ドイツ出身の注目選手~ドイツの選手に応援メッセージを送ろう!~

更新日 2021年09月07日

ドイツの選手に応援メッセージを送ろう! 

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催に際し、文京区では、ホストタウンであるドイツの選手にエールを送るため、

応援メッセージを募集いたしました。(9月5日締切済み)

皆さまからいただいたメッセージは、下記のリンクからお読みになれます。

 

ドイツの選手に応援メッセージを送ろう!(PDFファイル; 90KB)

 

選手紹介 

大会期間中、更新予定です。どの選手が紹介されるか… 公開予定日までお楽しみにお待ちください!

セバスティアン・ブレンデル選手【カヌースプリント男子ドイツ代表】(8月4日公開) 

セバスティアン・ブレンデル選手 

 

カヌーは、複数の艇が一斉に水しぶきを上げながら直線コースを漕ぎきる「スプリント」と、様々に変化する流れの中で艇を自在に操る回転競技の「スラローム」があります。

セバスティアン選手は「スプリント」のドイツ代表選手です。

カヌースプリントの大きな見どころは、パワーあふれる爽快なスタートダッシュの迫力です!

最後のスパート力も重要で、白熱した戦いは最後まで目を離せません。

ロンドン五輪、リオ五輪と2大会連続で金メダルを獲得しているセバスティアン選手は、今大会も金メダル有力候補です!

リズミカルで無駄のない動きは、見ているわたしたちを魅了します。

 

ジョナサン・ホーン選手【空手男子組手75キロ超級ドイツ代表】(8月3日公開) 

ジョナサン・ホーン選手 

 

世界約200ヵ国に愛好家がいる日本発祥の武道「空手」は、東京2020オリンピックの追加種目として初採用となった競技です。 

組手競技と形競技があり、「組手」では間合いを計り、突きや蹴りをどちらが先に極められるかが勝負となります。
一方、「形」は演武であり、突きや蹴りの力強さやスピード、リズム、バランスなどが見られます。
ジョナサン・ホーン選手は、ドイツのカイザースラウテルン市出身です!

文京区では、1988年にカイザースラウテルン市と姉妹都市提携をしており、その縁を基盤としてドイツ連邦共和国のホストタウン登録に申請しました。

ジョナサン・ホーン選手の、目にも止まらぬ速さで繰り出される「突き」や「蹴り」に、ぜひご注目ください!

 

リーザ・ウンルー選手【アーチェリー女子ドイツ代表】(7月30日公開) 

リーザ・ウンルー選手 

 

アーチェリーは、弓矢で的の真ん中に当てるのを競うシンプルな競技ですが、実はとっても奥が深い競技です!

「95%がメンタル」と語る選手がおるほど、勝利にはどのような状況でも常に平静を保つことが求められます。

緊張と爽快感を味わえる、メリハリのある戦いが魅力です。 

リーザ・ウンルー選手は、前回のリオ五輪で銀メダルを獲得し、長年にわたりドイツのアーチェリー界をけん引しています。

見る者も思わず息を呑む独特な緊張感とストイックな弓との戦いの虜になること、間違いなしです! 

 

ヤスミン・グラボフスキ選手【柔道女子78キログラム超級ドイツ代表】(7月28日公開) 

 

写真:ヤスミン・グラボフスキ選手 

 

柔道は、単なる格闘技ではなく、「礼に始まり礼に終わる」という精神の鍛練に重きを置いたスポーツです。
発祥地である日本をはじめ、世界各国で男女問わず人気があり、オリンピックの正式種目として採用されています。
柔道の技はなんと100種類!
68の「投技(なげわざ)」と32の「固技(かためわざ)」に分けられ、様々な技を一瞬にして仕掛けます。
その中でもヤスミン選手は「支釣込足(ささえつりこみあし)」が得意技です。
一瞬も目が離せない4分間の真剣勝負!皆さんもこの夏は、柔道の様々な技を覚えてみませんか? 
(写真は、2019年に文京区訪問時の成澤区長との記念写真です。) 

 

ヘンドリク・ペケラー選手【ハンドボール男子ドイツ代表】(7月21日公開)

 

写真:ヘンドリク・ペケラー選手 

 

ハンドボールは「走る・投げる・跳ぶ」の3要素が揃ったスポーツで、スピード・迫力ある攻防や華麗なシュートが魅力です。
スピードとパワーの共存が織り成すダイナミックなこの競技は、陸上競技とはまた違った肉体の極限の美しさを魅せてくれます。

ヘンドリク・ペケラー選手は、ドイツのイツェホー出身です。

身長はなんと、203センチ!

大きな体から放たれる華麗なシュートは、見ている私たちを虜にすること間違いなしです!

ハンドボールの強豪国であるドイツは、前回のリオ五輪で銅メダルを獲得しました。

ドイツチームの一体感あふれるベンチワークや、刻々と変わるゲーム展開にも是非ご注目ください! 

 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター17階北側

スポーツ振興課

オリンピック・パラリンピック推進担当

電話番号:03‐5803‐1309

FAX:03‐5803‐1356

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.