GPS探索サービス

更新日 2020年04月28日

認知症の症状により行方不明になるおそれのある高齢者等を介護している方を支援するために、区が協定を交わした事業者が運営するGPS探索サービスの利用に対して、その費用の一部(申し込みにかかわる経費の全額)を助成するものです。

このサービスを利用することで、対象となる高齢者等の安全確保と、介護者の方の精神的及び身体的負担の軽減を図ることを目的としています。 

対象者

区内に住所を有する、下記の条件全てに当てはまる方

  1. 認知症の症状により行方不明になるおそれがある
  2. 要支援または要介護の認定を受けている

※申請は、対象者の介護者(ご家族)の方が行ってください。 

内容

区が協定を交わした事業者が運営するGPSの通信網を使用する位置探索システムの利用に対して、その費用の一部(申し込みにかかわる経費の全額)を助成するものです。

対象者に専用端末を持たせることにより、行方不明が生じた際、現在位置を探索できます。協定事業者のコールセンターは24時間体制で受付していますので、位置情報提供依頼に基づき、即座に探索することが可能です。ただし、対象者の追跡・保護は別途契約外の料金が必要となります。

費用負担

下記の表より利用プランを選択し、お支払いいただきます。

利用料の引き落としは、サービス開始利用開始月の翌月分からとなります。
 

GPS探索サービス料金利用プラン   ココセコム(セコム株式会社)

特定割引プラン プラン1 プラン2 プラン3
月額基本料金 550円 990円 2,090円 3,190円
位置情報提供料金

インターネット利用

無料分 1ヶ月2回まで 1ヶ月10回まで 1ヶ月30回まで 1ヶ月60回まで

 上限を超える利用は1回につき110円

オペレーター利用

利用1回につき220円

現場急行料金

利用1回につき11,000円

バッテリー交換料金

1個につき2,310円

 

 

GPS探索サービス料金利用プラン   あんしんエスコート(ホームネット株式会社)
月額基本料金 

  3,300円(一律)位置情報検索回数制限なし

  ※利用者における日常生活賠償特約付帯 

GPS端末機専用収納シューズ(別売り)    8,580円
GPS端末機収納加工サービス(別売り)  17,600円(送料別途)
 

申し込み方法 

 

申請書に必要事項を記入し、対象者の印鑑と介護保険被保険者証をご持参の上、高齢福祉課窓口で申請してください。

申請書記入方法(PDFファイル; 132KB)

申請書 (PDFファイル; 122KB)

 

郵送での申請をご希望の場合は、下記までお問い合わせください。

 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター9階南側

高齢福祉課認知症施策担当

電話番号:03-5803-1821

FAX:03-5803-1350

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.