高齢者等住宅修築資金助成

更新日 2016年05月20日

高齢者又は障害者を含む世帯が住宅として使用する部分の修繕工事について、助成金を交付します。

 

概要等
概要 高齢者又は障害者を含む世帯が自宅を修築される際に、助成金を交付します。
工事着工前に区へ申請が必要です。

対象となる

工事の範囲

  1. 住宅内での段差の解消、手すりの設置その他のバリアフリーのために行う修繕工事
  2. 浸水による被害の軽減を図るために防水板を設置する等の浸水対策工事
  3. 災害によりり災した住宅の復旧工事
対象要件

(1)高齢者(65歳以上の方)又は心身障害者世帯に属する者であること。

 

(2)工事着工前の申請であること。


(3)区内の自己、一親等の親族又は同居親族が所有する住宅に居住し、住民登録をしていること。


(4)住民税を滞納していないこと。


(5)この助成金の交付を受けたことがない住宅であること。 


(6)文京区高齢者等住宅修築資金融資あっせん・利子補給を受けたことがない住宅であること。


(7)他の助成金の交付を受けたことがない住宅であること。

※(3)にかかわらず、区内に居住している高齢者等の一親等の親族で区内又は隣接区(千代田区、新宿区、台東区、豊島区、北区、荒川区)に1年以上居住し、かつ、(2)及び(4)~(7)の要件を備えていれば申請できます。

助成金額

税抜き工事費の10%(1,000円未満切捨て・上限20万円)


お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター18階北側

住環境課管理担当

電話番号:03-5803-1374

FAX:03-5803-1376

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

窓口開設時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時15分

※一部窓口によって、開設時間が異なりますのでご注意ください。
copyright  Bunkyo City. All rights reserved.