平成29年度自然散策会第一回目(東大キャンパス)

更新日 2017年11月30日

平成29年11月12日(日曜日)に東大本郷キャンパスにて実施した、秋の自然散策会の様子です。

 

スタート地点は、東大「正門前」です。

晴天の中、参加者の方々にお集まりいただきました。 

正門前に集合している様子

 

 まず向かったのは、「学問の木」と呼ばれているカイノキ(楷の木)。

 この木の葉っぱは羽状複葉(うじょうふくよう)と言われ、小葉(しょうよう)と言われる小さい葉が集まり、1枚の葉っぱを構成しています。 

カイノキの葉   学問の木看板

つまり、黒丸で囲んだ部分が”1枚”の葉っぱなんです!

 

 また、植物によって葉っぱの先端が奇数か偶数か決まっていますが、この木は奇数も偶数も両方ある珍しい木だそうです! 

葉っぱの先端が奇数のもの   葉っぱの先端が偶数のもの

 ↑先端が奇数                                               ↑先端が偶数 

  

 続いて向かったのは、クスノキの木です。

クスノキの木  

↑樹高15m、幹回り約4mの巨大木です。

 

 こちらのクスノキから少し歩いたところに「ヒトツバタゴの木」(別名ナンジャモンジャ)があります。

 今では、ナンジャモンジャと言えばヒトツバタゴを意味しますが、昔はクスノキ、ニレ、イヌザクラ、ボダイジュ等もナンジャモンジャと言われていたそうです。 

ヒトツバタゴの木   ヒトツバタゴの木看板 

 

ヒトツバタゴの花

↑ヒトツバタゴの花。毎年5月上旬に白い花が咲きます。

 

 続いて向かったのは、夏目漱石の小説『三四郎』でおなじみの、「三四郎池」。

三四郎池看板   三四郎池の様子

 

三四郎池を散策中の様子   写真を撮る参加者の方々の様子

三四郎池の周辺には様々な種類の植物があり、散策しながら秋の訪れを感じることができました。 

 

皆さんは、こんな葉書をご存知ですか?

タラヨウの葉を使った葉書 

 

実はこの葉書、多羅葉(タラヨウ)の木の葉っぱに、楊枝で文字を書き、切手を貼って郵便局で出した葉書だそうです!

 

タラヨウの木   タラヨウの木の葉

タラヨウの木                                                 タラヨウの木の葉っぱ

 

東大の中には、同じような葉っぱをつけた2本の木が並んでいます。

「メタセコイア」と「ラクウショウ」は、よく似た木ですが、葉っぱが少し違います。

メタセコイアとラクウショウ 

 

メタセコイアの葉    メタセコイア葉イラスト

「メタセコイア」の葉っぱ。                           

2枚ずつ規則正しく葉が出ているのが特徴です。 

 

 ラクウショウの葉    ラクウショウ葉イラスト

「ラクウショウ」の葉っぱ。

メタセコイアのような規則性はなく、バラバラに葉っぱが出ています。 

  

最後のスポットは「懐徳館庭園」。ここは、年1回のホームカミングデイ以外、普段は非公開の場所となっています。

 

懐徳館庭園の石 

この左端の石(?)、元は樹木の切り株だそうで、年輪のようなものが見られます。 

 

庭園内の大きな石  

庭園内には大きな石がたくさんあります。 

 

庭園内の景色 

飛び石を渡った先から見える景色は、どんな景色なんでしょうか・・・?

それは、懐徳館庭園に入った時のお楽しみ!

 

 

最後になりましたが、講師の杉﨑さん、参加された皆様、ありがとうございました。

次回の自然散策会は、来年の3月を予定しております。

皆様のご応募を心よりお待ちしております! 

 

戻る

 

 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター19階北側

みどり公園課緑化係

電話番号:03-5803-1254

FAX:03-5803-1361

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.