国民年金の制度

更新日 2016年04月01日

国民年金は、日本に在住する20歳以上60歳未満のすべての人を対象として、老齢・障害・死亡に関して必要な給付を行い、健全な国民生活の維持・向上に寄与することを目的としています。
平成9年1月から、すべての年金制度に共通した基礎年金番号によって、記録の管理が行われることになりました。

20歳になったらすべての人が加入

20歳になると、国民年金への加入の届出が必要です(厚生年金加入者は除きます。)
20歳の誕生月の前月末に「国民年金のご案内(加入届)」が年金事務所から送付されますので、誕生日から14日以内に、お住まいの(住民登録を行っている)区市町村へ提出してください。

あなたはどの被保険者

加入のしかたは、職業などによって3種類に分かれており、それぞれ加入の手続きや保険料の納め方が異なります。

国民年金被保険者の種類
被保険者の種別  どんな方  加入の手続き  保険料の納付
第1号被保険者 日本に住む20歳以上60歳未満の自営業者とその配偶者、学生など ご自身で市区町村へ届出 本人が納めます
第2号被保険者 厚生年金の加入者※ 勤務先が届出 勤務先で給料から引かれます
第3号被保険者 第2号被保険者に扶養されている妻または夫で20歳以上60歳未満の方 配偶者の勤務先へ届出 配偶者が加入している年金制度が負担します(本人の納付は必要ありません)

※平成14年4月から、厚生年金の被保険者資格が延長され、厚生年金の適用事業所に使用される65歳以上70歳未満の方は厚生年金の被保険者となりました。これに伴い、65歳以上70歳未満の厚生年金の被保険者で、老齢年金の受給権を有していない場合は、第2号被保険者となります。

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター11階南側

国保年金課国民年金係

電話番号:03-5803-1196~7

FAX:03-5803-1347

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

窓口開設時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時15分

※一部窓口によって、開設時間が異なりますのでご注意ください。
copyright  Bunkyo City. All rights reserved.