男女平等センター相談室

更新日 2017年10月11日

夫婦や親子などの家族関係、職場や地域、学校での人間関係、自分自身の生き方、パートナーからの暴力、SOGI(Sexual Orientation and Gender Identity=性的指向や性自認)や性(性被害)に関することなど、専門のカウンセラーが応じます。来所相談、電話での相談が可能です。(※来所相談は、電話での予約が必要です。)

お気軽にご相談ください。

 

男女平等センターチラシはこちら (PDFファイル; 1331KB)

 

男女平等センター相談室の相談時間

男女平等センター相談室の相談時間は下記のとおりです。

開設曜日 相談時間  受付
月曜日 10時00分~16時00分  15時00分まで
水曜日 14時00分~20時00分 19時00分まで
金曜日 10時00分~20時00分 19時00分まで

※開設曜日が、祝日・全館休館日・年末年始(12月28日~1月4日)に当たる場合はお休み。

※相談時間は1回50分まで(要予約)、相談回数はお1人様月2回までとさせていただきます。

※対象者:原則として在住・在学・在勤者の方 

 

 

全館休館日※相談はお休みです。

平成29年

4月6日(木曜日)、6月16日(金曜日)、8月28日(月曜日)、10月31日(火曜日)、12月20日(水曜日)
 平成30年 2月22日(木曜日)

◎10月27日(金曜日)の相談は16時まで(受付は15時まで)となります。 

 

男女平等センター相談室 

文京区本郷4丁目8番3号(文京区男女平等センター内)

電話  03(3812)7149(相談室専用)

男女平等センター相談室

お知らせ:2015年10月27日付都政新報(2面)における掲載内容について

「都政新報」2015年10月27日記事に掲載された「よりそいホットライン(厚生労働省補助金事業)」は区と別組織の運営です。

  文京区では、男女平等センター相談室の相談時間以外は、下記の「よりそいホットライン」をご案内しています。

【よりそいホットラインの相談時間】(厚生労働省補助金事業:よりそいホットラインのホームページ

  • 24時間、365日の対応

相談電話番号 フリーダイヤル 0120-279-338

   ※音声ガイダンスが流れるので、次の中から相談したい番号を選んでください。

1・・・暮らしの中で困っていること、気持ちや悩みを聞いてほしい方

2・・・外国語による相談(Helpline foreigners英語、中国語、韓国・朝鮮語、タイ語、タガログ語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、ネパール語)

3・・・性暴力、ドメスティックバイオレンスなど女性の相談

4・・・性別や同性愛などに関わる相談

5・・・死にたいほどのつらい気持ちを聞いてほしい方

8・・・被災者の方で困っている方

 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター14階南側

総務課ダイバーシティ推進担当

電話番号:03-5803-1187

FAX:03-5803-1331

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

窓口開設時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時15分

※一部窓口によって、開設時間が異なりますのでご注意ください。
copyright  Bunkyo City. All rights reserved.