ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・保健 > 病気の予防と療養支援 > 精神保健 > 自殺対策~生きやすい社会をみんなでつくるために~

更新日:2023年10月2日

ページID:2681

ここから本文です。

自殺対策~生きやすい社会をみんなでつくるために~

文京区の自殺の現状

区の自殺者数の推移

【出典:事業概要、厚生労働省 地域における自殺の基礎資料(令和4年)】

日本の自殺者数は、平成24年に15年ぶりに3万人を下回り、令和元年まで減少を続けていたが、令和2年は増加し、以降令和4年まで2万1千人台となっています。

文京区では増減を繰り返しながら減少傾向にありますが、依然として年に30人近くの命が失われています。

自殺のサイン

自殺は個人の自由な意思によるものではなく経済、健康、家庭問題などの暮らしの中にある要因が複数からみあい、生きていけない状況にまで追い込まれたものです。死にたいと考えている人も心の中では「生きたい」という気持ちとの間で激しく揺れ動いています。自殺のサインには以下のようなものがあげられます。あなたの身近な人のサインに気づいてください。

  • うつ病の症状がみられる
  • 原因不明の身体の不調が長引く
  • 酒量が増す
  • 安全や健康が保てない
  • 仕事の負担が急に増える、大きな失敗をする、職を失う
  • 職場や家庭でサポートが得られない
  • 本人にとって価値あるもの(職/地位/家族/財産)を失う
  • 重症の身体の病気にかかる
  • 自殺を口にする
  • 自殺未遂におよぶ

(自殺総合対策大綱より)

文京区の取り組み

文京区の取り組みについてはこちらをご覧ください。

関連情報

電話相談

  • いのちの電話
    24時間(年中無休)
    03-3264-4343
  • 東京都自殺相談ダイヤル~こころといのちのホットライン~
    12時~翌朝5時30分(年中無休)
    0570-087478
  • 東京自殺防止センター
    夜8時~深夜2時30分(年中無休)
    (注)月曜日は夜10時30分~深夜2時30分、火曜日は夕方5時~深夜2時30分
    03-5286-9090
  • よりそいホットライン
    24時間通話無料
    0120-279-338

LINE相談

東京都LINE相談(外部リンク)

女性の方の相談

女性の方への相談体制(外部リンク)

自死遺族支援

その他の情報(外部ページにリンクします)

精神保健のページへ

シェア ポスト

お問い合わせ先

保健衛生部・文京保健所予防対策課保健指導係

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号
文京シビックセンター8階南側

電話番号:

ファクス番号:03-5803-1355

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?