Bーぐるの紹介

更新日 2015年12月10日

愛称「Bーぐる」の意味

バスのイラスト

区民の皆さんに愛され、利用されることを目的として、一般公募しましたところ、299点の応募作品があり、その中から文京区にお住まいの武智公英さんの作品「Bーぐる」(読み:ビーグル)に決まりました。


「Bーぐる」のBは、文京(Bunkyo)のBを表し、文京区をぐるっとめぐるコミュニティバスの意味が込められています。

イメージキャラクター「びぃ」と「るぅ」の紹介

「びぃ」と「るぅ」の紹介

文京区コミュニティバス「Bーぐる」の愛称からビーグル犬をイメージキャラクターとしました。
名前は「びぃ」と「るぅ」です。るぅびぃ
バスの車体デザインをはじめ、一日乗車券、普通回数券、時差回数券、一ヶ月定期券などの各種乗車券のデザインにも使われています。

地域の皆様やバス利用者の皆様に愛されるコミュニティバスを目指してまいります。
今後とも「びぃ」「るぅ」をよろしくお願いいたします。

「るぅ」について

平成23年12月21日から運行を開始したBーぐる(目白台・小日向ルート)のバス車体やバス停留所に表示されているキャラクター「びぃ」妹の愛称募集をしたところ、約100点の応募があり、文京区コミュニティバスBーぐる沿線協議会による選考の結果、「るぅ」に決定しました。

「るぅ」という名前は、兄「びぃ」と同様にBーぐるの一文字「る」を取り、表記も同じように「るぅ」としています。
また、子どもでも呼びやすく可愛らしい名前といったことも「るぅ」にした理由の一つです。

Bーぐるの車体デザイン

文京区コミュニティバス「Bーぐる」は、各路線ごとに車体デザインが異なる車両で走行しています。

千駄木・駒込ルート

千駄木・駒込ルート車両 

目白台・小日向ルート

目白台・小日向ルート車両

運行概要

平成19年4月26日より文京区コミュニティバス「Bーぐる」(読み:ビーグル)が運行を開始しました。
運行路線図等の詳細はBーぐるマップにも掲載していますのでご覧ください。

運行概要

項目

概要

備考

使用車両

36人乗り(座席数11席)
小型ノンステップバス 8台(各ルート4台ずつ)

ベビーカー・車椅子の方もご乗車になれます。
(ベビーカーご利用の方はBーぐるQ&A(質問集)をご覧ください。)

停留所数

千駄木・駒込ルート

35か所

目白台・小日向ルート 32か所

 

料金、各種乗車券等

大人・こども 各100円(回数券その他各種乗車券あり)

料金・各種乗車券等について

 乗り継ぎ・乗り換え   乗り継ぎ・乗り換えについて

運行間隔(運行本数)

20分間隔で運行(1日に39本運行)  平日、土曜日、日曜日、祝日とも同じです。

運行時間

午前7時台から午後8時台  

所要時間

千駄木・駒込ルート 1周約70分

目白台・小日向ルート 1周約65分

 

IC乗車券

利用可

ICカード乗車券については、PASMO、Suica、Kitaka、manaca、TOICA、PiTaPa、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCAがご利用になれます。



お忘れ物・運行・車内広告に関するお問い合わせ

 〒120-0005 東京都足立区綾瀬6丁目11番22号

 日立自動車交通株式会社(外部ページにリンクします)

 電話番号:03-5682-1122

 FAX:03-5616-5557

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター12階南側

区民課庶務係(コミュニティバス担当)

電話番号:03-5803-1387

FAX:03-5803-1340

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

窓口開設時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時15分

※一部窓口によって、開設時間が異なりますのでご注意ください。
copyright  Bunkyo City. All rights reserved.