• ホーム
  • 手続き・くらし
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • 文化・観光・スポーツ
  • 保健・福祉
  • 防災・まちづくり・環境
  • 産業振興協働
  • 区政情報
ホーム>区政情報>統計>平成29年就業構造基本調査へのご協力をお願いします
 
 

平成29年就業構造基本調査へのご協力をお願いします

更新日 2017年11月15日

平成29年10月1日は就業構造基本調査 

 就業構造基本調査とは

統計法に基づいて、総務省が5年ごとに実施する重要な統計調査です。

国民の就業・不就業の実態を明らかにし、全国および地域別の就業構造に関する基礎資料を得ることを目的としています。

調査結果は、国や地方公共団体の雇用政策、経済政策などに利活用されます。

なお、調査票にご記入いただいた内容は、統計調査以外の目的で使用することはありません。 

調査期日

 平成29年10月1日(日曜日)午前0時現在 

調査対象 

 国が指定した調査区のうち、総務大臣の定める方法により抽出された世帯の15歳以上の方

(約360世帯)

調査地域 

 春日2丁目、小石川1・2・5丁目、白山1・4丁目、千石2・4丁目、小日向4丁目、大塚3・5丁目、

 関口1丁目、音羽2丁目、本郷3・4・5丁目、湯島2丁目、向丘2丁目、弥生2丁目、千駄木4・5丁目、

 本駒込2・3・5丁目の各一部の地域

調査方法 

9月下旬頃から、調査員が調査をお願いする世帯に調査票の配布・回収に伺います。

回答については、パソコンやスマートフォンを使ったインターネットでの回答も可能です。

24時間いつでも都合のよい時間に回答できますので、ぜひご利用ください。 

調査事項 

【15歳以上の方全員について】氏名、配偶者の有無、出生の年月、就学状況など 

【ふだん仕事をしている人について】仕事内容、1年間の就業日数など

【ふだん仕事をしていない人について】就業希望の有無、求職活動の有無など 

調査員について

  • 調査員は調査の都度任命される公務員で、任用期間中は、東京都に勤務する職員と同様に公務員の身分を有します(特別職の非常勤公務員)。
  • 調査員は調査活動を行う際、東京都知事が交付する「統計調査員証」(顔写真付き)の携帯、提示を行っています。
  • 調査員には統計法で秘密の保護が義務付けられており(守秘義務)、秘密を漏えいした場合などには、罰則が適用されます。 

「かたり調査」にご注意ください! 

調査員をかたって、個人情報を聞き出そうとする「かたり調査」にご注意ください。

調査員が金銭を要求したり、銀行口座の暗証番号などをお聞きすることはありません。

調査員をかたった不審な訪問や電話には回答しないで下さい。 

 

「かたり調査」について 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター12階南側

区民課調査統計係

電話番号:03-5803-1172

FAX:03-5803-1340

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.