保育料の減額・軽減・免除について

更新日 2017年05月10日

ご家庭の状況等により、申請に基づき保育料が減額・軽減・免除される場合があります。

申請される場合には、必要書類を幼児保育課入園相談係へご提出ください(郵送可)。

保育料徴収減額申請書等の様式は「申請書類等ダウンロード」ページよりダウンロードが可能です。 

減額の適用期間 

申請の翌月から減額を適用します。お早目にご提出ください。

・原則年度内3月まで減額を適用しますが、条件の内容により適用期間が異なります。

・保育料切替時の 9月に、引き続き減額適用となるか条件により再計算となります。

・翌年度(または適用期間以降)も条件が続く場合は、再度申請が必要です。

・複数の条件にあてはまる場合は、もっとも有利な条件ひとつについて減額します。

保育料が減額になる場合(延長保育料は対象外) 

平成29年度減額基準 

◆住民税所得割額の再計算により減額(再計算後、減額に該当しない場合もあります) 

  条件  必要書類 
寡夫
寡婦 

婚姻歴のない(税制上の寡婦控除対象となら

ない)ひとり親家庭で児童扶養手当を受給

しているとき(適用は原則年度内3月まで)

・保育料徴収金減額申請書
・児童扶養手当証明書の写し
・戸籍謄本(写し可) 
災害等 

その年に前年(前々年)の所得額の10分の1

を超える災害や盗難等による損失を生じた

とき(適用は原則年度内3月まで)

 入園相談係へお問い合わせください。

医療費

その年に前年(前々年)の所得額の100の5

または10万円を超える医療費を支出した

とき(適用は原則年度内3月まで)

・保育料徴収金減額申請書
・平成29年1~12月分医療費の領収書の写し
・保険等での補填額の分かるもの

上記表中の「前年(前々年)の所得額」とは、保育料を決定する基となる年の所得額となります。
・平成29年4月~平成29年8月分保育料 … 平成27年分所得額で計算
・平成29年9月~平成30年3月分保育料 … 平成28年分所得額で計算 

 

◆ 保育料階層区分が3階層下がる(または保育料が減額になる階層に下がる)

   条件  必要書類
出産

その年に出産により世帯員が増加したとき
(適用は出生した子が1歳になる誕生月まで) 

※出生した子本人の保育料には適用しない 

・保育料徴収金減額申請書
・変更届
・母子手帳の写し
 (保護者氏名と出産日の分かるページ)
収入減

世帯の直近3か月の平均収入額(賞与を除く)が、

前年(前々年)の平均収入月額より1割以上低額

になったとき(適用は原則3か月まで) 

・保育料徴収金減額申請書
・直近3か月の給与明細等の写し
・前年(前々年)の年間収入・賞与額の

 分かるもの

(例1 平成29年6~7月に申請する場合:

 27年及び28年中の年間収入・賞与額の

 分かるもの

(例2 平成29年8月~平成30年5月に

   申請する場合:28年中の年間収入・

 賞与額の分かるもの) 

上記表中の「前年(前々年)」とは、保育料を決定する基となる年のものとなります。
・平成29年4月~平成29年8月分保育料 … 平成27年分収入額で計算
・平成29年9月~平成30年3月分保育料 … 平成28年分収入額で計算 

 

◆保育料階層区分が2階層下がる(または保育料が減額になる階層に下がる)

   条件  必要書類
認可外 

認可外保育所や家庭的保育者(保育ママ)等に

預けているきょうだいがいるとき
(適用は原則年度内3月まで)

 ・保育料徴収金減額申請書
 ・きょうだいの受託証明書

 

◆保育料階層区分が1階層下がる(または保育料が減額になる階層に下がる)

   条件   必要書類
障害   在園児と同一世帯の方が次のいずれかに該当するとき
○身体障害者(児)1~2級
○知的障害者(児)1~3度
○その他上記に準ずる者(児)
○介護保険法による要介護5の者
(適用は原則年度内3月まで)
 ・保育料徴収金減額申請書
(次の中で該当するもの)
・身体障害者手帳の写し
・愛の手帳の写し
・介護保険被保険者証の写し

 

※住民税を免除、徴収の猶予をされた場合なども減額の対象となる場合があります。詳細は幼児保育課入園相談係へお問い合わせください。 

保育料が軽減になる場合(延長保育料は対象外)

   条件  必要書類
第2子

以下のいずれかに該当する小学校就学前の兄または姉がいる場合

・認可保育園、幼稚園、特別支援学校の幼稚部、情緒障害児

   短期治療施設、認定こども園に通っている

・児童発達支援若しくは医療型児童発達支援を受けている 

 ・第2子軽減に係る届書

(兄または姉が認可保育園、

区立幼稚園に在園の場合は

不要) 

 

保育料が免除になる場合(延長保育料は対象外)

   条件  必要書類
第3子

 同一世帯にいる第3子以降の児童が保育園に

在園しているとき(第3子以降の児童に適用)

 ・第3子以降の児童の保育に係る

    徴収金減額申請書

 

 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター12階南側

幼児保育課入園相談係

電話番号:03-5803-1190

FAX:03-5803-1346

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.