住民票・印鑑証明自動交付機のご案内

更新日 2016年06月29日

取扱時間

取扱時間

窓口

取扱時間

 運用停止日

月~金

土日祝 

 自動交付機(シビックセンター内)

午前9時~午後8時

午前9時~午後8時

5月第3日曜日
12月29日~1月3日


住基カードにより
自動交付機で住民票の写しや印鑑登録証明書が取れます

  • 自動交付機は、シビックセンター2階に設置しています。(右図参照)
  • 住基カードをお持ちの方で、戸籍住民課に利用申請をされた方のみ利用することができます。
  • 住民票の写し、印鑑登録証明書の交付手数料は窓口と同じく、1通300円です。
    ※他区市町村で交付され、文京区で継続利用している住基カードでは、自動交付機利用ができない場合があります。

自動交付機案内図

利用申請の方法

戸籍住民課住民記録窓口で受付けます。

1.住民票の写し

自動交付機で住民票の写しの交付を受けるためには、ご本人が住基カードをご持参のうえ戸籍住民課窓口で申請してください。その際に自動交付機用の暗証番号(4ケタ)を決めていただきます。

  • 銀行のATMのように、自動交付機に住基カードを入れ暗証番号を入力し手数料を入れれば住民票の写しが取れるようになります。

平成28年6月29日より個人番号(マイナンバー)を記載した住民票の写しが発行できるようになりました。

※個人番号を記載した住民票の写しの請求ができる方は、本人及び本人と同じ住民票に記載されている方のみとなります。

2.印鑑登録証明書

自動交付機で印鑑登録証明書の交付を受けるためには、ご本人が印鑑登録証と住基カードをご持参のうえ戸籍住民課窓口で申請してください。その際に自動交付機用の暗証番号(4ケタ)を決めていただきます。

  • 印鑑登録証と引替えに、住基カードの裏面に印鑑登録番号等を記載します。
  • 住民票の写しと同様に、自動交付機に住基カードを入れ暗証番号を入力し手数料を入れれば印鑑登録証明書が取れるようになります。
  • 住基カードを印鑑登録証とした場合、戸籍住民課窓口、各区民サービスコーナーで印鑑登録証明書を取る際は、住基カードおよび申請書の記入と暗証番号の入力が必要になります。
※暗証番号を連続して3回間違えると、カードがロック状態となり証明書は取れなくなります。
※住基カード本来の暗証番号、利用申請で設定した暗証番号(上記1、2)をお間違えのないようご利用ください。

このようなときは

このようなときは
暗証番号を忘れたとき
3回間違えてカードが使えなくなったとき
住基カードをご持参のうえ暗証番号の再設定を申請してください。
暗証番号を変更したいとき 住基カードをご持参のうえ暗証番号の変更申請をしてください。
※現在の暗証番号を記入いただいた上で新暗証番号を決めていただきます。
自動交付機の利用をやめるとき 住基カードをご持参のうえ利用中止の申請をしてください。
  1. 上記の手続きはすべて戸籍住民課住民記録窓口で受け付けます。
    平日 午前8時30分から午後5時まで
    夜間 水曜日(国民の祝日及び年末年始を除く)午後5時から午後8時まで
    日曜日 毎月第3日曜日(平成28年1月から毎月第2日曜日)午前9時から午後5時まで
  2. 写真なしタイプのカードの方は、運転免許証等本人が確認できるものをお持ちください。
  3. 上記の手続きは本人または法定代理人が行ってください。委任状があっても任意の代理人の申請は受付できません。
  4. 法定代理人は、運転免許証等本人確認できるものと成年後見人の登記事項証明など資格を確認できる書類が必要です。
お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター2階北側

戸籍住民課住民記録係

電話番号:03-5803-1177

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

窓口開設時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時15分

※一部窓口によって、開設時間が異なりますのでご注意ください。
copyright  Bunkyo City. All rights reserved.