文京区議会
文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • ホーム
  • 手続き・くらし
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • 文化・観光・スポーツ
  • 保健・福祉
  • 防災・まちづくり・環境
  • 産業振興協働
  • 区政情報
ホーム>文京区議会>区議会トピックス>23区初 区議会で地震等災害時の運用訓練行う

23区初 区議会で地震等災害時の運用訓練行う

更新日 2009年11月16日

いつ起こるとも分からない災害に備え、文京区議会で地震等災害時の運用訓練を行いました。

今回の訓練は、度重なる世界各地の大地震や、台風被害などが発生する中、区議会としても災害時に的確に行動し、区が円滑な災害対策を行えるよう支援することを目的として、議員の発案により実施しました。

区議会議員が区主催の防災訓練等に参加することはありますが、区議会が主体となり災害時の対応について訓練を行うのは今回が初めてです。

訓練の講評の様子

区議会地震等災害対策本部(訓練)の様子

訓練実施の経緯

昨年の岩手・宮城県内陸地震は記憶に新しいところですが、東京においてもいつ大災害が起きてもおかしくない状況です。また、最近の大型台風やゲリラ豪雨被害などにより、都市部独特の災害への対応も課題になっています。

このたびの訓練は、区議会として災害時における役割・行動の確認などを目的とし、「文京区議会地震等災害対策行動マニュアル」に基づき実施しました。
マニュアルでは、いわゆる災害弱者や被災され不安な状況下にいる多くの区民の方たちに対し、区が円滑に支援できるよう、区内各地域に在住する区議会議員が、地域の災害情報を的確・迅速に区に伝達することを主な目的としています。

今回の訓練は初の試みであったため、まずは全議員の安否確認と地域の被災状況を本部へ的確に連絡する訓練を中心に行いました。

訓練実施日 平成21年11月13日(金曜日) 
*訓練の概要はこのページの最後に記載

実施結果と課題の確認

本部からの災害発生の連絡の後、区議会議員からは安否情報とともに、次々と家屋の倒壊状況や交通事故等具体的な被災状況等の報告がありました。

その後本部において情報を整理し、区の対策本部(防災課)へ伝達を行うことができ、ひとまず成功の運びとなると同時に、具体的な訓練を実施したことで課題が確認されました。
本部員からの意見では、「メールや電話が不通の場合の連絡方法」「シビックセンターへ議員が参集できない場合や、参集途中の救助活動」「避難所及び避難所以外の区の施設の活用」などの発言や、渡辺雅史副議長からは、安否確認の意味もあるので本部からのメール連絡に対して、すみやかに受信確認を行ってほしいと発言もありました。
最後に、武澤房吉議長から「今回は平日の昼間に災害が発生したのを想定したが、災害はいつ起きるわからないため、事務局職員の協力も仰げない場合も想定し、今後は区議会議員だけの訓練も考えていきたい」などの積極的な発言がありました。
今後は訓練の結果や意見を整理し、課題等の解決に向けて区議会内部で協議を行うとともに、委員会等を通じて区の災害対策等についても必要な提言を行っていきます。

実施結果について課題を確認
↑訓練の実施結果の公表 

議員の安否状況の確認

議員の安否状況を確認中

運用訓練等の概要

1 運用訓練

  1. 午前9時30分地震発生。
    9時40分過ぎ、議長は区に本部が設置されたことをうけて、文京区議会地震等災害対策本部の設置を決定。
    併せて、副議長及び会派幹事長及び常任委員会委員長からなる本部員を招集するとともに、区議会議員の安否確認を指示。
  2. 10時13分、全議員の安否が確認され、会派幹事長を通じ、本部に連絡。
  3. 9時50分頃、議長、副議長が本部のあるシビックセンターに到着。
    10時49分、最後の本部員が到着し、直ちに対策本部を開会。
    (議員の中には、約45分ほどかけて自宅から徒歩で参集した者もいた。)
  4. 議員(今回は4名)から、各地域の災害状況等について本部(文京区議会)に報告があり、本部はその情報をまとめ、区対策本部に伝達した。
  5. 訓練終了後、本部員全員が意見や感想等を述べ、その後議長、副議長からの講評と、今後の課題などを確認した。

2 防災無線通信訓練

  1. 運用訓練終了後に、避難場所に設置されている防災無線の取り扱いについて学び、災害時においても迅速で正確な情報の伝達が行えるよう、文京区防災センター(シビックセンター内)において訓練を行った。

防災無線の取り扱いについて講習中

↑ 防災無線の取り扱いについて講習中

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター23階南側

区議会事務局調査担当

電話番号:03-5803-1314

FAX:03-5803-1370

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.