マイナンバーカード(個人番号カード)記載事項変更

更新日 2018年07月23日

   戸籍の届出や転入届・転居届(区内での引越し)等で氏名や住所等に変更があった方は、マイナンバーカードの記載事項変更を行う必要があります。

   お手続きの際は本人確認書類が必要になりますので、記載事項変更を行うマイナンバーカードと合わせてお持ちください。

※ 本人が手続きを行う場合は、記載事項変更を行うマイナンバーカード自体が本人確認書類になるため、別途ご用意は不要です。 
※ 通知カードの記載事項変更については、通知カード記載事項変更をご覧ください。 

  

記載事項変更の際にお持ちいただくもの

※ マイナンバーカードの記載事項変更は、マイナンバーカードに設定した数字4ケタの暗証番号の入力が必要です。同一世帯の代理人及び法定代理人が手続きを行う場合は、事前に委任者本人に暗証番号の確認をお願いします。 
※ 他の市区町村から文京区に引越してきた方は、引越し日(文京区の新住所に住み始めた日)から14日以内に必ず転入届を行ってください。 

(14日以内に手続きを行わなかった場合、カードは失効になりますのでご注意ください。)
  

本人または同一世帯の代理人が来庁する場合に必要なもの

  1. 窓口に来庁する方の本人確認書類(原本)
  2. 変更が必要なマイナンバーカード
  3. 窓口に来庁する方の印鑑 

※ 記載事項変更が必要な本人と代理人が同一世帯の場合、委任状は不要です。

※ 本人が手続きを行う場合は、記載事項変更を行うマイナンバーカード自体が本人確認書類になるため、上記1は不要です。 

 

代理人が来庁する場合に必要なもの (法定代理人の場合) 

  1. 資格を証明する書類(登記事項証明書・戸籍謄本 等)
    ※原本でかつ発行日から3か月以内のもの
  2. 変更が必要なマイナンバーカード 
  3. 代理人の本人確認書類(原本)   (2)「1点の提示で良いもの」から2点 または 「1点の提示で良いもの」から1点+「2点の提示で良いもの」から1点(計2点)
  4. 代理人の印鑑

 

代理人が来庁する場合に必要なもの (任意代理人の場合)

※ 任意代理人の場合は、本人宛に照会書を発送して暗証番号を確認するため、即日での手続きはできません。

  1. 代理権を証明する書類(委任状) 
  2. 変更が必要なマイナンバーカード
  3. 代理人の本人確認書類(原本)   (2)「1点の提示で良いもの」から2点 または 「1点の提示で良いもの」から1点+「2点の提示で良いもの」から1点(計2点) 
  4. 代理人の印鑑 

委任状

   任意代理人が手続きを行う場合は、下記から委任状様式をダウンロードしてご利用ください。
(同一世帯の代理人・法定代理人が手続きを行う場合は不要です。)

 

   委任状全文委任者本人が自書し、押印してください。委任事項の記入欄は「個人番号カードの記載事項変更」と記入して下さい。

委任者本人以外の方が一部でも記入したもの、全文ワープロ作成のもの、鉛筆・消えるボールペンなどの筆記具で書かれたものは受理できません。)

 

   ※ 委任状を書くのが難しい場合は、以下の問合せ先にご相談ください。 

マイナンバーカードに関するお問い合わせ先 

   通知カード・マイナンバーカードについてのお問い合わせは、文京区個人番号カードコールセンターをご覧ください。

 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター2階北側

戸籍住民課住民記録係

電話番号:03-5803-1177

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.