基本構想の概要

更新日 2016年10月28日

基本構想を議決

区では、区政の最も基本的な計画である基本構想を新たに策定しました。
平成21年2月から文京区基本構想策定協議会において検討が重ねられ、平成22年5月20日の第12回基本構想策定協議会において「文京区基本構想」最終案を策定しました。基本構想策定協議会の会長でもある区長は、この最終案を基に、「文京区基本構想」を議案として区議会に提出しました。
区議会では、2日間にわたり全議員による特別委員会で検討し、6月21日に議決されました。

基本構想(本文のみ)はこちら(PDFファイル; 616KB)

基本構想の策定経過はこちら

基本構想とは?

地方自治体が事務処理を進めるために最も基本とする計画。
地方自治法第2条第4項で、「事務を処理するにあたっては、議会の議決を経てその地域における総合的かつ計画的な行政の運営を図るための基本構想を定め、これに即して行うようにしなければならない」とされており、本区では昭和53年に基本構想を定めました。
平成12年4月から特別区が基礎的な地方公共団体として再出発したことなどにより、平成13年7月に前基本構想の「『文の京』の明日を創る 文京区基本構想」を策定いたしました。
そして、本区を取り巻く社会状況が大きく変化したことなどにより、平成22年6月に「文京区基本構想  歴史と文化と緑に育まれた、みんなが主役のまち「文の京」」を策定いたしました。

前基本構想はこちら

基本構想冊子について

「文京区基本構想」冊子については、行政情報センター(シビックセンター2階)、図書館及び地域活動センターで閲覧することができます。

また、行政情報センターにおいて有償頒布(1冊330円)しています。

「文京区基本構想」冊子 一括ダウンロード(PDFファイル)

全文(PDFファイル; 18388KB)

*「文京区基本構想」冊子のPDF版では、音声コードの読み取りはできませんので、ご了承ください。

「文京区基本構想」冊子 分割ダウンロード(PDFファイル)

表紙・はじめに・目次(PDFファイル; 10492KB)

第1章 基本構想の意義、第2章 基本構想を貫く理念、第3章 将来都市像(PDFファイル; 2580KB)

第4章 1子育て・教育(PDFファイル; 1766KB)

第4章 2福祉・健康(PDFファイル; 1872KB)

第4章 3コミュニティ・産業・文化(PDFファイル; 2493KB)

第4章 4まちづくり・環境(PDFファイル; 1980KB)

第5章 基本構想の実現に向けて、第6章 基本構想の進行管理(PDFファイル; 2058KB)

資料編(PDFファイル; 11327KB)

まち・ひと・しごと創生について

平成26年12月に施行された「まち・ひと・しごと創生法」の理念を踏まえ、「文京区まち・ひと・しごと創生人口ビジョン」及び「文京区まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定します。

まち・ひと・しごと創生についての詳細はこちらへ

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター15階南側

企画課

電話番号:03-5803-1126

FAX:03-5803-1330

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

窓口開設時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時15分

※一部窓口によって、開設時間が異なりますのでご注意ください。
copyright  Bunkyo City. All rights reserved.