及び区議会日程ポスターにより区民周知を図っていきたいと思います。

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 


山本委員長 次に、一般質問についてでございます。

平成26年11月定例議会一般質問順序・通知者氏名・質問日一覧表を御覧いただきたいと思います。

質問日は3日間といたしまして、質問順序についてはお手元の資料のとおりにしたいと思いますが、よろしいでしょうか。

(「はい」と言う人あり)


山本委員長 ありがとうございました。

一般質問の氏名通告は11月13日の木曜日、内容通告及び議長への質問要旨の通告については11月14日の金曜日の正午までとしたいと思いますが、こちらもよろしいでしょうか。

(「はい」と言う人あり)


山本委員長 ありがとうございました。

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 


山本委員長 次に、請願及び意見書の締切りについてでございます。

意見書の締切りは、11月19日水曜日の正午まで、そして請願の締切りは11月19日水曜日としたいと思いますが、よろしいでしょうか。

(「はい」と言う人あり)


山本委員長 ありがとうございました。

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 


山本委員長 次に、意見書についてでございます。

各会派から提出されました意見書案につきまして、意見書等調整小委員会における協議の経過及び結果について報告を受けたいと思います。

高山意見書等調整小委員会委員長。


高山意見書等調整小委員会委員長 それでは、御報告申し上げます。

今般、意見書を定例議会に提出されたのは13件ありましたが、各会派の御協力をいただきまして5件の合意を見ることができました。まとまったものの内容については、お手元に配付のとおりですので、御参照いただきたいと思います。

それでは、合意を見ることができなかった意見書案について、その結果の御報告を差し上げたいと思います。

まず、労働者保護ルールの見直しに関する意見書ですが、これについては、国の審議会等で既に議論をしている内容であるので、意見書提出には及ばないという意見の会派もあり、これは合意を見ることができませんでした。

次に7番、国の責任を明確にした福島第一原発事故の放射能被害による医療費無料化を求める意見書、これについては、放射能の健康被害について、意見も各会派で分かれまして、現在も万全の支援体制で臨んでいるので、これは意見書提出には及ばないだろうという意見もあり、意見の一致を見ることができませんでした。

次に8番、精神科病院の病床を居住系施設に転換することについて見直しを求める意見書、これについては、意見書案にある厚生労働省の方針が必ずしも地域移行を妨げるものではないという意見、また具体的な施策については、目下議論中であるので、意見書を提出すべきではないという意見もあり、意見の一致を見ることができませんでした。

9番、労働者保護の後退を招く法改正に反対する意見書については、1番の意見書と同様、国で議論をしているので及ばないということで意見の一致を見ることができませんでした。

次に、10番、名護市辺野古への米軍新基地建設に反対する意見書、これについては、住宅密集地である普天間の移設、日米安保の重要性から、この意見書には賛同できない。また、本件は国会でも議論中である等の意見が出まして、意見の一致を見ることができませんでした。

次に、11番と12番、これはMV22オスプレイの配備撤回を求める意見書と飛来中止を求める意見書ですが、これは二つとも同様の理由で、オスプレイがほかのヘリコプターと比べて極端に事故の危険性が高いというデータがないという意見があって、これは意見の一致を見ることができませんでした。

13番、東京都の大気汚染医療費助成制度の継続を求める意見書、これについては、東京都も国も和解に基づいて一定の努力をしてきましたし、今後も万全の支援体制で臨んでいくということをもう議論中であるということで、意見の一致を見ることができませんでした。

以上、御報告申し上げました。


山本委員長 ただいまの意見書等調整小委員会の報告のとおりに決定をしたいと思いますが、よろしいでしょうか。

(「はい」と言う人あり)


山本委員長 ありがとうございました。

委員会から提出された意見書案についてでございますが、付託請願の採択、全会一致に伴い、総務区民委員会委員長及び厚生委員会委員長から、委員会提出議案として意見書案2件がお手元に配付のとおりに提出されているので、ご報告いたします。

