共生のための文京地域支援フォーラム

更新日 2017年09月25日

第13回地域支援フォーラム「ダイアログ・イン・ザ・ダーク ショーケースin文京」 

共生のための文京地域支援フォーラムは、障害がある方への理解を深め、共生社会の実現を図るため、地域住民への働きかけを強化することを目的として設立されました。

第13回を迎える今回は、一切の光が遮断された空間で、視覚障害者のアテンドスタッフによる案内を受けて、様々な体験を行う「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」を開催します。視覚が閉ざされた空間で他の感覚を用いて周囲を感じ、アテンドと参加者同士のコミュニケーションを図ることで、暗闇の中でつながりを深めてみませんか。 

日時

 日程 時間 

 11月17日

(金曜日)

 (1)13時~14時 (2)14時15分~15時15分 (3)15時30分~16時30分

 (4)16時45分~17時45分 (5)18時~19時 (6)19時15分~20時15分

 11月18日

(土曜日)

 (7)11時~12時 (8)12時15分~13時15分 (9)13時30分~14時30分

 (10)14時45分~15時45分 (11)16時~17時 (12)17時15分~18時15分

会場

文京シビックホール多目的室(文京区春日一丁目16番21号文京シビックセンター地下1階)

対象

 区内に在住・在勤・在学及び区内の障害者福祉施設に入所または通所されている方

 

注意事項

以下の方は安全のためご体験いただけません。 

  • 未就学児の方
  • 小学生の方単独(保護者の同伴が必要です)
  • 妊娠中の方 
  • 体調の著しくすぐれない方
  • 著しく暗闇の苦手な方
  • 飲酒されている方
  • 精神疾患、不安障害等で暗闇に入れない方
  • 日常生活に支障をきたすような怪我をしている方

定員

各回16名(8名×2チーム)合計192名

応募者多数の場合は、抽選により参加者を決定します。 

所要時間

各回60分程度 

申込方法

(1)ホームページから申し込む場合

 申込フォームはこちら

(2)FAXから申し込む場合

チラシにある参加申込書をご記入の上、障害福祉課(FAX:03-5803-1352)宛にお送りください。

チラシはこちら

  

 

応募締切10月20日(金曜日)必着

抽選結果は10月30日(月曜日)頃、郵便(代表者様の住所宛)にてお知らせします。 

サポート

手話通訳・保育あり(事前予約制)

※手話通訳は暗闇体験前後説明等での利用となります。暗闇内では専属スタッフがつきます。

運営

一般社団法人ダイアローグ・ジャパン・ソサエティ         logo

問い合わせ先 

◆応募方法に関すること 

文京区福祉部障害福祉課障害福祉係

電話:03-5803-1816/FAX:03-5803-1352

◆イベント内容に関すること、参加に不安がある方のご相談 

ダイアログ・イン・ザ・ダーク事務局

電話:03-6231-1633

 

後援:共生のための文京地域支援フォーラム実行委員会・文京区社会福祉協議会 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター9階北側

障害福祉課障害福祉係

電話番号:03-5803-1211

FAX:03-5803-1352

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

窓口開設時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時15分

※一部窓口によって、開設時間が異なりますのでご注意ください。
copyright  Bunkyo City. All rights reserved.