• ホーム
  • 手続き・くらし
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • 文化・観光・スポーツ
  • 保健・福祉
  • 防災・まちづくり・環境
  • 産業振興協働
  • 区政情報
ホーム>子育て・教育>青少年育成>青少年に関すること>青少年健全育成会(旧名称:青少年対策地区委員会)
 
 

青少年健全育成会(旧名称:青少年対策地区委員会)

更新日 2016年08月24日

名称が変わりました!

平成27年4月1日から「青少年対策地区委員会(地区対)」は「青少年健全育成会」に名称を変更しました。

今後の「青少年健全育成会」の活動にどうぞご期待ください! 

青少年健全育成会(旧名称:青少年対策地区委員会)とは

文京区の青少年のすこやかな成長を目的に活動しているボランティア団体です。
地域の大人たち(町会、PTA、民生・児童委員、保護司、青少年委員、スポーツ推進委員等)が力を合わせ、キャンプやバスハイク、マラソン大会、スキー教室、おまつりなどのイベントを区や学校と協力し実施しています。
区内には9つの青少年健全育成会があり、総勢740人の委員が活動しています。

 

青少年健全育成会公式フェイスブック

 青少年健全育成会のさまざまな情報をお伝えするための広報ツールとして、公式フェイスブックを運用して

 います。

 

 ※クリックすると外部ページにリンクします。

 

公式フェイスブックでは、次の情報を発信します。

 (1)実施する事業の告知・報告

 (2)事業の準備や実施日当日の様子(中止情報等含む)

 (3)その他ボランティア募集等の情報

 

なお、「文京区青少年健全育成会公式フェイスブック運用ポリシー」(PDFファイル; 98KB)に基づき運用します。 

青少年健全育成会の沿革

昭和37年、青少年の健全育成活動、青少年をめぐる社会環境の浄化、働く青少年の指導育成、家庭及び両親教育の振興などを活動目的として、「文京区青少年対策地区委員会」が、九つの旧出張所単位で誕生しました。
その後、社会情勢の変化とともに青少年問題は複雑多岐にわたっていますが、長年、地域における青少年健全育成の中心的役割を担っています。
区としてもその活動の重要性を受け、各種の活動支援を行っています。

平成27年4月からは、「文京区青少年健全育成会」へと名称を変更し、よりわかりやすく、時代に即した活動を行っています。  

活動方針

各青少年健全育成会は各地区の活動方針を策定し、より効果的・効率的な青少年健全育成施策の推進を図っています。

文京区青少年対策地区委員会活動方針

活動内容

各種事業の実施

青少年健全育成会では、各地区の地域特性を活かした様々な事業を行っています。
  • 青少年の社会体験・地域参画推進事業
    バスハイク、キャンプ、料理教室、地域清掃、中学生企画事業など
  • 家族のふれあい促進事業
    おまつり、親子参加型ハイキング、もちつき大会など
  • その他、青少年健全育成事業
    マラソン大会、プール開放、交通安全教室など

合同行事 

文京区内の全ての地区が集まって、合同事業を行っています。

  • 九地区合同行事「文の京こどもまつり」の開催
  • 機関誌『やんぐ』の発行(年2回)
    • 各地区の事業の報告や今後の予定などが掲載されています。
    • 区立の幼稚園生、小中学生へ配布するとともに、区施設等でも配布しています。
お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター20階北側

児童青少年課青少年係

電話番号:03-5803-1186

FAX:03-5803-1368

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.