「来て見て体験」文京の伝統工芸

更新日 2017年11月22日

12月16日(土曜日)と17日(日曜日)の2日間、不忍通りふれあい館1階で『「来て見て体験」文京の伝統工芸』を開催します。

これは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、ものづくりに関心のある区民や国内外からの観光客の誘致と、伝統工芸品の魅力発信のために開催するものです。

今回は、文京区技能名匠者である渡辺みゆき氏の作品展示や、制作過程の実演がご覧いただけるほか、「タタラ小皿」の制作体験もできます。ぜひご来館ください。  

開催日

平成29年12月16日(土曜日)午前10時~正午  午後1時~4時

平成29年12月17日(日曜日)午前10時~正午  午後1時~4時

開催場所

不忍通りふれあい館1階(文京区根津2-20-7)

東京メトロ千代田線「根津」駅より徒歩2分または「千駄木」駅より徒歩10分 

実演 

実演者:渡辺みゆき氏(文京区技能名匠者)

職種:陶芸

体験 

内容:「タタラ小皿づくり」

参加費:1,000円(実費負担)

開催日時:平成29年12月16日(土曜日)午前10時~正午  午後1時~3時30分

               平成29年12月17日(日曜日)午前10時~正午  午後1時~3時30分 

※事前予約は必要ございません。

※作品は、1月21日(日曜日)にふれあい館に取りに来ていただくか、郵送(着払い)にてお届け致します。

受け渡し方法を確認の上、参加してください。 

案内ちらし

ちらし(PDFファイル; 1139KB)

 

スケジュール・内容

イベントスケジュール・内容
開催日 伝統工芸者・品目 制作体験内容・参加費 
12月16日(土曜日)、17日(日曜日) 渡辺みゆき氏・陶芸 小皿・1,000円
1月20日(土曜日)、21日(日曜日) 阿部一紀氏・刀剣 

日本刀の刃紋を描いてみよう・1,000円

1日20名限定(先着順)

2月10日(土曜日)、11日(日曜日) 木内友秀氏・籐工芸 籐かご・1,500円
3月17日(土曜日)、18日(日曜日) 一色清氏・砂子  香り紋・3,000円 

 

 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター地下2階北側

経済課

電話番号:03-5803-1173

FAX:03-5803-1936

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.