• ホーム
  • 手続き・くらし
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • 文化・観光・スポーツ
  • 保健・福祉
  • 防災・まちづくり・環境
  • 産業振興協働
  • 区政情報
ホーム>文化・観光・スポーツ>文京の観光案内>イベント情報>大河ドラマ「いだてん」主人公金栗四三青春の地・文京区プロジェクト
 
 

大河ドラマ「いだてん」主人公金栗四三青春の地・文京区プロジェクト

更新日 2018年12月05日

文京区といだてん

東京高等師範学校(現:筑波大学)、講道館、東京大学、播磨屋足袋店(文京区大塚)・・・ 

大河ドラマ「いだてん」の主人公である金栗四三や嘉納治五郎、三島弥彦、黒坂辛作らが、時に笑って時に泣き人生のひと時を過ごし駆け抜けた青春の地・文京区。

区では、およそ100年前、文明開化から数十年の新興国だった日本をスポーツとしても一流の国にするために奔走した日本人たちの足跡について、「いだてん」の放送に寄り添いながらより多くの方に知っていただくため、本プロジェクトを実施します。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会がすぐそこまで迫っている今こそ、このプロジェクトを通じて日本スポーツへの“熱量”を、文京区民から全国へ、さらには海外の人々へ伝えます。

いだてんに関わるエピソードを募集します

日本マラソンの父と称される金栗四三は、嘉納治五郎や播磨屋足袋店等多くの人の支えを得て、明治45年に文京の地から日本人初のオリンピック出場を果たしました。

文京区では、本作登場人物等に関する情報を募集しています。 

募集内容 

  • 金栗四三
  • 嘉納治五郎
  • 播磨屋足袋店
  • 1964年東京オリンピック

 

これらにまつわるエピソードや縁の品、写真などを募集しています。 いただいた情報は企画展(平成31年3月下旬実施予定)等で使用させていただきます。

 

大河ドラマ「いだてん」主人公 金栗四三 青春の地・文京区プロジェクト情報提供用メールフォーム

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター17階北側

アカデミー推進課観光担当

電話番号:03-5803-1174

FAX:03-5803-1369

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.