旧安田楠雄邸

更新日 2014年12月19日

大正7年、豊島園の開園者として知られる藤田好三郎がこの地を取得し、邸宅を建設した。
大正12年、安田財閥の創始者安田善次郎の娘婿善四郎が購入し、昭和12年に長男楠雄が相続した。
建物は、伝統的な和風建築の書院造や数寄屋造を継承しながらも、内部に洋風の応接間を設けるなど、和洋折衷のスタイルも取り入れた造りである。
平成7年楠雄氏他界の後、遺族から財団法人日本ナショナルトラストに寄贈され、歴史的建造物として修復管理されている。

【所在地】 文京区千駄木5-20-18[地図]
【お問い合わせ先】 03-3822-2699(公開時のみ)
(財)日本ナショナルトラスト 03-6380-8511
【交通のご案内】

  • 東京メトロ千代田線「千駄木」駅より徒歩6分

※文京区コミュニティバス「Bーぐる(千駄木・駒込ルート)」をご利用の場合、「18番:特養ホーム千駄木の郷」が便利です。

【公開日時】 水曜日・土曜日の10時30分~16時00分(入館は15時00分まで)
【維持修復協力金】

  • 大人:500円
  • 中学生・高校生:200円

※必ず靴下をご着用ください。素足での入館はご遠慮いただいています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

窓口開設時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時15分

※一部窓口によって、開設時間が異なりますのでご注意ください。
copyright  Bunkyo City. All rights reserved.