次に、意見書の取扱いについてでございますが、意見書等調整小委員会で意見の一致を見た意見書5件については全議員提出議案として、また総務区民委員会委員長及び厚生委員会委員長から提出された意見書2件につきましては委員会提出議案として、本日の本会議に追加提案することとしたいと思いますが、こちらはよろしいでしょうか。

(「はい」と言う人あり)


山本委員長 ありがとうございました。

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 


山本委員長 次に、地方税財源の拡充に関する意見書案についてでございます。

本件につきましては、9月30日火曜日の幹事長会において協議されたものでございます。資料に基づきまして、事務局長より説明をお願いいたします。

吉岡事務局長。


吉岡事務局長 それでは、地方税財源の拡充に関する意見書につきまして、若干内容を御説明差し上げます。

国は、平成26年度税制改正において、法人住民税の国税化を新たに導入し、消費税率の10%への引上げ時には、法人住民税の国税化を更に進めるということにしてございます。

これは、地方分権の流れに逆行するものであり、また、併せて来年度からは、法人実効税率の引下げも予定されており、地方税財政への影響が強く懸念されているところであります。

よって、文京区議会は、国会及び政府に対し、法人実効税率の引下げを行う場合には、国の責任において確実な代替財源を確保するなど、全ての地方自治体の歳入に影響を及ぼさないよう万全の体制を行うこと、また、地方法人特別税・地方法人特別譲与税と法人住民税の国税化を直ちに撤廃して地方税として復元することなど、地方税財源の拡充についての取組を要請するという内容でございます。

以上が、意見書の内容でございます。


山本委員長 ただいま説明のありました意見書案につきましては、2人以下会派の同意を得た上で、本日の本会議に全議員提出議案として追加提案することとしたいと思いますが、よろしいでしょうか。

(「はい」と言う人あり)


山本委員長 ありがとうございました。

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 


山本委員長 次に、議事日程及び追加議事日程についてでございます。

事務局長から、本日の本会議の日程について報告を受けたいと思います。

吉岡事務局長。


吉岡事務局長 お手元の資料を御覧ください。

本日の議事日程でございます。

まず、日程第1から日程第4までといたしまして、決算審査特別委員会における審査終了分の平成25年度4会計決算でございます。

次に、本日の追加議事日程でございます。

追加日程第5から追加日程10までといたしまして、先ほど御決定いただきました全議員提出議案の意見書6件でございます。

次に、追加日程第11及び追加日程第12までといたしまして、先ほど御決定いただきました委員会提出議案の意見書2件でございます。

次に、追加日程第13といたしまして、建設委員会に付託されます「訴えの提起について」でございます。

以上でございます。

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 


山本委員長 次に、本会議の流れについてでございます。こちらも事務局長より本日の本会議の流れについて、報告をお願いいたします。

吉岡事務局長。


吉岡事務局長 本日の本会議の流れでございます。

開議宣告の後、会議録署名人として高山泰三議員と前田くにひろ議員とが指名されます。

まず、諸般の報告として、地方自治法第180条第1項の規定による議会の指定議決に基づき専決処分した和解に関する報告について、外1件の報告がございます。

次に、日程の追加が行われ、追加日程第5から第10までといたしまして、議員提出議案第13号から第18号まで意見書6件、追加日程第11及び第12といたしまして、委員会提出議案第1号及び第2号、意見書2件、追加日程第13といたしまして、議案第48号、事件案1件が本日の日程に追加されます。

次に、日程に入りまして、日程の順序を変更し、追加日程第5から第10までといたしまして、議員提出議案第13号から第18号まで6件が一括して議題とされ、全議員提出議案ですので追加説明及び委員会付託を省略し、簡易表決による採決となります。

