中学校 転校手続き等のご案内

更新日 2017年04月21日

区内に転入される方へ

戸籍住民課で転入届出後、以下の手続きをしてください。

区立中学校に転校される方

在学していた中学校が交付した在学証明書と教科書給与証明書を持参のうえ、学務課学事係で手続きをしてください。

区立中学校は、住所にもとづく通学区域内の学校のほか、通学区域外から、区内の中学校を選択して通学することができます。
なお、平成29年度においては、下記の学校および学年で通学区域外からの受入れを制限しています。
・第六中学校(全学年)

・第九中学校(第1・2学年)

・茗台中学校(第1学年のみ) 

・音羽中学校(全学年)

※受入れを制限していない中学校でも、途中転入や学校の施設状況等により、受入れを制限する場合があります。

転入により、年度途中に区立中学校への転校が決まった場合は、事前に学務課学事係までお問い合わせください。

国立・都立・私立の中学校に通学される方

在学している中学校が交付した在学証明書(学校長の印影が確認できる、学生証の写しも可)等を学務課学事係に提出してください。

文京区以外の公立中学校に通学される方

区域外就学の手続きが必要になります。
在学している中学校を所管する教育委員会で手続きをしてください。

就学援助について

前住所地で就学援助を受けていた方につきましても、引き続き就学援助を受ける場合は、学務課学事係で手続きをしていただく必要があります。

区外に転出される方へ

文京区の戸籍住民課で転出届出後、転出先の区市町村で転入届出をしてから、以下の手続きをしてください。

転出先の公立中学校に転校される方

在学していた中学校が交付した在学証明書と教科書給与証明書を持参のうえ、転出先の教育委員会で手続きをしてください。

文京区立中学校に引き続き通学することを希望される方

区域外就学の手続きが必要になります。
以下の必要書類等をご持参のうえ、学務課学事係で手続きをしてください。
ただし、区域外就学は、ご事情や学校の状況によっては承認できない場合があります。

  1. 現在通学している中学校の「校長意見書」…転居したことを中学校に申し出ていただき、交付を受けてください。
  2. 印鑑…申請書に押印していただくもので、印鑑の種類を問いません。
  3. 世帯全員の住民票(続柄記載)1通…転居後の住民票の原本をご提出いただきます。

就学援助について

文京区で就学援助を受けていた方につきましては、区外への転出で効力を失います。
転出先でも就学援助を受けるためには、転出先で新たに就学援助の手続きをしていただく必要があります。
手続きの詳細につきましては、転出先の教育委員会にお問い合わせください。

区内で転居される方へ

区立中学校に通学している方で、転居後の住所が現在通学している中学校の通学区域外の場合は、以下のとおり手続きが必要になる場合があります。
通学区域につきましては、中学校通学区域で確認されるか、学務課学事係にお問い合わせください。

他の区立中学校に転校を希望される方

学務課学事係にお問い合わせください。

現在通学している区立中学校に引き続き通学することを希望される方

区立中学校につきましては、学校選択制度を適用しているため、手続きの必要はありません。

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター20階南側

学務課学事係

電話番号:03-5803-1295

FAX:03-5803-1367

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.