去勢・不妊手術

更新日 2017年03月23日

平成29年度飼い主のいない猫の去勢・不妊手術助成について

平成29年度飼い主のいない猫の去勢・不妊手術助成金の申請を4月3日(月曜日)から受付いたします。
 申請方法、申請受付場所などは下記をご参照ください。

 

飼い主のいない猫の去勢不妊手術助成 

クリックして拡大

飼い主のいない猫の去勢・不妊手術助成事業

飼い主のいない猫が増えています。不幸な猫を増やさないため、文京区では飼い主のいない猫の去勢・不妊手術助成事業を行っています。

申請対象者

区内の飼い主のいない猫の去勢・不妊手術を希望する文京区民

申請窓口

文京保健所生活衛生課環境衛生担当

申請方法

申請窓口にて書類に必要事項を記入し、申請書を受け取ってください。
その後、猫を手術する前に指定動物病院に申請書を提出してください。

事前申請のみ助成対象となります。
※手術を受けた後では申請できません。

申請に必要なもの

  1. 区民であることを証明するもの。(免許証、健康保険証など)
  2. 印鑑(認印)※朱肉をつかうもの。  

受付時間

土曜日・日曜日・祝祭日を除く月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで

助成方法

  1. 下記の動物病院で手術を受けて下さい。
  2. 料金から助成額を差し引いた金額を動物病院へ支払って下さい。
    ※手術方法、入院日数及び手術料金は、動物病院により異なりますので、事前に動物病院におたずねください。

助成額

手術費用相当額を助成します。(手術ごとの助成上限額以内の金額とします。)

※手術費用以外は、助成の対象になりません。

助成上限額

  1. 雄猫の去勢手術 一匹当たり15,000円
  2. 雌猫の不妊手術 一匹当たり25,000円
  3. 妊娠している雌猫の不妊手術 一匹当たり30,000円  

 

指定動物病院
指定動物病院 住所 電話番号 指定動物病院 住所 電話番号
石井動物病院 小石川4‐5‐11‐101 5689‐2651 プーアル動物病院 向丘2‐22‐13 3822‐1199
小暮動物病院 小石川5‐40‐2 3812‐2712 やり動物病院 根津2‐34‐8 5815‐2171
アニムペットクリニック 白山4‐33‐23 3817‐8778 やまだ動物病院 千駄木3‐31‐9‐104 3824‐3903
ラブリー動物病院 大塚3‐34‐9‐102 5395‐0303 動坂動物病院 千駄木5‐41‐8 3821‐6963
わかば犬猫病院 目白台2‐12‐11 3946‐6160 本駒込動物病院 本駒込2‐27‐10 5319‐1910
みのり動物クリニック 湯島2‐22‐1 5816‐1191 MOMO・ペットクリニック 本駒込4‐38‐1 5832‐6060
hanaペットクリニック 水道2‐6‐9 6380‐8787 ダクタリ動物病院 本駒込5‐4‐5 3943‐5925
本郷獣医科病院 湯島4‐1‐21 3811‐5590
かねまき動物病院 西片1‐2‐10 3814‐2350  

     


飼い主のいない猫対策事業パンフレット

TNRパンフレット(PDFファイル; 1700KB)

動物の遺棄・虐待は犯罪です。

飼い主のいない猫の去勢・不妊手術助成事業は、捕獲(Trap)、去勢・不妊手術(Neuter)、元の場所に戻す(Return)の頭文字をとってTNRともよばれています。
手術を終えた猫を捕獲した場所と異なる場所に放すことは遺棄にあたり、TNRに反します。必ず元の場所に戻すようにしましょう。

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター8階南側

生活衛生課環境衛生担当

電話番号:03-5803-1227

FAX:03-5803-1386

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

窓口開設時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時15分

※一部窓口によって、開設時間が異なりますのでご注意ください。
copyright  Bunkyo City. All rights reserved.