文京社会起業講座

地域で何か新しいことを始めたい方、地域課題の解決プランを事業化したい方を対象とした講座を開催します。
更新日 2016年03月15日

文京社会起業講座メニュー

地域で何か新しいことを始めたい方、地域課題の解決を事業化するためのノウハウや考え方を学びたい方へ

社会起業入門講座

 

自らの地域課題の解決を目指す事業をデザインし実践したい方へ

文京社会起業アクション・ラーニング講座(全7回講座 10月22日~2月25日)

 

地域課題についての理解を深めたい方、地域に役立つ方法を考えたい方へ

文京社会起業対話 

社会起業入門講座(終了)

地域で新しいことを始めたり、地域課題の解決を事業化するためのノウハウや考え方を事例を通じて学びます。

(1)「ほしい未来をつくる」仕事って何?(終了)

WEBマガジン「greenz.jp」の運営方法や、NPO法人としての経営の考え方などから、これから地域活動を始める方が、自分のやりたいことを実現するための方法やヒントを学びます。 

  • 日時
    2015年7月16日(木曜日)18時45分~21時00分
  • 場所
    文京シビックセンター5階A・B会議室
  • ゲスト講師
    鈴木 菜央 氏(NPO法人グリーンズ代表 greenz.jp編集長)
    2006年の創刊より「ほしい未来は、つくろう」をテーマにしたWebマガジン「greenz.jp」にて、未来のつくり手を取材して記事を届け続けている。月間購読者数は25万人。また、タイニーハウスと小屋に住むなど、ライフスタイルも注目されている。 
  • コーディネーター
    広石 拓司 氏(株式会社エンパブリック代表)
    文京区根津においてコミュニティづくりと社会起業支援を専門とする(株)エンパブリックを創業。新たな公共プロジェクトの事務局も務めている。
  • 対象
    区内での地域活動や社会起業に関心のある方
  • 定員
    30名(抽選)
  • 参加費
    無料  

(2)共感を呼ぶ活動をつくるには?~ファンドレイジングの専門家から学ぼう~ (終了)

地域活動の協力者を増やすためには、不可欠な一方、難しい「共感」づくり。共感を呼ぶ活動となるには何が大切なのか、それをファンドレイジング(寄付募集など資金獲得)にどうつなげていけばいいのか。ファンドレイジング・ラボ代表の徳永洋子さんから、実践できる方法を学びます。 

  • 日時
    2015年8月27日(木曜日)18時45分~21時00分
  • 場所
    文京シビックセンター5階A・B会議室
  • ゲスト講師
    徳永 洋子 氏(ファンドレイジング・ラボ代表、日本ファンドレイジング協会理事)
    商社等を経て、2000年からシーズ・市民活動を支える制度をつくる会で、おもにNPO法人のファンドレイジング力(資金調達力)の向上を図る事業に従事。そのプロジェクトの一環として、日本ファンドレイジング協会の設立にも関わる。事務局長を経て、現在、協会理事。2015年2月に「ファンドレイジング・ラボ」を立ち上げ、NPO法人のファンドレイジング力の向上と寄付文化の醸成を目指して、講演、コンサルティング、執筆などを行っている。
  • コーディネーター
    広石 拓司 氏(株式会社エンパブリック代表)
    文京区根津においてコミュニティづくりと社会起業支援を専門とする(株)エンパブリックを創業。新たな公共プロジェクトの事務局も務めている。
  • 対象
    区内での地域活動や社会起業に関心のある方
  • 定員
    30名(抽選)
  • 参加費
    無料

文京社会起業アクション・ラーニング講座(全7回)(終了)

自分の思いやアイデアを事業とするための考え方や方法を学ぶとともに、試行やアクションを行い、区民に問いかけながら実践する力を身につけていく連続講座です。

  • 対象
    地域に役立つ活動を事業的に取り組もうとしている方、又はNPOなどで既に取り組んでいる活動を事業的に発展させたい方
  • 参加費
    4,000円(全7回セット)
  • 定員
    20人(申込フォームをもとに選考)
  • 講座コーディネーター
    株式会社エンパブリック代表 広石 拓司 氏
  • 募集期間
    10月13日(火曜日)までで申込受付を終了しました。
  • 講座日程・会場・内容(予定)
     

    日時

    会場

    内容

    第1回 2015年10月22日(木曜日) 18時45分~21時 (株)エンパブリック
    根津スタジオ
    (文京区弥生2-12-3)
    思いを事業にするプロセスを学ぶ
    第2回 11月5日(木曜日) 18時45分~21時 (株)エンパブリック
    根津スタジオ
    地域課題の解決策を考える
    第3回 11月12日(木曜日) 18時45分~21時 (株)エンパブリック
    根津スタジオ
    事業モデルをつくる
     

    11月19日(木曜日)・20日(金曜日) 夜間 

    (株)エンパブリック
    根津スタジオ
    個別相談会
    11月25日(水曜日)18時45分~21時 シビックセンター5階 区民会議室 文京社会起業対話「地域の困り事、地域に役立つ方法を考える」
    第4回 12月6日(日曜日) 13時~16時30分 シビックセンター5階 区民会議室 メンター・ミーティング
     

    2016年1月14日(木曜日)・15日(金曜日) 夜間

    (株)エンパブリック
    根津スタジオ
    個別相談会
    第5回 1月21日(木曜日) 18時45分~21時 (株)エンパブリック
    根津スタジオ
    事業を伝えるメッセージを考える
    第6回 2月11日(木曜日) 13時~16時30分 シビックホール小ホール 文京社会起業フェスタでのプレゼンテーション
    第7回 2月25日(木曜日) 18時45分~21時 (株)エンパブリック
    根津スタジオ
    フェスタをふりかえり、成長戦略をつくる
    ※内容は変更になる場合があります。
  • その他 
    全日程に参加することを原則とします。
    事業テーマは自由です。これまでの新たな公共プロジェクトのプログラムに参加するなど、地域ニーズを踏まえている方を優先します。
    選考結果は、10月8日(木曜日)頃に通知します。

文京社会起業対話「地域の困り事、地域に役立つ方法を考える」(終了)

地域には、普段気づかないさまざまな地域課題があります。文京区の魅力発信、地域での学び場、子育て支援、コミュニティの活性化などのテーマで新しい事業づくりに取り組む方たち(文京社会起業アクション・ラーニング講座受講生等)による問題提起から地域課題について参加者同士で対話し、地域で必要なことは何かを考えていきます。

 

  • 日時
    2015年11月25日(水曜日)18時45分~21時00分
  • 場所
    文京シビックセンター5階A・B会議室
  • 対象
    区内での地域活動や地域課題に関心のある方
  • 定員
    20名(抽選)
  • 参加費
    無料

 

    文京社会起業対話ご案内ちらし(PDFファイル; 398KB) 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター12階南側

区民課協働推進担当

電話番号:03-5803-1167

FAX:03-5803-1340

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

窓口開設時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時15分

※一部窓口によって、開設時間が異なりますのでご注意ください。
copyright  Bunkyo City. All rights reserved.