• ホーム
  • 手続き・くらし
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • 文化・観光・スポーツ
  • 保健・福祉
  • 防災・まちづくり・環境
  • 産業振興協働
  • 区政情報
ホーム>手続き・くらし>後期高齢者医療制度>後期高齢者医療制度に関する手続きには個人番号(マイナンバー)が必要になります
 
 

後期高齢者医療制度に関する手続きには個人番号(マイナンバー)が必要になります

更新日 2016年03月30日

 平成28年1月から、個人番号(マイナンバー)制度の開始に伴い、後期高齢者医療制度に関する手続きをする際には、申請書等に個人番号の記載と本人確認が必要になります。

 手続きの際には、窓口にお越しいただく届出人等の本人確認として、運転免許証、パスポート、写真付住基カード、個人番号カード等があれば1点、これらをお持ちでない方は、氏名、住所が確認できるもの(保険証、年金手帳、官公署から発行された書類で、氏名及び住所又は生年月日が記載されたもの)が2点必要になります。

 また、手続きの対象となる方の個人番号を確認するため、個人番号カード、(個人番号の)通知カードなどが必要になります。 

 

  個人番号(マイナンバー)が必要になる主な手続きについて 

 

被保険者資格の取得(変更・喪失)届

障害認定申請及び資格取得(変更・喪失)届

住所地特例の適用(変更・終了)に関する届出

再交付申請

限度額適用・標準負担額減額認定申請

特定疾病認定申請 

基準収入額適用申請

療養費支給申請
高額療養費支給申請
高額介護合算療養費等支給申請

 

※この表には、マイナンバーが必要になる主な手続きを掲載しております。その他の申請に関しては、直接お問い合わせください。

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター11階南側

国保年金課高齢者医療係

電話番号:03-5803-1205

国保年金課高齢者保険料係

電話番号:03-5803-1198

(両係共通)FAX:03-5803-1347

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

窓口開設時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時15分

※一部窓口によって、開設時間が異なりますのでご注意ください。
copyright  Bunkyo City. All rights reserved.