更新日:2021年10月6日

ページID:1553

ここから本文です。

知っておいてほしい大切なこと

いまはとても大切な時期!

いまはとても大切な時期

将来の自分のためにも、いま自分の身体を正しく知って健康に心がけましょう。自分の将来をイメージしてみましょう。「仕事とプライベートを両方楽しむ」、「年をとっても元気でいたいな」。楽しく充実した人生を送るためには、健康が何より大切です。

いまはとても大切な時期!(PDF:299KB)

風しん

「風しん」の予防接種を受けていますか?風しんの予防接種を受けよう(PDF:485KB)

風しんは風しんウィルスに感染した人の咳やくしゃみなどを吸い込むことでうつります。

妊娠しているかわからないほど初期の妊婦さんが感染すると赤ちゃんの目や耳、心臓などに障害が出る「先天性風しん症候群」が生じるおそれがあります。

自分自身のために、そして家族や友達のために、男性も女性も予防接種を受けることが大切です。

[ご参考]文京区の「成人の麻しん・風しん抗体検査及びワクチン接種の費用助成」

感染症

私たちの周囲には、細菌やウイルスが無数に存在します。感染症~注意しよう(PDF:617KB)

これらの中には、不妊の原因となるものや、妊娠の経過やお腹の赤ちゃんに悪い影響を与えるものもあることが知られています。

  • 性行為からの感染(HIV・エイズ(後天性免疫不全症候群)、梅毒、性器ヘルペス、尖圭コンジローマ、淋菌感染症(淋病)、性器クラミジア感染症)
  • 食べ物からの感染(リステリア、トキソプラズマ)
  • 人からの感染(風しん、水痘、サイトメガロウイルス、麻しん、おたふくかぜ)
  • ペットからの感染(トキソプラズマ、オウム病)

性感染症

「自分は大丈夫だと思っていませんか?」

ただ一度の経験でも、感染する可能性があります。

性感染症は若い人たちを中心に流行していますが、最近は、感染してもほとんど気づかない無症状に近い病気が主流になりつつあります。

しかし、感染を知らずに放っておくと男女ともに不妊の原因になる場合があります。早期発見・早期治療が大切です。

感染が心配な方は、保健所やかかりつけ医に相談しましょう。

まずは規則正しい生活・食事から しっかり摂ろう!たんぱく質・鉄分・葉酸

たんぱく質」で健康度を大幅UP!しっかり摂ろう!たんぱく質・鉄分・葉酸(PDF:731KB)

健康、美容、ダイエット、どれをとってもまず第一に重要なのは「たんぱく質の摂取量」です。肉や魚、大豆、卵など、良質たんぱく質といわれる価値の高いたんぱく質をしっかり摂りましょう。

貧血予防のために「鉄分」をしっかり摂ろう!

食事を抜いたり無理なダイエットをすると、たちまち鉄分が不足してしまいます。貧血は疲労、頭痛、立ちくらみなど、慢性的なだるさにつながります。牛肉、レバー、しじみ、小松菜、油揚げなど、鉄分を豊富に含む食材を摂ることを心がけましょう。

将来のためにも「葉酸」をしっかり摂るようにしよう!

葉酸はビタミンBの一種で、この葉酸が不足すると、悪性貧血や口内炎、食欲不振、下痢などになってしまいます。また、細胞の増殖などに必要な栄養素で、妊娠初期に葉酸が不足すると、先天性の病気や貧血、流産などが起こりやすくなります。日頃の食事から意識して、葉酸をしっかり摂る習慣をつけましょう。

シェア ポスト

お問い合わせ先

保健衛生部・文京保健所健康推進課健康増進係

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号
文京シビックセンター8階南側

電話番号:

ファクス番号:03-5803-1355

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?