スポーツ祭東京2013(第68回国民体育大会・第13回全国障害者スポーツ大会)
更新日 2016年11月29日

スポーツ祭東京2013概要

平成25年(2013年)に第68回国民体育大会・第13回全国障害者スポーツ大会が「スポーツ祭東京2013」として東京都で開催されます。

文京区では、国民体育大会の正式競技としてサッカー競技(少年男子)レスリング競技の2競技を開催します。

また、都民の方が気軽に参加できるデモンストレーションとしてのスポーツ行事でウォークラリーを開催します。

文京区は、大会の成功に向けて、開催の準備を進めてまいります。

 

大会会期 : 平成25年(2013年)9月28日(土曜日)~10月14日(月曜日)
第68回国民体育大会

平成25年(2013年)9月28日(土曜日)~10月8日(火曜日)

第13回全国障害者スポーツ大会

 平成25年(2013年)10月12日(土曜日)~10月14日(月曜日)

 国民体育大会(国体)とは 

都道府県持ち回りで毎年開催される国内最大の国民スポーツの祭典です。広く国民の間にスポーツを普及し、国民の健康増進と体力の向上、地方スポーツの振興と地方文化の発展に寄与することを目的としています。

国民体育大会(以下、「本大会」という。)と国民体育大会冬季大会に分かれており、都道府県対抗で実施します。

本大会では、正式競技37競技、公開競技(高等学校野球)について、予選会を勝ち抜いた各都道府県を代表する選手が、熱い戦いを繰り広げます。

ゆりーと

 全国障害者スポーツ大会とは 

都道府県持ち回りで国体終了後に国体の開催県で行われる障害者スポーツの全国的な祭典です。障害のある選手が、競技等を通じてスポーツの楽しさを体験するとともに、国民の障害に対する理解を深め、障害者の社会参加の推進に寄与することを目的としています。

大会は、3日間の会期で開催され、競技規則に定められた個人競技6競技、団体競技7競技の13競技及びオープン競技が実施されます。

ゆりーと

 大会愛称・スローガン・マスコットキャラクター 

大会愛称・スローガン・マスコットキャラクター

大会愛称

スポーツ祭東京2013
(ヨミ:スポーツサイトウキョウニセンジュウサン)

第68回国民体育大会と第13回全国障害者スポーツ大会を、スポーツの夢と感動を伝える一つの祭典として表しています。

スローガン

東京に多摩に島々に羽ばたけアスリート

第68回国民体育大会と第13回全国障害者スポーツ大会が、多摩・島しょ地域を中心に、東京都全域を舞台として、アスリートの夢が羽ばたく大会であるという趣旨を表しています。

マスコット
キャラクター

ゆりーと

「ゆりーと」

都民の鳥「ゆりかもめ」がモチーフ。翼を大きく広げたデザインにより、夢や目標に向かって力強く羽ばたこうとする姿を表しています。

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター17階北側

スポーツ振興課スポーツ振興係

電話番号:03-5803-1308

FAX:03-5803-1356

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.