マンションアドバイザー制度利用助成

更新日 2014年07月25日

管理組合が「マンションアドバイザー制度」を利用したときの派遣料を助成します

分譲マンションの適切な維持管理の促進と円滑な建替え又は改修を支援するため、公益財団法人東京都防災・建築まちづくりセンターが実施する「マンション管理アドバイザー制度(外部ページにリンクします)」または「マンション建替え・改修アドバイザ-制度(外部ページにリンクします)」を利用した管理組合に対して、派遣料(税抜)を全額助成します。

マンションアドバイザー制度についての問合せは

「(公財)東京都防災・建築まちづくりセンター」 電話03-5466-2103

(公財)東京都防災・建築まちづくりセンターのホームページを表示する(外部ページにリンクします

助成の申請は、アドバイザーが派遣された日の属する月の翌月から3か月以内に行ってください。

助成金額 ※消費税、テキスト代、違約金等は含まれません。

助成金額
管理アドバイザーAコース(講座編)

13,000円

管理アドバイザーBコース(相談編)

20,000円

建替え・改修アドバイザーAコース(入門編)

13,000円

建替え・改修アドバイザーBコース(検討書の作成)

81,000円~488,000円

対象

マンションアドバイザー制度を利用した文京区内の分譲マンションの管理組合等
だだし、建替え・改修アドバイザーBコース(検討書の作成)は、昭和56年5月31日以前に建築確認を受けていること。

助成回数

 1つの管理組合において

  • 同一年度内で「管理アドバイザーA、Bコース」及び「建替え・改修アドバイザーAコース」を合わせて4回まで
  • 建替え・改修アドバイザーBコースは、1回限り

利用の流れ

1.アドバイザー制度の利用

東京都防災・建築まちづくりセンターが実施する「マンション管理アドバイザー制度(外部ページにリンクします)」又は「マンション建替え・改修アドバイザー制度(外部ページにリンクします)」を利用します。

※派遣の申込み・料金支払い・日程調整等は、東京都防災・建築まちづくりセンター(03-5466-2103)にお問い合わせください。

2.助成の申請

マンションアドバイザー制度利用後、以下の書類を区へ提出します。

  1. マンションアドバイザー制度利用助成申請書

    マンションアドバイザー制度利用助成申請書(PDFファイル; 114KB)(印刷してから記入される方)

    マンションアドバイザー制度利用助成申請書(Wordファイル; 43KB)(Wordをご利用の方)

  2. アドバイザー派遣書の写し
  3. 派遣料領収書の写し
  4. 検討書の写し(建替え・改修Bコースの場合)
  5. 建築確認通知書又は検査済証の写し(建替え・改修Bコースの場合)

申請者は、管理組合の代表者(理事長)です。管理組合印または代表者印を押印のうえ、住環境課窓口へ持参または郵送してください。

3.審査結果の通知

審査後、決定通知書又は不承認通知書を区からお送りします。

決定の場合は、請求書・口座振替依頼書を同封します。

4.助成金の入金

請求書・口座振替依頼書を区へご提出ください。後日(2~3週間程度)、管理組合名義の口座へ入金します。

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター18階北側

住環境課管理担当

電話番号:03-5803-1374

FAX:03-5803-1376

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

窓口開設時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時15分

※一部窓口によって、開設時間が異なりますのでご注意ください。
copyright  Bunkyo City. All rights reserved.