やむを得ず自宅療養の状況となっている方への支援について

更新日 2021年09月10日

自宅療養中の方への支援について 

東京都は、自宅療養者フォローアップセンターを開設し、LINEを活用した健康観察や自宅療養中に必要な食料品・パルスオキシメーターの配送など自宅療養の支援を保健所と連携して行っています。対象者には、利用方法等を保健師からお知らせします。

東京都自宅療養者フォローアップセンターについて(外部ページにリンクします)

 

 

「文京ソコヂカラ おたすけ便」による支援について

区では、新型コロナウイルス感染症によって外出が困難となった自宅療養者等の生活支援のため、区内商店による宅配事業を実施いたします。

文京区商店街連合会と連携し、地域の協力体制のもと、食品や生活必需品などの宅配を行うことで自宅療養者等の生活支援を図ります。

「文京ソコヂカラ おたすけ便事業」について(詳細ページにリンクします) 

 

 

新型コロナウイルス感染症にり患した乳幼児等がいる世帯への支援について 

新型コロナウイルス感染症にり患した乳幼児等がいる世帯で、やむを得ず自宅療養の状況となっている方の生活を支援します。

対象

以下の3つの条件を満たしている世帯を対象とします。 

  1. 文京区に住所を有している区民であること。
  2. 乳幼児又は児童が新型コロナウイルス感染症にり患しており、やむを得ず自宅で療養の状況となっていること。
  3. 保護者が濃厚接触者等であり、世帯構成員全員が外出を控えるよう文京保健所から依頼されていること。

支援内容 

  1. 買い物支援(ネット通販、コンビニ宅配等を利用しても、必要とする期日までに納品されることが困難等の急に必要とする物品を区が直接購入してお届けします。) 
  2. その他支援(相談先が不明な場合の相談等をお受けします。)
※詳細は、対象世帯の方に対して、個別にご案内します。 
お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター15階北側

危機管理室危機管理課

電話番号:03-5803-1280

FAX:03-5803-1344

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.