文京ふるさと歴史館
刊行物のご案内
展示図録

「文京むかしむかし−考古学的な思い出−」


文京むかしむかし-考古学的な思いで-

平成28年度の特別展では、史跡指定40周年を迎えた動坂遺跡(貝塚)をはじめとして、文京区の先史〜原始時代の遺跡調査結果をご案内します。
あわせて、日本に近代的な手法に基づく考古学研究をもたらしたエドワード・シルベスタ・モースをはじめとして、文京区にゆかりのある考古学者、人類学者達の足跡をご紹介します。
展示図録には、東京大学総合研究博物館の米田穣氏、東京大学大学院理学系研究科近藤修氏、明治大学文学部阿部芳郎氏、立正大学滝口正哉氏、明治大学文学部石川日出志氏らによる特別論考も掲載しています。


平成28年10月発行 A4 判 フルカラー印刷 40P