次に、追加日程第11、委員会提出議案第1号、意見書1件が議題とされ、総務区民委員会提出議案ですので、直ちに簡易表決による採決となります。

次に、追加日程第12、委員会提出議案第2号、意見書1件が議題とされ、厚生委員会提出議案ですので、直ちに簡易表決による採決となります。

次に、日程第1から第4まで、報告第2号から第5号まで4件が一括して議題とされ、名取決算審査特別委員会委員長の決算審査報告の後、起立表決による個別採決となります。

次に、追加日程第13、議案第48号1件が議題とされ、瀧副区長の提案説明の後、建設委員会に付託となります。ここで休憩宣告となりまして、議案審査のため、建設委員会を第一委員会室で開催いたします。

建設委員会終了後、本会議を再開し、建設委員会から議案審査報告書が提出されますので、これを本日の日程に追加し、直ちに議題とされます。

議案第48号1件が議題とされ、白石建設委員会委員長の議案審査報告の後、起立表決による個別採決となります。

以上で日程が終了し、全ての議事が終了いたします。

区長から御挨拶があり、散会宣告となります。

なお、本日の本会議の所要時間は、約59分と見込んでおります。これに、建設委員会の会議時間が加わるものでございます。

以上でございます。


山本委員長 ありがとうございました。

それでは、ここで理事者の方が退席をされます。お疲れさまでした。

(理事者退室)

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 


山本委員長 それでは引き続きまして、次に、議運申し合わせ事項についてでございます。

資料の「個人情報が含まれる案件に係る資料の取扱いについて(案)」を御覧いただきたいと思います。

議案、委員会資料等に記載された個人情報の取扱いにつきましては、文京区個人情報の保護に関する条例において、議会は実施機関と位置付けられていることから、厳正に取り扱われているところであります。

昨今、訴えの提起の議案、訴訟上の和解、人事案件に関する審査資料等が多く、また、直接的に個人に危険が及ぶ事例も発生しているところから、改めて「議会資料の取扱いについて(案)」を策定することとしたいと思います。

詳細につきましては、お手元に配付した資料により、事務局長から説明を受けたいと思います。

吉岡事務局長。


吉岡事務局長 「個人情報が含まれる案件に係る資料の取扱いについて」の御説明でございます。

先ほども、平成26年9月定例議会の提案事項では、「訴えの提起について」がございました。文京区議会といたしましては、文京区個人情報の保護に関する条例における実施機関でもありまして、事務局の職員につきましては、これまでも訴えの提起、和解、損害賠償、人事案件等といった個人情報が含まれる案件に係る資料については、その取扱いに注意をしてきたところでございます。議員の方々におかれましても、同様なお取扱いをされていると思ってございます。

昨今、個人情報の流出が自治体からあるというような重大かつ深刻な事件に発展する事例が見られるということもございまして、個人情報の厳正な管理がますます求められているという状況にあると考えてございます。

このような状況を考慮いたしまして、文京区議会として個人情報が含まれる案件に係る資料の取扱いについて定めるものでございます。

二つございます。管理と廃棄ということでございまして、管理のところは、少し具体的に書いてありますけれども、資料の持ち歩き等に十分注意をするということと、あと、紛失及び置き忘れのないようにするということでございます。

もう一つは、資料を保管する場合は、卓上などにそのまま置かずに、きちんと収納できる場所に収納するというところでございます。

次に廃棄につきましては、個人情報が含まれる案件に係る資料を廃棄する場合には、シュレッダー等によりまして、個人情報が判別できないように適切に処分をするというような内容の申し合わせでございます。

以上でございます。


山本委員長 ただいまの事務局長の説明のとおり、またお手元の資料のとおりに制定をすることとし、別途議長決定の上、全議員に通知することとしたいと思いますが、よろしいでしょうか。

(「はい」と言う人あり)


山本委員長 ありがとうございました。

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 


山本委員長 次に、その他でございます。

本日の委員会記録についてです。

本日の委員会記録につきましては、委員長に御一任をいただきたいと思いますがよろしいでしょうか。

(「はい」と言う人あり)


山本委員長 ありがとうございます。

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 


山本委員長 それでは、議会運営委員会を閉会いたします。


午前10時26分 閉会

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター23階南側

区議会事務局議事調査担当

電話番号:03-5803-1313~4

FAX:03-5803-1370

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.