文京区議会
文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • ホーム
  • 手続き・くらし
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • 文化・観光・スポーツ
  • 保健・福祉
  • 防災・まちづくり・環境
  • 産業振興協働
  • 区政情報
ホーム>文京区議会>意見書・要請書等>意見書・要請書等(平成28年)>固定資産税及び都市計画税の軽減措置の継続を求める意見書

固定資産税及び都市計画税の軽減措置の継続を求める意見書

更新日 2016年12月8日

固定資産税及び都市計画税の軽減措置の継続を求める意見書

 

青色申告者を含む小規模事業者を取り巻く環境は、長期的な景気の低迷に続き、世界規模の経済状況の悪化により危機的かつ深刻な状況にあり、また、雇用不安の拡大、金融事情の悪化、後継者不足など、様々な危機にさらされています。

このような社会経済環境の中で、小規模事業者は厳しい経営を強いられ、その生活基盤は圧迫され続けている現状にあります。

また、小規模事業者のみならず多くの都民が、税や社会保障費などの負担の増加にあえいでいる実態にあります。

この厳しい環境下において、東京都独自の施策として定着し、多くの都民と小規模事業者が適用を受けている固定資産税及び都市計画税の減免措置が廃止されることとなると、小規模事業者の経営や生活は更に厳しいものになり、ひいては地域社会の活性化のみならず、日本経済の回復に大きな影響を及ぼすことにもなりかねません。

よって、文京区議会は、東京都に対し、下記の軽減措置を実現されるよう強く要望いたします。

 

 

  1. 小規模住宅用地に対する都市計画税を2分の1とする軽減措置を、平成29年度以後も継続すること。
  2.  小規模非住宅用地に対する固定資産税及び都市計画税を2割減額する減免措置を、平成29年度以後も継続すること。
  3.  商業地等における固定資産税及び都市計画税について、負担水準の上限を65%に引き下げる減額措置を、平成29年度以後も継続すること。

 

以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出します。

 

平成28年12月8日

                        文京区議会議長 白石 英行

 

東京都知事 小池 百合子 様

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター23階南側

区議会事務局議事調査担当

電話番号:03-5803-1313~4

FAX:03-5803-1370

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.