抗体カクテル療法について

軽症の患者さんに対して重症化を防ぐことを目的にした治療です。

 

点滴で投与し、投与後に副作用が生じないか、

一定時間、経過の観察を行います。 

対象となる方

抗体カクテル療法の対象となるのは、重症の方以外で、重症化リスクを有する方です。

 

  • 重症化リスクを少なくとも一つ有する 

50歳以上□肥満(BMI30以上)□心血管疾患(高血圧含む)□慢性肺疾患(喘息含む)

1型または2型糖尿病□慢性腎疾患(透析患者を含む)□慢性肝疾患

□免疫抑制状態(例:悪性腫瘍治療、骨髄または臓器移植、免疫不全、コントロール不良のHIV、AIDS、鎌状赤血球貧血、サラセミア、免疫剤の長期投与)

  • 酸素投与を要しない
  • 変異株に感染していない(不明は可)
  • 新型コロナウイルスによる感染症の症状があり、症状発現から5日以内

      (発熱、呼吸器症状(咳、咽頭痛)、頭痛、倦怠感、味覚・嗅覚異常等) 

  • 妊婦または妊娠している可能性のある女性ではない
  • 授乳中ではない
  • 12歳以下、体重40kg以下ではない
  • 齢者ではない(概ね75歳以下)  

 

 

 

 

 

(参照)

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/corona_portal/shien/chuwakotai.html

東京都保健福祉局抗体カクテル療法の提供(中和抗体薬)のページへリンクします。 

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.