印鑑登録申請

更新日 2016年10月17日
印鑑登録
  受付窓口 受付時間

印鑑登録申請・亡失届・廃止申請等の諸手続

戸籍住民課住民記録係(シビックセンター2階)

 

平日(月~金曜日) 午前8時30分から午後5時まで

夜間  水曜日(国民の祝日および12月29日~1月3日を除く)
午後5時から午後8時まで

日曜  毎月第2日曜日
午前9時から午後5時まで

印鑑登録とは、お手持ちの印鑑をあなた個人の印鑑として、公に証明するために登録することをいいます。

区役所に印影の登録をしてあるものを実印といい、重要な契約や取引などをする際に本人を表すものとして、印鑑登録証明書と一緒に使われます。

実印はあなたの財産を守る大切なものです。

区役所では印鑑登録申請の手続などについて特に慎重に取り扱っています。

印鑑登録できる方

文京区に住民記録のある方。
(15歳未満の方と、成年被後見人は登録できません)

登録申請するときは

原則として本人が窓口で申請し郵送照会による手続になります。(本人確認書類と登録される印鑑をご持参ください。)

本人確認書類は印鑑登録諸手続きの本人確認についてをご覧ください。

※ご注意

郵送による申請は受付できません。

やむを得ず代理の方が申請する場合は、本人自筆の委任の旨を証する書面(委任状)および 代理人の個人番号カード(マイナンバーカード)、住民基本台帳カード(写真付)、運転免許証、在留カード、特別永住者証明書等の提示 が必要です。

印鑑登録の手続

印鑑登録の手続
本人
・登録する印鑑
・本人確認書類
代理人
・登録する印鑑
・本人自筆の委任状
・代理人の本人確認書類
戸籍住民課窓口で印鑑登録申請書に記入

照会書を本人の自宅に郵送

照会書が届いたら
本人が回答書に記入、押印(代理の方が来所する場合は、回答書の委任状にも登録者本人が記入・登録印を押印してください)
本人(代理人)
  • 回答書(委任状)
  • 登録する印鑑
  • 登録者本人の確認書類
  • (代理人の本人確認書類)
戸籍住民課窓口で受付→印鑑登録証の交付登録手続完了

本人が窓口に来て申請し、次の1または2のいずれかに該当する場合は即日で印鑑登録が完了します。

  1. 個人番号カード(マイナンバーカード)、住民基本台帳カード(写真付)、運転免許証、在留カード、特別永住者証明書など、写真付(証印や特殊加工)の官公署発行の身分証明書等を提示した場合。
    ※有効期限内で、最新の情報(氏名・住所等)が記載されているものをご提示ください。 
  2. 都内で印鑑登録をしている方に保証人になってもらった場合。
  • 印鑑登録申請書の裏面の保証書を保証人に自書・押印(実印)してもらいます。文京区外の方が保証人になる場合は3か月以内に取得した印鑑登録証明書の添付が必要です。
  • 登録者本人も健康保険証、介護保険証、年金手帳、年金証書等のいずれか2点をご持参ください。

※ご注意

上記1.2.の場合でも、本人確認に支障があると判断されるときは、即日登録はできません。

1.の身分証明書は有効期限内のもので、かつ写真と記載事項で本人と明確に確認できる場合に限ります。
2.保証人の実印が不鮮明で確認できない場合や保証書に記載漏れがあった場合などは即日登録はできません。

印鑑登録手数料

100円

委任状記載例

※委任状全文委任者本人が自書・押印してください。
   (委任者本人以外の方が一部でも記入したもの、全文ワープロ作成のもの、鉛筆・消えるボールペンなどの筆記具で書かれたものは受理できません。)

※(委任事項)は次の申請事項から必要なものを記入してください。

  1. 印鑑登録申請
  2. 印鑑登録証引替交付申請
  3. 印鑑登録証亡失届
  4. 印鑑登録廃止申請

3と1又は4と1を同時にするときには両方の記入が必要です。



印鑑登録証があり、実印を変更したいときは4.印鑑登録廃止申請と1.印鑑登録申請。
印鑑登録証を紛失し、新たに印鑑登録が必要なときは3.印鑑登録証亡失届と1.印鑑登録申請。

委任状に押印する印鑑は、登録申請する印鑑を使用してください。


※ご注意

委任状に不備がある場合には受付できません。

登録できる印鑑

一人一個一印影に限ります。
同じ印鑑(印影)で2人以上の方の登録はできません。

 

図の灰色内に入るもの

登録できる印鑑の大きさ

注:図は実際の大きさとは異なります


氏名、氏または名を手彫りしたもの (下記1~3も登録できます)

  1. 「…之印」「…之章」を付けたもの
  2. 氏に名の頭文字を付けたもの
  3. 氏名印で名に子を付けたり、または名から子を除いたもの(女性のみ)

変形しにくいもの

既製印(三文判)を登録するのは危険です

一般に市販されている既製印は、機械によって大量生産されるもので、全く同じように作られています。もし、あなたが既製印で登録すると、それがあなたの実印となります。あなたの実印は市販されている既製印ですから、誰でも簡単に、全く同じものを手に入れることができます。 もし、第三者があなたの実印と同じ既製印を手に入れ、あなたの実印として悪用して、あなたの大事な財産を手に入れようとしたらどうでしょう。 それは大変恐ろしいことですが、考えられないことではありません。 印鑑登録証明書はあなたの実印の印影を証明するものです。印鑑を登録する場合には、既製印のように同じ印影がいくつも作られているものではなく、ぜひ手彫りの、あなただけの印鑑を登録するようにしてください。

登録できない印鑑

文京区印鑑条例により登録できない印鑑があります。

  • 印影の不鮮明なもの
  • ゴム印、プレス印
  • 指輪など変形しやすい印
  • 漢字をひらがな又はカタカナあるいはその逆に書きかえたもの
  • 別の字に書きかえたもの
  • 芸名、ペンネーム、雅号、屋号、通称名等を使用したもの(通称名を使っている外国人の方はご相談ください。)
  • 氏の一部と名の末尾の文字を組み合わせたもの
  • 職業、資格その他氏名以外の事項を表しているもの
  • 生年月日、本籍地等を氏名のかたわらに表しているもの
  • 自己流のくずしや極端な図案化をして本人の氏名と認められないもの
  • 古文字、金石文字等、難解で現在使用されていない古書体のもの
  • 文字の線が切断しているもの
  • 外ワクのないもの。外ワクの欠けたもの
  • 文字以外の図柄があるもの

このほかにも、逆彫りの印等、登録できない印鑑があります。詳細は係員にお尋ねください。

長期の海外出張者・滞在者

印鑑登録証明書に代えて、在外公館でサイン証明が取れます。詳しくは、当該在外公館でお尋ねください。

法人の印鑑登録

東京法務局法人登記部門で扱っています。

千代田区九段南1-1-15 九段第2合同庁舎

電話番号:03-5213-1234

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター2階北側

戸籍住民課住民記録係

電話番号:03-5803-1177

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

窓口開設時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時15分

※一部窓口によって、開設時間が異なりますのでご注意ください。
copyright  Bunkyo City. All rights reserved.