• ホーム
  • 手続き・くらし
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • 文化・観光・スポーツ
  • 保健・福祉
  • 防災・まちづくり・環境
  • 産業振興協働
  • 区政情報
ホーム>保健・福祉>医療>その他の助成等>プール使用券支給申請(公害医療手帳・都の大気汚染医療券をお持ちの方)
 
 

プール使用券支給申請(公害医療手帳・都の大気汚染医療券をお持ちの方)

更新日 2018年03月14日

文京区では、健康回復・増進のため、公害医療手帳または都の大気汚染医療券をお持ちの方に、総合体育館及びスポーツセンターのプールを利用できる「プール利用カード」(プール使用券)を支給しています。

支給対象

文京区在住の小学生以上の方で、公害医療手帳または都の大気汚染医療券をお持ちの方

支給内容

プール使用券は1枚で10回の利用ができ、同一年度内(4月1日から翌年3月31日まで)に5枚まで発券します。

年度内で利用できる回数は50回です。

1回につき、2時間の利用となります。

利用施設

       総合体育館(文京区本郷7-1-2)

       スポーツセンターは平成30年6月まで改修予定のため、利用できません。

申請方法

窓口で申請する方法

平成30年度プール券の窓口申請は、4月2日から受け付けます。

所定の申請書に必要事項をご記入のうえ、公害医療手帳または都の大気汚染医療券を持参し、予防対策課窓口(シビックセンター8階南側)へお越しください。10~15分程度でプール使用券を発行します。なお、申請書は窓口で記入していただくこともできます。

郵送で申請する方法

所定の申請書に記入し、予防対策課保健予防係宛に送付してください。申込内容の審査完了後、支給対象者のご自宅へプール使用券を郵送します。

平成30年度プール券の郵送申請は3月19日から受け付けます。

申請書ダウンロード

「窓口」又は「郵送」で申請する場合にこの様式をダウンロードしてご利用ください。

プール使用券支給申請書:別記様式第1号(第5条関係)(PDFファイル; 34KB)

申請書記載例:別記様式第1号(第5条関係)記載例(PDFファイル; 41KB)

 

インターネットにより申請する方法(電子申請)

東京電子自治体共同運営サービスのホームページから申請することができます。

申請書作成画面で必要事項を入力し、送信してください。申込内容の審査完了後、支給対象者のご自宅へプール使用券を郵送します。

平成30年度プール券の電子申請は3月19日から受け付けます。

下記の「電子申請はこちら」からご利用ください。

電子申請は本画像をクリックしてご利用ください

なお、電子申請サービスを利用するには事前に利用者登録が必要です。電子サービスについて詳しくお知りになりたい方は、「電子申請のご案内」をご覧ください。

「電子申請のご案内」を表示する

2枚目以降の申請方法

同一年度内であれば、2枚目からは電話または、メールで申請できます。電話またはメールで連絡をいただいた後、プール使用券を支給対象者のご自宅へ郵送します。

電話番号およびメールフォームは下記のお問い合わせ先をご参照ください。

プール使用券の有効期間

プール使用券の有効期間は発行日にかかわらず、3月31日までです。年度ごとに申請書の提出が必要です。

3月までご利用の方で4月以降もプール券の利用を希望される方は、申請書の提出が必要です。 

なお、有効期間内であっても、受給資格である公害医療手帳または都の医療券が失効した方は、プール券を使用することはできません。

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター8階南側

予防対策課保健予防係

電話番号:03-5803-1225

FAX:03-5803-1355

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.