文京ふるさと歴史館
企画展示・イベント情報
ミニ企画展

常設展示 ミニ企画コーナー(2階常設展示室)


「大正14年の東京見物!」

会期:
平成27年6月24日(水)〜10月3日(土)



 
東京見物のための本は、現在でも書店の店頭で見ることができますが、明治の頃から、東京見物の本は出版されています。関東大震災後、東京の復興とともに新しい建物ができ、それらや名所を紹介した書籍などが発行されました。今回のミニ企画では、大正14年(1925)に発行された東京見物に関係する資料(双六、冊子、地図の三点)をご紹介します。大正14年の東京を見物しに、ぜひご来館ください。



展示資料

・新東京名所巡り競争双六  大正14
名所百選 大東京案内   大正14
袖珍東京市区分地図    大正14


新東京名所巡り競争双六

「新東京名所巡り競争双六」(上図)は、雑誌『キング』創刊号(大正14年1月1日発行)の付録です。上野公園、雷門、明治神宮、国技館などの名所が描かれています。振り出しは東京駅、上がりは皇居で、名所の絵に加え、道行く人々の様子や、丸ビル、帝国ホテルなどの建物も描かれています。震災で多くの犠牲者を出した被服廠のところには、納骨堂の絵が描かれています。
文京ふるさと歴史館
〒113-0033 東京都文京区本郷4-9-29
TEL 03-3818-7221