HOME > 文の京の歴史・文化ガイド





文京ふるさと歴史館


インフォメーション

常設展示ガイド

企画展示・イベント情報

文の京の歴史・文化ガイド

文京ふるさと歴史館だより

刊行物・歴史館グッズ

文京ふるさと歴史館友の会

ボランティアガイド・文京まち案内










  町並みの移り変わり | 本郷界隈史跡ガイドマップ | 文京区指定文化財データベース

文の京の歴史・文化ガイド

町並みの移り変わり

本郷界隈史跡マップ

文京区指定文化財データベース

昭和52年度から毎年区内各地点を撮影し、町並みの変化を記録しております。撮影地点は51地点、各地点で5〜12の方向から撮影・記録し、視覚的な地域資料として保存しております。このページでは2地点をサンプルとしてご覧いただくとともに、5地域について、錦絵や古写真を用いて、その地域の歴史などを説明しております。


坪内逍遙が『小説神髄』を発表して、近代文学ののろしをあげたのは、ふるさと歴史館近くの真砂町炭団坂上でした。この界隈には樋口一葉や石川啄木、徳田秋声などの住居跡や旧居など多くの文学史跡があり、また谷と台地が複雑に交錯する地形にはいわれのある坂、由緒ある古建築や昔の面影を宿す裏通り、などなど興趣がつきません。半日ゆっくり歩いてみませんか。


文京区は文化財の豊富なまちです。日々の暮らしの中で何気なく目をとめるまちかどに様々な文化財が息づいているのです。文京区では昭和48年度に文京区文化財保護条例を制定し、同49年度から区として文化財を指定してまいりました。その数は現在に至るまで74件にのぼります。ここでは、その74件の文化財の画像を含むデータをご覧いただけます。

町並みの移り変わりを見る

本郷界隈史跡マップを見る

データベースを見る




文京ふるさと歴史館    〒113-0033 東京都文京区本郷4-9-29 TEL 03-3818-7221
文京ふるさと歴史館トップページへ