小児接種(3回目接種)について

更新日 2022年10月07日

小児接種をご検討いただくにあたって

小児接種(3回目接種)が受けられるようになりました

 9月6日付で関係法令等が改正され、小児接種(3回目接種)が開始されました。子どもの感染者数の増加とともに、重症者数も増加傾向にあります。初回接種(1・2回目接種)後、時間経過とともに発症予防効果が低下しますが、3回目接種を行うことにより効果が回復すると報告されています。

 接種の有効性や安全性、副反応等をよくご確認いただき、ワクチン接種をご検討ください。 

9月6日付で予防接種法施行令が改正され、小児接種に努力義務が適用されました

 小児の接種について、オミクロン株流行下での一定の科学的知見が得られたことから、小児についても努力義務の規定を適用することが妥当であるとされました。ただし、接種は強制ではなく、ご本人や保護者の判断に基づいて受けていただくことに変わりはありません。

 

小児接種(3回目接種)による効果について

 新型コロナワクチンを受けることで、新型コロナウイルスに感染しても症状が出にくくなります。5~11歳の子どもに対する3回目接種後は、オミクロン株を含む新型コロナウイルスに対する中和抗体価(※)が上昇します。

 また、時間経過とともに低下した初回接種による発症予防効果が、3回目接種により回復すると報告されています。

※ウイルスの感染力や毒素の活性を中和できる抗体の値のこと

 

出典:特例承認に係る報告書

Fleming-Dutra KE,Britton A,Shang N,et al. Association of Prior BNT162b2 COVID-19 Vaccination With symptomatic SARS-Cov-2 infection in Children and Adolescents During Omicron Predominance. JAMA. 2022;327(22):2210-2219. 

小児接種(3回目接種)の安全性について

 5~11歳の子どもに対する3回目の接種後7日以内の副反応は、1・2回目接種の後と比べると、おおむね同様の症状が見られ、2回目接種時を上回るリスクは報告されていません。

5~11歳の接種後7日間に現れた症状発現率の比較(ファイザー社ワクチンを使用)
報告割合 接種後の症状(2回目接種後→3回目接種後の症状の発現率)
50%以上 疼痛(72.2→73.9%)
10~50% 疲労(46.6→45.6%) 頭痛(30.1→34.0%) 筋肉痛(12.5→18.3%) 発赤(16.5→15.6%) 腫脹(14.0→16.4%) 悪寒(10.3→10.5%)
1~10% 発熱(8.8→6.7%) 関節痛(5.5→6.7%) 下痢(6.5→4.9%) 嘔吐(1.8→2.4%)
出典:特例承認に係る報告書

小児接種(3回目接種)の概要について

 区では、「2回目の接種完了から5か月以上経過した5歳から11歳の方」を対象として小児接種(3回目接種)を実施しています。

 

 接種対象者や接種費用、使用するワクチン等の詳細は、「小児接種(3回目接種)の概要について」をご覧ください。 

今後の接種スケジュールについて

 区では、2回目の接種完了から4か月を目安として接種券を順次発送します。

 

 接種券発送日や予約開始日等の詳細は、「今後の接種スケジュールについて」をご覧ください。 

接種会場について

1・2回目接種と同様、区が会場を設置する集団接種と併せて、区内の指定医療機関による個別接種により接種を行います。

集団接種

集団接種会場一覧(令和4年9月8日現在)
集団接種会場 住所 使用するワクチン
文京総合体育館 本郷7-1-2 小児用ファイザー

※集団接種会場専用の駐車場等の用意はありません。徒歩又は公共交通機関でのご来場をお願いします。施設利用者や近隣の方々等へのご迷惑となりますので、会場周辺での路上駐車等は行わないでください。

個別接種

区内指定医療機関において接種を実施します。

小児接種(5~11歳)実施医療機関一覧(令和4年9月27日現在)(PDFファイル; 526KB)

※対象医療機関は随時更新します。

※医療機関の都合により、一部掲載していないところがございます。 

現在の予約状況

予約可能数(10月7日 10時00分時点)

ワクチンの種類

予約可能数

10月接種分

ファイザー(小児用)

340枠

 

令和4年10月分 日別の予約枠状況(10月7日10時時点)(PDFファイル; 491KB)

(注)9月16日(金曜日)正午から、9月・10月分の予約枠の受付を開始しました。

予約方法

集団接種

 予約サイトまたはコールセンターにてご予約をお願いします。

 9月16日(金曜日)正午までは、コールセンターのみ予約受付を行っております。

 (予約サイトからの予約は9月16日(金曜日)正午から) 

予約サイト 

 予約サイト 

 

 

コールセンター

 

 0120-168-185(通話料無料)

 IP電話等フリーダイヤルに繋がらない場合は、03-6747-4593(通話料有料)

 (平日・土日祝ともに午前9時~午後8時まで)

 予約開始日はコールセンターが繋がりにくくなるため、接種の予約はぜひ上記予約サイトよりご予約ください。

 コールセンターへの電話の際は電話番号をよくお確かめの上、お掛け間違いのないようお願いいたします。

 

※キャンセルされる場合は、予約サイトでお手続きいただくか、コールセンターまでご連絡ください。

 

個別接種 

各医療機関に直接ご連絡の上、ご予約下さい。(区予約サイト、コールセンターで受付しておりません。)
※キャンセルされる場合は、各医療機関に直接ご連絡ください。

接種当日について

持ち物 

接種会場へお越しの際は、以下のものをお持ちください。

 

1.接種券(シール型) 

 

2.接種を受けるお子様の本人確認書類(マイナンバーカード、健康保険証等)

 

3.予診票(1回の接種につき1枚)

※接種には予診票に保護者の方の署名が必要です。予診票に保護者の方の署名がない場合、接種はできません。 


4.母子健康手帳

※接種を受けるお子様の接種履歴を確認するため可能な限り母子健康手帳をお持ちください。 

 

接種当日は、保護者の方の同伴が必要になります。また、保護者の方の同意なく、接種が行われることはありません。

なお、特段の理由で同伴できない場合は、親族等が委任を受けて同伴可能です。

委任状は、接種の当日までに保護者本人が記載し、同伴者が持参してください。 

 

委任状書式(PDFファイル; 72KB)

厚生労働省の小児接種(5~11歳)についてのお知らせ

 厚生労働省が小児接種(5~11歳)に関するお知らせやQ&Aを公開しております。以下のリンクよりご覧ください。

 

「新型コロナワクチンについて>5~11歳の子どもへの接種(小児接種)についてのお知らせ」(外部ページ)

「新型コロナワクチンQ&A(厚生労働省)」(外部ページ)

お問い合わせ先

文京区保健衛生部

新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
平日・土日祝ともに午前9時から午後8時まで(12月29日から1月3日までを除く)

電話番号:0120-168-185(通話料無料)
IP電話等フリーダイヤルに繋がらない場合は、03-6747-4593(通話料有料)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.