文の京ゆかりの文化人顕彰事業「朗読コンテスト」主管:跡見学園女子大学

更新日 2022年10月06日

 

定員に達したため、事前録音審査の募集は終了しました。 たくさんのご応募ありがとうございました。

 

朗読コンテスト参加者募集 

 事前録音審査

  録音審査により、本選出場者を「青少年の部」・「一般の部」あわせて16名程度に決定します。

事前録音審査応募期間

 令和4年8月29日(月曜日)~9月2日(金曜日)必着(先着200人)

 

事前録音審査応募期間中は、先着順で200名に到達した時点で締め切ります。応募される方は、時間に余裕をもって発送してください。 

※録音審査の結果は10月上旬頃までに通知します。

 

応募資格 
  •  住所、年齢、性別は問いません
  •  青少年の部は23歳以下の方(11月13日現在)のみです 
  •  本選当日、会場に来場可能な方
  •  応募にかかる諸費用、本選の際の交通費等を負担できる方
応募方法 

 次の条件を満たしていない場合は、無効になります。 

  1. 1人につき1応募までです。
  2. BGMや効果音は使用できません。
  3. 応募用紙に、部門、課題作の題名、住所、氏名、年齢(青少年の部へ応募の方は生年月日も)、電話番号、Eメールアドレス(お持ちの方)、学生の場合は在籍校を明記してください。
  4. 応募用紙と課題作をカセットテープ、CD、USBメモリーのいずれかに録音したものを下記へ郵送してください。
  5. 返信用封筒(長3型)に84円切手を貼り、応募者の住所・氏名を明記してください。 

  ※録音にあたっては、以下の点にご注意ください。

  • 応募者本人が課題作を朗読し、録音したカセットテープ、CD、USBメモリーの録音の最初に、応募者の名前と部門、課題作の題名を入れてください。
  • カセットテープ、CD、USBメモリー本体にも名前・部門・課題作の題名を明記してください。
  • カセットテープの場合は、必ず頭出しをしてください。
  • CDの場合は、必ずCDプレイヤーで再生可能なことを確認してください。(パソコンで録音したCDは再生できない場合があります。)
  • USBメモリーの場合は、本コンテスト用に新品のUSBメモリーを使用してください。他のデータの混入は認めません。使いまわしたUSBメモリーと判明した場合や他のデータが混入している場合は審査の対象外とします。(データファイル形式は、WAV、MP3、MP4(m4a含む)) 
  • お送りいただいたカセットテープ、CD、USBメモリーは返却いたしません。 
 応募用紙配付場所

7月4日頃からアカデミー推進課・アカデミー文京・図書館・ふるさと歴史館・跡見学園女子大学・森鴎外記念館などで配付します。

こちらからもダウンロードが可能です。チラシ表(PDFファイル; 268KB) チラシ裏(PDFファイル; 232KB)

 課題作

  以下の6作品の中から1作品を選択してください。

 令和4年は、森鴎外没後100年にあたります。これを記念し、森鴎外作品を課題作としました。

         
課題作一覧
作家名 作品名

参考書籍

指定箇所(読み始め~読み終わり)
森鴎外 青年

 新潮文庫

『青年』

平成24年1月20日94刷 

75~76頁

一体日本人は生きるということを ~増しかも知れないと思う位である。 

森鴎外 高瀬舟

新潮文庫
『山椒大夫・高瀬舟』
平成25年4月25日88刷

257~258頁

庄兵衛は今喜助の話を聞いて ~大いなる懸隔のあることを知った。 

森鴎外 舞姫

新潮文庫
『阿部一族・舞姫』

 平成20年6月10日79刷

14~16頁

今この処を過ぎんとするとき、 ~恥ぢて我側を飛びのきつ。 

森鴎外 最後の一句

新潮文庫
『山椒大夫・高瀬舟』

 平成25年4月25日88刷

245~246頁

この時佐佐が書院の敷居際(ぎわ)まで ~引き取れ」と言い渡した。 

森鴎外

新潮文庫

『雁』 

平成20年10月5日111刷

129~130頁

お玉の目はうっとりとしたように ~取留のない処(ところ)に帰着してしまった。 

森鴎外 山椒大夫

新潮文庫
『山椒大夫・高瀬舟』
平成25年4月25日88刷

185頁

炉の向側(むかいがわ)には茵(しとね)三枚を畳(かさ)ねて ~袋から出した仏像を枕元に据えた。 

※このページでは、一部日本語環境で表示出来ないため、「鴎」を新字で表記しています。

 

審査 

(一財)NHK放送研修センター

申込先および問い合わせ先 

〒112-8687文京区大塚1-5-2

跡見学園女子大学文京キャンパス事務室朗読コンテスト係

電話03(3941)7420

跡見学園女子大学ホームページ(外部サイトにリンクします) 

 

本選

令和4年11月13日(日曜日)午後1時~午後4時

跡見学園女子大学ブロッサムホール(文京区大塚1-5-2)

1人3分以上4分以内で朗読を行います。

審査

委員長 広瀬修子氏(元跡見学園女子大学教授)ほか

表彰及び賞品

・最優秀賞部門ごとに1人(記念楯、図書カード1万円分)

・優秀賞部門ごとに2名(記念楯、図書カード5千円分)

※最優秀賞、優秀賞以外の本選出場者にも記念品と当日の朗読を記録したDVD1枚を贈呈します。 

朗読コンテスト観覧者募集

 コンテスト本選当日の観覧者を募集します。

 

日時

令和4年11月13日(日曜日)

対象

どなたでも

定員200名(※応募多数の場合は抽選)

観覧料

無料

申込方法

跡見学園女子大学のHPの申込フォーム又はメール、はがきに(表題「朗読コンテスト観覧希望」、郵便番号、住所、氏名、電話番号、観覧人数)を明記の上、下記へ申込

締切

令和4年10月 21日(金曜日)必着

観覧証発送は10月下旬を予定しています。

 

申込先および問い合わせ先

112-8687文京区大塚1-5-2

跡見学園女子大学文京キャンパス事務室朗読コンテスト係

 

跡見学園女子大学メールアドレスd-chiiki@atomi.ac.jp

跡見学園女子大学ホームぺージ(外部サイトにリンクします)

 

 

 

お問い合わせ先

〒113-0033 東京都文京区本郷4丁目9番29号

ふるさと歴史館

電話番号:03-3818-7221

FAX:03-3818-7210

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.