須藤公園

更新日 2011年09月01日

概要

須藤家から東京市に寄付された庭園を生かした公園で、高低差のある台地と低地を巧みに生かした公園斜面地には、クスノキなどの大木が豊かな緑をつくりだしています。またその緑を背景として、からの水が流れ込む池には藤棚が設けられています。斜面地はササを主体とした植栽となっていますが、野草も生育し、春には可憐な花を咲かせます。

利用メモ

公園の由来

須藤公園は、江戸時代の加賀藩の支藩の大聖寺藩(十万石)の屋敷跡。その後、長州出身の政治家品川弥二郎の邸宅となり、明治22年(1889年)に実業家須藤吉左衛門が買い取りました。昭和8年(1933年)に須藤家が公園用地として東京市に寄付、昭和25年(1950年)に文京区に移管されました。

滝(須藤の滝)

深山幽谷を流れ下るような高さ約10メートルの滝で、水が落ちる滝音も聞かれ、暑い季節には涼を求めることができます。

滝の名称については、公募の結果を踏まえ、平成15年(2003年)10月に「須藤の滝」と命名しました。

滝は午前10時から午後4時まで流れています。

「須藤の滝」の写真

藤棚

池の周囲にある藤の木が毎年4月末から5月上旬にかけて香り豊かに花開きます。

「池の藤棚」の写真

アクセス

所在地:文京区千駄木3-4

地下鉄千代田線「千駄木」駅徒歩2分

周辺地図

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター19階北側

みどり公園課

電話番号:03-5803-1252

FAX:03-5803-1361

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

窓口開設時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時15分

※一部窓口によって、開設時間が異なりますのでご注意ください。
copyright  Bunkyo City. All rights reserved.